SPONSORED LINK
おすすめのサービス

[2018年]カーシェア歴6年。タイムズ・オリックス・カレコ3社を比較

レンタカーの新たな形態として「カーシェア」も拡大中。各社いろいろ内容が異なり、複雑そうに感じていませんか?

カーシェア歴6年。カーシェアリングとレンタカーとどっちがいいのか書いてみた。僕はもっぱら「カーシェアリング」の利用が9:1くらいに多いです。「カーシェアリング」会社の比較はなかなか難しいですが、今回は「レンタカー」と「カーシェアリング」の違いを挙げてみます。...
カーシェア「careco/カレコ」の月会費無料プランが便利すぎる2012年からカーシェアリングを利用し始めました。レンタカー受付を通さず、駐車場にそのまま行って使えるその便利さはたまらない。カーシェアリング会社はいくつかあるものの、現在は「careco(カレコ)」の月会費無料プランをメインで使っています。...

6年間で3社(タイムズカープラス・オリックスカーシェア・カレコ)使ってきて、僕が気になったポイントだけをシンプルに挙げてみました。

SPONSORED LINK

3社を比較。僕のひいきが透けて見えるはず。

タイムズ
【個人プラン】
オリックス
【個人Aプラン】
カレコ
【ベーシックプラン】
ステーション数
利用料金使った分だけ予約した分だけ使った分だけ
月額無料プランなしありあり
キータイプ専用カード専用カードアプリ
自分のSuicaやPASMOをカードキーとしても使える
メリット・ステーション数1位
・お得なタイムズカーレンタル
・管理画面の分かりやすさ
・使った分しか請求されない
・月額無料プランあり
・パック料金が安い
・利用時間15分前から使える(非課金)
・ステーションページの案内が親切
・カードキーの便利さ
・月額無料プランあり
・平日プランがある
・使った分しか請求されない
・ステーションページの案内が親切
・キャンピングカープランがある
デメリット・月額無料プランがない・PC管理画面が分かりにくい
・予約時間より早く返却しても返金なし
・ステーション数が少ない

ステーション数

数が多ければいいのは当然だけど、一番重要なのは「家の近所にあるか」。ステーション数はタイムズがダントツに多いんだけれど、今の家に引っ越してからは3社の中でタイムズが一番遠くなってしまった…。

SPONSORED LINK

利用料金

これ重要だと思う。
「3時間予約したけれど、2時間で予定が終わっちゃった」みたいなことは使っているとゼッタイある。この場合、タイムズとカレコは2時間の請求で、オリックスは3時間の請求。

送り迎えとかで、「1時間くらいかな…」と思って1時間予約するのって、けっこうドキドキもの。それなら1時間15分予約しておきたい。弱気な僕の精神衛生上。で、早く終わったら1時間で返却する。
ここの調節をしてくれるのは、メチャクチャありがたい。

月額無料プラン

月額料金は、利用料金に充当されるので”実質無料”…とは言うものの、「いざという時に使いたい人」にとっては月額無料プランはありがたい。かくいう僕も、月額無料プラン。
ただその分、月額プランに比べると利用料金は上がります。

キータイプ

これに関しては、カレコのひとり勝ち!
クレジットカードほどの厚さがあるカードが送られてきて、それを車のウィンドウにかざすとロック解除される…のがタイムズとオリックス。でもカレコはふた味も違う。

アプリ(またはスマホでWEB上の管理画面に入って)から開錠ができるんです。まずカードの発行料とか紛失の問題をパスしました。ただ使っている時に「返却時とかに携帯の充電きれたらどうするの…」と不安になったものの、なんと自分のSuicaやPASMOを紐づけてカードキーとしても使えるんだって(Felica搭載のカードに限る)。完璧。

メリット

タイムズの場合、「タイムズカープラス=カーシェアリング」「タイムズカーレンタル=一般的なレンタカー」と分けられます。カーシェアリングって1泊以上のレンタカーには向いていないのですが(金額的に)、会員になると「タイムズカーレンタル」がお得に利用できます。常時20%OFFとか、朝借りても前夜17:00から借りても金額一緒とか…いろいろお得。

あとは、カレコの「平日プラン」。これは休みが平日の人にとって最高のプラン。通常の月額プラン(ベーシックプラン)よりも利用料が安い。割高になるものの、休日も遣うことは可能です。カレコには、キャンプグッズ付きのキャンピングカー利用やウィークリー/マンスリープランといった差別化プランもあります。

あとは「ステーションページの案内が親切」。車が置いてある駐車場の案内なのですが、駐車場や近隣の写真を掲載してくれているのは地味にありがたい。

デメリット

予約時間より早く返却しても予約時間分の料金を取られるオリックスですが、利用前は(前の利用者がいなければ)15分前から課金なしで利用スタートできます。パソコンからの予約は、衝撃的なほど分かりにくいものの、スマホからの利用者が多いと思うのでそこもクリアできるのかな。

サービスを選ぶ時のポイント

(1)近所にステーションがあるか
何と言ってもこれでしょう。近くになければ意味がない。
「オリックスカーシェア」や「カレコ」は首都圏に多いですが、全国展開でいうと「タイムズカープラス」の一人勝ち。

(2)自分の利用シーンはどうか
実際に使ってみてから変わることもありますが、まずは自分の利用シーンを思い浮かべましょう。
「月に1回以上、使うなら」→月額プラン
「いざ必要な時に備えておきたい」→月額無料プラン(オリックス or カレコ)

子供の急な発熱で病院に行ったり、雨の日の送迎をしたり、電車やバスで行けないようなところへ行ったり、荷物が多い時に借りたり、夜泣きがひどい夜に30分だけ借りて好きなだけ泣かせたり…利用シーンは千差万別です。

SPONSORED LINK

まとめ

というわけで僕のおすすめは、月額無料プランや平日プランも検討できる『カレコ』。まず月額無料などで使ってみて、「これはイケる!もっと使いたい!」となれば、月額費用プランに変更すればいいと思います。

3社とも、法人だったり学生だったり、他にもプランはあるので是非どうぞ。車離れ進むわ…と思うほど便利です。

カレコ公式サイト→ https://www.careco.jp/

■追記(2018.08.15)
日産のカーシェア シェアモビ というのが気になる。ステーション数がまだ圧倒的に少なくて、近所にもないので保留中ですが、地元企業(?)NISSANなのでこれからチェックしていきたい。
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です