関内・元町中華街

横浜の元町商店街がリニューアルで「元町パークレット」誕生。花壇や歩道の工事が着々進行中

元町界隈にもよく出没する1201(@1201yokohama)です。

いい意味で昔ながらにルールや基準が管理統一されている元町ショッピングストリート。年間2回の特大イベント「チャーミングセール」では、いち商店街の範疇を超えた広告を展開するほどの資金力もあります。

元町ショッピングストリートのパブリックスペースリニューアル工事写真

そんな元町商店街ですが、「パブリックスペースリニューアル」と銘打ち、花壇やベンチ、歩道の整備、パーキングメーター、案内看板…などの工事に入っています。

2020年3月28日(土)には元町パブリックスペースリニューアル記念セレモニーが行われ、街全体が新調・統一されて、さらなる「元町ブランディング」が加速するんじゃないでしょうか。

元町パブリックスペースリニューアル

元町パークレット完成イメージ図元町パークレット完成イメージ(1丁目)

いつの時代も「伝統と新しさ」を発展させながら街づくりを行う横浜元町は、この度「多世代・インバウンドに対応した来街者サービス向上事業〜パークレットの整備とユニークベニューの地位獲得による“元町らしさ”の強化と新たな価値の創造」をスローガンにリニューアルします。

広告代理店主導のスローガンだろうか…。ここでも、いち商店街の範疇を超えていると実感。

元町パークレット完成イメージ図元町パークレット完成イメージ(2丁目)

ちなみに「パークレット」とは、車道の一部を転用して人のための空間を生み出す取り組みを指し、「ユニークベニュー」とは、歴史的建造物、文化施設や公的空間等で、会議・レセプションを開催することで特別感や地域特性を演出できる会場のこと、だそうです。

元町パークレット完成イメージ図元町パークレット完成イメージ(5丁目)
SPONSORED LINK

元町パブリックスペースリニューアルの工事状況

元町ショッピングストリートのパブリックスペースリニューアル工事写真

商店街の中のいたるところで工事が進みます。

チャーミングセール2020春の初日の様子チャーミングセール2020春、初日の様子

人が大挙して押し寄せる、あの2020春のチャーミングセールのときでさえもガッツリ工事絶賛進行中でした。

リニューアルに対する気合いが違う!と、このとき感じました…。

元町ショッピングストリートの歩道整備中の写真

花が植えられている鉢?みたいなのもゼロベースでCHANGE。
元町カラーの紺色に。

これだけじゃありません。

元町パブリックスペースリニューアルにより使用休止中のパーキングメーター今までのパーキングメーター

元町に普通にあった白のパーキングメーターも、

元町パブリックスペースリニューアルで塗装されたパーキングメーター2020年3月以降の元町のパーキングメーター

元町カラーの紺色に。

元町ショッピングストリートにある間接照明の写真今までの足元街灯

今までの足元街灯。
表面の数字は、丁目。
この写真は元町3丁目のもの。

夜の元町チャーミングセール告知シャッターチャーミングセール2018秋

夜になると照らしてくれる、かつては黒かった足元街灯も、

元町ショッピングストリートにある間接照明の写真2020年3月以降の足元街灯

元町カラーの紺色に。
ロゴ入り!

2019年春の元町チャーミングセールのポスター画像チャーミングセール2019春

イベントがあるとポスターが掲示される案内看板も、

元町ショッピングストリートにある案内看板の写真2020年3月以降の案内看板

元町カラーの紺色に。

元町ショッピングストリートの新しい街灯写真

街灯も新しくなっています。

完成が楽しみです。

元町パブリックスペースリニューアルまとめ

もともと洋風で異国情緒な雰囲気を持つ元町ショッピングストリートなので、ベンチなど人のための空間として利用する(パークレットでしたっけ?)欧米に多い街づくりは大賛成です。

雰囲気も合いますし、ブランディング力も高まりそうだし。

ただ、ひどい舗装状態の道路もあるので(特に河岸通り)、そのあたりの舗装もいつかやって欲しいかなぁ。
2020年3月現在も一部の道路を工事中ではありますが。やっぱり年度末に工事が重なるね…。

元町の場合、メインの元町通りとクラフトマンシップストリート(元町仲通り)は、いわゆる“元町感”があるんだけれど、川沿いの河岸通りはちょっとその雰囲気から外れる(と勝手に思っている)ので、だからこそ汚い路面は補修してそのイメージを払拭してもらいたい。自分のお金じゃないので好き放題言ってすみません…。

 

それと、街として強盗に気をつけて欲しい!

