SPONSORED LINK
みなとみらい・新港

自転車こぎながら飲食する「パーティーバイク」を横浜の観光に導入!?元町商店街で一般試乗会

ヨーロッパ発祥の不思議な「パーティーバイク」。
「ビアバイク」とも言われ、飲食を楽しみながらわいわい楽しめる、海外ではおなじみの“自転車”です。横浜(伊勢佐木町)の新たな観光の魅力になりうるのか、市街地で検証する実験が始まっています。


↑ヨーロッパのビアバイク例

そしてその検証実験の試乗会が3月23日(土)、元町ショッピングストリートにやってきます。9人乗りの自転車に乗って、元町ショッピングストリートを回遊できるチャンス!?

パーティーバイク

元アンチショッピングストリートで行われるパーティーバイクの試乗会

先行して3月17日に伊勢佐木モールで一般客向け試乗会が行われました。
今回使用されたパーティーバイクは全長4m、幅1.7m、高さ2.6mで、1人がハンドルとブレーキを操作し、乗客8人の内6人が向かい合って座ってペダルをこぐスタイル。

SPONSORED LINK

パーティーバイク in 元町の開催概要

開催日時

2019年3月23日(土)

受付場所

元町ショッピングストリート5丁目(JR石川町駅方面)

予約受付開始時間

12:30~

コース

元町ショッピングストリートを回遊

発車時刻

13:00、14:00、15:00、16:00、17:00 各回定員8名
※予約申し込みが済んだお客様は、各回出発の30分前からパーティーバイクでドリンクタイムをお楽しみいただけます。

乗車条件

当日、元町ショッピングストリート「パーティーバイク」のポスター掲示の店舗で、お買い上げいただいたレシートをお持ちの方。
レシート一枚につきお一人様ご予約いただけます。
※定員に達した時点で予約受付終了
※荒天中止

伊勢佐木町での検証実験の様子

日本でのパーティーバイク運用について

横浜市によると、欧州では一般的に楽しまれているものの、日本ではこれまで、道交法に規定がなかった。このため、「公道を走れないのでは」「こぐ人が酒を飲んだら飲酒運転になるのでは」といった懸念があり、利用されていなかった。
国家公安委員会は2018年11月、パーティーバイクについて「自転車に該当」「こぐ人はハンドルを握っておらず、運転手以外の人は飲酒しても問題ない」との見解を提示。全国的に利用の検討が始まり、現在は全国に4台のパーティーバイクがある。

東京新聞Web版(2019年2月24日付)

というわけで、ペダルをこぐだけなら飲酒しても問題ないみたいですね。
そして今回の一般向け試乗会を通して課題を整理していき、来年度以降に本格導入するか検討を行うようです。

伊勢佐木町に新たな観光の魅力を…!という方向性で動いているものの、将来的には横浜市の観光の魅力へとつながって……いければいいですね。

横浜元町ショッピングストリート

住所 〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1
最寄駅 みなとみらい線『元町・中華街駅(5出口)』から徒歩30秒
JR根岸線『石川町駅(元町口・南口)』から徒歩2分
サイト 『横浜元町ショッピングストリート』公式サイト

↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です