SPONSORED LINK
映画

大型バス2台の長さ!超巨大ザメ『映画:MEG ザ・モンスター』

MEGザモンスター(2018)のポスター。桜木町のコレットマーレ、ブルク13にて

映画は「109シネマズ」でしか観ない僕ですが、今回は映画鑑賞券をもらったので、JR桜木町駅直結コレットマーレにある「ブルク13」を利用してみました。

ブルク13

レディースデー(水曜日は女性1,000円)の日で、かなりの混雑。
『MEGザ・モンスター』はそんなに観客いませんでしたが。

ブルク13で観た『MEGザ・モンスター』のもぎりチケット

映画『MEGザ・モンスター』ジョン・タートルトーブ(2018)

普段はなかなかチョイスしない海洋アクション・パニック系の映画。無料鑑賞券の力はスゴイ。

SPONSORED LINK

キャスト・あらすじ

監督:ジョン・タートルトーブ
出演:ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、ルビー・ローズ、クリフ・カーティス、レイン・ウィルソン、マシ・オカ
製作:2018年

大陸から200キロ離れた海洋研究施設から、潜水した探査船が未知の海溝を発見。しかし、喜びもつかの間、船は未知の海域で消息を絶った。潜水レスキューのプロ、ジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)は、救助に向かった先で、生物学の常識を超えた“モンスター”=MEGと遭遇。しかし、その恐怖は単なる始まりに過ぎなかった。

船を破壊し、研究施設を壊滅させたMEGは、陽光まばゆいビーチをも恐怖に陥れようとしている。ジョナス率いる海洋エキスパート・チームは、この危機をどう乗り切るのか?人類は、果たしてこの脅威から逃げ切ることができるのか!? ※「MEGザ・モンスター」公式サイトより

想像を絶するデカさとか、ワクワクすっぞ。

 

↓【閲覧注意】↓

 

 

MEGザ・モンスターの広告(引用:「MEGザ・モンスター」公式サイトより)

こんなの怖すぎでしょ。
逆を言うと、広告キャッチとしては最高なつかみ。

感想とか

いいところ

恐竜や巨大生物、ハリケーン、竜巻、津波…こういう見た目のインパクト重視の作品って、CGの発達により多彩な表現ができるようになりましたよね。

この『MEGザ・モンスター』も予告編の映像(女の子に牙を剥いて巨大歯型を残すやつ)とか宣伝ポスター(大口開けて浮き輪の女性を飲み込もうとしているやつ)とかスゴい恐怖感があおられて期待感アップ。

だけど逆を言うと、その予告のインパクトがピークでそれ以上のシーンがなかったりもしますが、今回の『MEGザ・モンスター』で言うと、それ以外にも「おぉぉぉ〜!」っていうシーンはあって楽しめた。船の上にダイブするMEGなんて最高にゾクゾクしました。

SPONSORED LINK

よくないところ

クライマックスが飛躍しすぎかなぁと。

映画だから非日常の展開になるのは大賛成。だけども“非日常すぎる”とリアリティがなさすぎてちょっと興ざめしちゃう。ハリウッド映画に多いですが、僕の中では「クライマックスが大味になる」と言っています。勝手に。

例えば、キアヌ・リーヴスの「スピード」なんてスゴい好きなんだけれど、クライマックスが電車の上での格闘ってちょっとやりすぎだと思うんです。無理“すぎる”じゃん、と。『MEGザ・モンスター』もそう。そこが残念かなぁ。

 

あとは、ヒロインのリー・ビンビンでしょうか。米中合作映画で、資本の関係か分かりませんが中国色が強い。音楽は中国色が強すぎるくらい。そんな中、ヒロインの中国人女優リー・ビンビンの整形顔とその演技。

やっぱり俳優・女優は露骨な整形(ヒアルロン酸?)するのはダメだと思う。そこが気になって仕方なかったし、整形のこと詳しく知らないけど、表情筋の動きが乏しくなるから泣くシーンでも表情があまり動かず、感情がこもってなく感じるし&感情移入も全然できない。

ストーリー展開に影響する整形はやめた方がいいのになぁ。それこそこの前観た「オーシャンズ8」のサンドラ・ブロックもそう。「スピード」の頃は良かった…。MEGつながりで言うと、メグ・ライアンも最高にかわいかった。この露骨な整形ブームがなくなることを祈ります。

ブルク13

住所 〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1-7 コレットマーレ6F
最寄駅 JR根岸・横浜線『桜木町駅(北改札)』直結
市営地下鉄ブルーライン線『桜木町駅(北1出口)』から徒歩2分
みなとみらい線『みなとみらい駅』から徒歩7分
電話番号 045-222-6222
駐車場 ・駐車台数:546台(駐輪場:216台収容)
・営業時間:24時間
・駐車料金:300円/30分
・当日最大料金:(平日)1,000円 (土日祝)1,500円
※ブルク13利用による駐車場割引はありません。
詳細は『コレットマーレ』公式サイトをご覧下さい。
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です