SPONSORED LINK
横浜駅

アソビルの飲食街、横浜駅東口 POST STREETに『VR 人狼 横浜 cafe』が誕生

情報が消えているので、出店は立ち消えになった模様。
2019年6月17日に「横浜関内店」がオープンするみたいです。

横浜駅のみなみ通路からみなみ東口直通の複合型エンタメビル「アソビル」の1Fにグルメストリート「横浜駅東口 POST STREET」が誕生します。18店舗の飲食店が軒を連ねるものの、これまでは16店舗しか分かりませんでした。

そんな中、残り2店舗のうち1店舗が『VR 人狼 横浜 cafe』になっているのを発見したのでご紹介します。

↓こちらの記事もよく読まれています。

VR 人狼 横浜 cafe

(引用:ASOBUILD公式サイト)

プロジェクションマッピングを駆使した「人狼ゲームcafeスペース」。
「VR人狼」グループ初の横浜上陸!

★プロデュース:映画コメンテーター・有村昆
★アンバサダー:堀江貴文、メンタリストDaiGo

SPONSORED LINK

VR人狼グループ

「アソビル」サイトにはほぼ情報がなく、あまり詳細は分かりませんが、横浜初上陸!というからには他にも店舗があるようで、

  • 「VR人狼」渋谷本店
  • 「VR人狼パセラ」銀座店
  • 「VR人狼パセラ」秋葉原店

の3店舗ですでに運営中とのこと。

(引用:ASOBUILD公式サイト)

参画している人が有名人どころの方々なので、手広くしっかり経営されているのかも。
でも詳細情報がないので。グルメストリートの中でどういう“飲食”展開するのか謎です。
「横浜駅東口 POST STREET」の中では異色なのでおもしろそうだ。

情報が消えているので、出店は立ち消えになった模様。
2019年6月17日に「横浜関内店」がオープンするみたいです。

参考:VR人狼渋谷ホームページ

↓こちらの記事もよく読まれています。

横浜駅東口アソビルの外観壁画
横浜駅からアソビルの行き方。ベビーカーや車椅子のアクセス方法も3月のオープン以来、連日の人気が続く横浜駅の新しい体験型エンタメ施設「アソビル」ですが、横浜駅からのアクセスについて何度か問い合わせとかをいただいたのでアクセスページを独立させてみました。入口は2ヶ所で、横浜駅みなみ東口通路 or 高島町側(万里橋・帷子川)になります。...
横浜駅直通アソビルで開催される「OCEAN BY NAKED(オーシャン バイ ネイキッド) 光の深海展」のイメージ画像
体験型デジタルアート「光の深海展 オーシャン バイ ネイキッド」が、横浜駅アソビルで開催!世界で連日人気を博している、デジタルで創り出す海のエンターテインメント「OCEAN BY NAKED(オーシャン バイ ネイキッド)光の深海展」が、横浜駅直通のアソビル2F ALE-BOX/エールボックスにて、期間限定開催されます。...
屋内キッズテーマパーク「PuChu!」(プチュウ)の施設画像
アソビルにできたキッズパーク「プチュウ!」の体験レポ!施設や予約方法、料金を紹介[横浜駅]横浜駅みなみ東口直通の新しい体感型エンターテイメント施設「アソビル」がオープンしてから唯一開業していなかった4Fのキッズパーク「PuChu!(プチュウ!)」が2019年5月1日、ついにオープン!実際に行って遊んできたので、料金や利用方法(予約方法)、アクセスについてご紹介します。...
横浜駅直通アソビル1F「横浜POST STREET」のイメージ画像
アソビル1F:横浜駅東口ポストストリート!崎陽軒シウマイBAR、丿貫新店舗など18店舗!横浜駅の、みなみ東口通路が工事で慌ただしいです。中央郵便局の裏にある別館。複合型エンタメビル「ASOBUILD(アソビル)」が2019年3月15日(金)、オープンするそうな。大人も子供も楽しめる施設になる様子で、1Fには『横浜駅東口 POST STREET』という飲食店街(18店舗予定)ができます。そしてこのたび、飲食テナント一覧が発表されたので紹介します。...
横浜駅東口のエンタメ施設「アソビル」のロゴ
【体験レポ】アソビル横浜に行ってきた!アクセスやオムツ交換場所、注意点など徹底攻略!横浜駅東口にできた、体感型エンターテイメント施設「アソビル」は絶好調じゃないでしょうか。連日オープン前から列ができています。平日もでさえも。営業時間前(オープン前)に並ぶ場所とかもご案内。当日券を持っている人と当日券売り場に並ぶ人(当日券を持っていない人)が並ぶ場所は異なります。...
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です