SPONSORED LINK
横浜駅

冷凍食品専門店「ピカール」のイートインでカフェ的な利用も。2019年3月横浜ベイクォーターに誕生

横浜ベイクォーター3Fに冷凍食品のお店ができたので行ってみました。そごうとベイクォーターをつなぐ「かもめ橋(動く歩道)」という歩道橋から入って直進したところ。

横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」のロゴ写真

1973年にフランスで誕生したお店「picard(ピカール)」。しかし冷凍食品専門店ってなかなか斬新ですね。

ピカール 横浜ベイクォーター店

横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」の外観写真

現在の基盤は1973年にできましたが、もっと前の1906年に創業された製氷会社が源流となっていて、その創業者レイモン・ピカールという人が店名の由来のようです。フランス国内には920店舗上あり、日本法人はイオンサヴール株式会社が運営(親会社はイオン)。

ベイクォーターフロアガイド(引用:ベイクォーター公式サイト)

横浜ベイクォーター店は、ベイクォーターの一部店舗リニューアルに合わせて、2019年3月14日オープン。出来たてホヤホヤのキレイなお店です。

SPONSORED LINK

冷凍食品があふれる店内

横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」の外観写真

近未来感がただようオシャレな店内空間が広がります。

横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」の外観写真

「ピカール」の全取扱商品は1,100品で、毎年200品の新商品が出るそうです。

横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」の外観写真 横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」の外観写真 横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」の外観写真

カット野菜からピザ、スナックバー、クロワッサン、デザートまで多種多様な冷凍食品が勢ぞろい。日本では見ないような商品がたくさん並ぶのでテンション上がります。

picard(ピカール)の設備

横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」のカフェ写真

レジのところではドリンクも注文できるので、

横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」のカフェ写真

レンジを利用して、買った商品をそのままイートインも可能。

横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」のカフェ写真

店舗外にもテーブルが設置してあります。

横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」の冷凍ロッカー写真

一時利用の冷凍ロッカーもあるので、「ピカール」で冷凍食品購入後にベイクォーターで買い物することもできます。

横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」の冷凍ロッカー写真

使用後にコインが戻って来るタイプ。ありがたい。


横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」の冷凍ロッカー写真

他には、割とガッチリめなリードフックもありました。ドッグパーキングというやつですね。


横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」の冷凍ロッカー写真

全国配送もできるようです。このサービスはありがたいですね。

2019年3月14日にオープンしたピカール9店舗目の横浜ベイクォーター店ですが、4月23日にはキラリナ京王吉祥寺店、6月26日には武蔵小杉店がオープン。どんどん広がっていきます。

ピカール 横浜ベイクォーター店

住所:神横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター3F
Googleマップで見る
最寄駅:●横浜駅東口から徒歩3分
駐車場:https://www.yokohama-bayquarter.com/access/(730台・有料)
URL:ピカール 横浜ベイクォーター店

↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です