GoToイート神奈川版がスタート →

[元町・中華街駅]中華街&山下公園側改札内トイレが全面リニューアル。パウダーコーナーやオムツ交換台も

SPONSORED LINK

どうも、駅のトイレを心のよりどころにしている1201(@1201yokohama)です。
「あ、お腹ヤバイかも…」になったときの救世主であり、ヒーロー。

そんな駅のトイレですが、みなとみらい線元町・中華街駅の、中華街・山下公園側改札内のトイレがずっと工事中になっていました。

みなとみらい線元町中華街駅のトイレ内写真

男子トイレ

そしてこのたび全面リニューアルが完了。

みなとみらい線を運営する横浜高速鉄道では、みなとみらい線全駅のトイレのリニューアルを順次進めており、今回のリニューアルはその第一弾として実施されました。
周辺の街や、公園の花や緑を感じるやすらぎのレストルームが誕生です。

SPONSORED LINK
目次

元町・中華街駅トイレリニューアル

みなとみらい線元町・中華街駅の中華街・山下公園側改札

中華街・山下公園側改札に繋がるエスカレーター

今回のトイレは、中華街・山下公園側改札のトイレです。
横浜駅側ですね。

みなとみらい線元町・中華街駅の中華街・山下公園側改札内トイレ

左から、女子トイレ、多目的トイレ、多目的トイレ、男子トイレ。

男子トイレ
みなとみらい線元町中華街駅のトイレ内写真

男子トイレ

公園の緑をイメージしたリーフガラス。
男子トイレにもオムツ交換台がしっかりとありますね。

みなとみらい線元町中華街駅のトイレ内写真

男子トイレ

街の気配を感じられる壁面アートパネル。
中華街や山下公園(氷川丸)のイメージなので、別の駅では別の壁面パネルになるのだろうか。

みなとみらい線元町中華街駅のトイレ内写真

男子トイレ

まだ出来立てホヤホヤだからピカピカです。

おや、あれは何だ…?

みなとみらい線元町中華街駅のトイレ内写真

男子トイレの在室表示モニター

3つある個室の空室・満室の表示パネルのようです。
これは珍しい。

多目的トイレ
元町・中華街駅の中華街・山下公園側改札にある多目的トイレ写真

多目的トイレ

広々です。
多目的トイレは2つありました。

SPONSORED LINK

元町・中華街駅トイレリニューアル概要

みなとみらい線元町・中華街駅のトイレリニューアル案内

(※クリックで拡大)

■供用開始日
2020年4月29日(水)

■場所
元町・中華街駅(中華街&山下公園側改札内)

■リニューアル内容
〇 トイレブース数増設
〇 多機能トイレの共用化、広々ブースの設置によるユニバーサルデザインの充実
〇 スタイリングコーナー、パウダーコーナー、おむつ替えコーナーを設置
〇 在室表示モニターの設置

リニューアルコンセプト

元町・中華街駅は、「グラフィカルな一冊の本」という当初からの駅デザインコンセプトを残し、トイレ内の壁面に街のアートを描いているほか、“光”、“緑・花”、“香り”をテーマとして、周辺の公園の緑をイメージしたリーフガラスや自然の香りを演出するアロマディフューザーを採用するなど、デザイン性と快適さを兼ね備えたトイレとなっています。[/note]

みなとみらい線元町・中華街駅のホーム写真

「グラフィカルな一冊の本」な駅デザイン

元町・中華街駅トイレリニューアルまとめ

僕は男子トイレにしか入れないので(当たり前か)女子トイレはどうなっているのか分かりませんが、すごくキレイでスタイリッシュなトイレに生まれ変わりました。
利用者の立場ですので、キレイに使わせていただきます。
というか汚く使う人の気が知れないわ…。

みなとみらい線の他の駅のトイレリニューアルが分かれば追記します!

SPONSORED LINK

コメント

コメントする

目次
閉じる