電車とか

プラレール「京成・都営・京急相互直通50周年トリプルセット」発売!3000個の限定販売

京成電鉄株式会社、東京都交通局および株式会社京急ステーションコマースは、相互直通運転の50周年を記念し、鉄道玩具プラレール「京成・都営・京急 相互直通50周年トリプルセット」を、2019年3月29日(金)から発売します。

プラレール「京成・都営・京急相互直通50周年トリプルセット」

プラレール「京成・都営・京急相互直通50周年トリプルセット」のイメージ写真

この商品は、1968年6月21日に三浦半島~都心~成田が一本の線路で繋がり、昨年2018年で相互直通50周年を迎えたことを記念して発売するもので、3社局を代表する車両(京成電鉄3050形、都営交通5300形、京急電鉄1500形)をセットにしたものです。

発売価格

7,000円(税込)

発売個数

3,000個(3社局合計)

商品内容

・プラレール京成3050形
・プラレール都営5300形
・プラレール京急1500形
※各車両とも、先頭車・中間車・後尾車の3両編成です。
※京成3050形は単2電池、都営5300形・京急1500形は単3電池です(いずれも別売り)。
※都営5300形、京急1500形は、今後単品での販売を検討しています。 販売時期などは別途お知らせいたします。

発売日

2019年3月29日(金)

発売場所

・お土産ショップ「GIFT KEISEI JAPANESE SOUVENIR京成上野駅構内店」、Keisei Online Shop (京成百貨店オンラインショップ)
・都営交通 都営地下鉄16駅(五反田、新橋、浅草橋、日比谷、水道橋、巣鴨、高島平、市ヶ谷、馬喰横山、本八幡、上野御徒町、門前仲町、大門(大江戸線)、青山一丁目、都庁前、練馬)の駅長事務室および東京さくらトラム(都電荒川線)三ノ輪橋おもいで館
・京急グッズショップ「おとどけいきゅう」鮫洲店、京急グッズショップ「おとどけいきゅうプラス」横浜港大さん橋店、オンラインショップ「おとどけいきゅう」

※各発売場所ともお一人さま2個までとなります。

SPONSORED LINK

プラレール「京成・都営・京急相互直通50周年トリプルセット」まとめ

「またセット販売がきちまったか…」というのが正直な感想。
トリプルセットなんて、息子が見たら欲しがるに決まってますやーん。当然ですやーん。

京急の鉄道フェアで、京急トリプルセットを見てガッツリ食いつき、なんとかいなしたものの、後日、京急リラックマトリプルセット見て再燃し、なんとかいなしたものの、

京急線「BLUE SKY TRAIN(ブルースカイトレイン)」のプラレール写真
青い京急「ブルースカイトレイン」のプラレールを衝動買いしちゃった3歳の息子がいるのですが、ハチャメチャに電車が好きで、電車を見ては「快特三崎口!」「特急泉岳寺!」「普通新逗子!」「回送!」などと漢字を...

結局、ブルースカイトレイン単品を衝動買いしちゃった経験を持つ私。「京成・都営・京急相互直通50周年トリプルセット」もなんとか息子の目に入らないように生きよう。

■当記事内の文章・画像引用
京浜急行電鉄株式会社ニュースリリース[2019年3月19日付]:プラレール「京成・都営・京急相互直通50周年トリプルセット」発売について

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です