北仲

[2018年4月]横浜市役所 新市庁舎の工事具合

横浜市の新しい市役所の建設が進んでいます。総工費700ウン十億。テナント料とかで利益を作っていくんでしょうか。

2017年10月の様子



前回のブログ更新から、約6ヶ月が経ち、

2018年4月の様子

ちょっと分かり辛いけど、中央奥には、日本最大級の客室数を誇る【アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉】がベールを脱ぎ始めている模様…。1棟の建物としては日本最大の2,311室だって。ほんと、北仲エリアは地盤沈下しないかとても心配…。来年2019年には完成予定です♪

みなとみらいエリアは、「マジか…?!」と驚愕するほど、ホテル建設ラッシュ中でーす(*´ω`*)

■追記(2019.09.29)
みなとみらいに誕生したアパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉。何度か宿泊した体験談を書いてみました!
みなとみらいの北仲通地区にできたアパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉の外観写真
【自腹検証】アパホテル&リゾート横浜ベイタワー 客室の景色を比較してみた。みなとみらいを一望できるのは…?予約するときはご注意を!馬車道駅や桜木町駅からすぐ、みなとみらいを一望できる「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」が誕生。自腹で宿泊体験して、方角別の客室それぞれのオススメを調べてみました。眺望がない部屋もあるので予約にご注意。地下駐車場は2000円/泊です。...
横浜北仲の再開発の様子
横浜新市役所やアパホテル!「横浜北仲通」の再開発がアツい!みなとみらいの隣接地に建設中みなとみらいの再開発はすさまじく、オフィスビルやコンサートホール、ホテルなどが群雄割拠の模様を呈しています。再開発件数ではみなとみらいに負けるものの、横浜北仲通地区の建設もヤバイ。ここにはJR桜木町駅の新改札口から新たな人道橋(歩道橋)もつながります。...
2019年6月の様子:横浜新市庁舎、ザ・タワー横浜北仲、アパ&リゾート横浜ベイ
[2019年6月]横浜北仲3兄弟の工事具合。アパホテルがAPAロゴ設置で臨戦態勢に北仲通地区で今進んでいるのが、僕が勝手に呼称している、横浜北仲3兄弟。アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉、ザ・タワー 横浜北仲、横浜新市庁舎の3棟。アパホテルの外観には、燦然と輝くAlways Pleasant Amenity「APA」のロゴが。オープンまで約3ヶ月となり臨戦態勢に入ってきています。...
この関連記事もよく読まれています
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です