僕の知る限り、2013年6月のチカコアステリ、2016年5月&2017年5月のアリア横浜元町店、2017年3月のスタージュエリーカフェ&ショコラティエ、2017年4月のガラおかちまち横浜元町店、2018年2月のワイレア元町本店、そして2020年3月5日のロデオドライブ元町本店

やっぱり強盗が多すぎる。

いずれも宝石店だし、直近のロデオドライブにいたっては、明け方4時ごろ車ごとシャッターに突っ込み、3分後に警察が現着したときには7000万円相当の宝石を奪って逃走した後だったらしいので、気をつけたところでどうなる問題でもないのかもしれませんが……なくなって欲しいものです。

でもよく考えれば、近くにいたとはいえ警備会社の通報から3分で警察が到着ってすごいな。

元町周辺おススメ情報
横浜元町商店街のトイレ・授乳・オムツ交換は「元町オアシス」へ。とてもキレイで便利な施設出かけるとき、トイレの場所を無意識に探したりしませんか?胃腸が弱い僕はトイレレーダーを常に稼働させているし、よく行く場所ならトイレ候補をいくつか持ち合わせています。ましてや乳児連れのママや家族なら、より必要不可欠な施設のはず。横浜元町ショッピングストリートは、“商店街”なので商業施設やショッピングモールとは異なり充実したベビー休憩室などが・・・あるんです。その名も『元町オアシス』。...
横浜元町ショッピングストリートでトイレに行きたいときは『元町プラザ』もいいよ出掛けた時のトイレってけっこう重要じゃないですか?僕はお腹が弱いので、よく行くエリアでは第5候補くらいまでトイレをピックアップしています。鉄壁の守り。そんな中、『元町プラザ』のトイレがフルリニューアルされて感動したので、お知らせします。...
カフェルノアール横浜元町展の外観写真
一人席も新設。電源カフェとしても使える「カフェ ルノアール横浜元町店」に行ってみた横浜元町には「喫茶室 ルノアール」がありましたが、「Cafe Renoir(カフェ ルノアール)」としてリニューアルオープンしました!完全分煙化され、電源もWi-Fiも使えて、一人席も新設されたので一人でも行きやすいカフェになっていましたよ。...
横浜元町にある元町厳島神社の御朱印
元町厳島神社の御朱印は旧スタンプの方が好き。受付時間は平日のみらしい横浜元町ショッピングストリートにある神社『元町厳島神社』で御朱印をいただいてきました。なかなか行けなかった理由は、“平日しか受け付けていない”から。だから平日に行ってきました。商売繁盛、合格祈願、縁結びの神様であり、元町の発展興隆の守護神です。...
元町チャーミングセール中ですら人がいない『元町百段公園』でのランチが地味に好き「横浜元町にある公園」って聞くと、どこを連想しますか?山下公園?元町公園?アメリカ山公園?山手イタリア山庭園?港の見える丘公園?どれもステキな公園です。がしかし、もう1つ小さくて地味で人がほとんど来ない公園が元町のすぐ近くにあります。それが『元町百段公園』です。...
横浜元町ショッピングストリートのキタムラ本店にあるペットバー
困った時のペットバー。犬の水飲み場がある横浜元町ショッピングストリート。犬に優しい商店街ですペットに優しい街と言われる横浜元町ショッピングストリート。街にはペットショップや無添加ドッグフードショップ、アートギャラリーによるペット肖像画など、いろんなペット関連のお店があります。さらには、お店の軒先に犬専用の水飲み場「ペットバー(PETBAR)」もあったりするんです。愛犬同伴でショッピングに行かれる方はぜひ探してみて下さい。...
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です