WEBのこと

ついに『Googleマイビジネス』が本腰を上げた!・・・のか?

YouTubeなどで頻繁に流れ始めた『Googleマイビジネス』のWEB広告。
Googleのネット検索結果に、自分のお店の情報が中途半端に載ってるわ、どうしましょ→そんなの編集できるんだよ。こぅして、こぅして、こーして的なWEB広告。

どこのこと?何のこと?と思われるかもですが、Googleで飲食店などを検索した時に検索一覧が表示されますよね?

Googleマイビジネスの検索結果

こんなの。ここの赤い枠の部分。分かりやすくパソコン検索画面で。

ちなみに、この『いっちゃが横浜関内店』は、ただ個人的に好きなお店というだけで僕とまったく利害関係ありません。神奈川・東京の宮崎料理屋さんで、“一番宮崎料理屋”してる宮崎料理屋さんで、チキン南蛮と地鶏の炭火焼き、地鶏のたたきは絶品。横浜駅と桜木町駅にも店舗ありますよ。

 

話を戻すと、この検索結果に出てくる部分を任意に編集できますよ!というWEB広告をGoogleがしはじめたってこと。これどういうことかと言うと、この赤い枠(Googleマイビジネス)の情報量と質次第で、今まで以上にGoogle検索の順位に影響が出るのでは!?と推測。120%僕の独断ですので確証はありません。

SPONSORED LINK

Googleマイビジネスでできること

ザックリいうとこんなことができる。

  • 店舗情報の編集(営業時間、公式サイトへのリンク、メニュー、概要、地図…etc.)
  • 「投稿」によりイベントや最新情報の通知
  • 写真投稿
  • ウェブサイト作成
  • 口コミ対応

検索結果にこんな大きく表示される、かつ店舗情報も載せていいって最高です。

特に一番大きいかなと思っているのは「投稿」。お店からのお知らせみたいなものですが、イベントや新商品、最新情報などのカテゴリーで投稿できる。もちろん赤い枠の中にそれが表示されます。

写真投稿というのは、お店の写真をたくさん載せられるってこと。内装や外観写真、飲食店ならおいしそうなシズル写真を掲載するのも超おススメ。画像検索にも引っかかるようにしよう。

ウェブサイトは、簡易的なものでそこまでありがたみはないけど、自動で先ほどの「投稿」がリスト表示されるからありがたいのかな。

口コミ対応は、Googleマップでよく見る口コミだね。食べログや一般的な口コミサイトよりもハードルが低いので、文章なしの星だけで評価する人や、誹謗中傷も含まれるので、利用者側の人はあまり信頼度高いクチコミとは思わない方がいいかも。

Googleマイビジネスは本当に重要なのか?

正直、「何もしないよりは100倍重要」ですよね。名言「やらない善より、やる偽善」並み。

日本の検索エンジンって、GoogleとYahoo!が超2大巨頭だけど、Yahoo!はGoogleの検索システムを(ほぼ)使っているのはご存知よね?だからGoogle先生の打ち出すサービスには倣った方がベター。あとbingも少々。

僕も2年前くらいから、この『Googleマイビジネス』の部分は気になっていて、会社で接しているクライアントさんにも、「『Googleマイビジネス』は必須だし、「投稿」はやった方がいいですよ…どうなるかわからないですけど」と口を酸っぱくして伝えています。ましてや、その部分のWEB広告をGoogle先生自身が打ち出し始めたら…やるしかないでしょ。今でしょ。

まとめ

WEBの世界、SEOの世界、検索エンジンの世界は時代のうねりで大きく変わります。

がしかし、もしホームページ制作を少しでも考えている人は、業者さんへ正式発注する前に「こういったGoogleの情報」系についてきちんと話をしてくれるか突っ込みましょう。『Googleマイビジネス』は、ほんの序の口です。Googleには他にもホームページ制作において重要なサービスがあります。その辺を聞いてみて、きちんと教えてくれる業者さんを選ぶようにしよう!

10万~20万円くらいの予算感で作るサイトなら、ここまで細かいことは説明してくれないかもしれません。検索に強いサイトにするためにはもっと予算を上げないと無理ですが、自分に多少の知識があればGoogleなどへの対応もできるはず。自分で出来ることが増えれば(もしかしたら)制作費用も抑えられるかも…?アンテナを張って、より敏感になりましょう♪