北仲

横浜新市庁舎の向かいに「ホテルリソル横浜桜木町」オープン!イタリア式食堂のイル・キャンティ

みなとみらい21地区の玄関口に位置し、JR根岸線「桜木町駅」東口より徒歩3分、みなとみらい線「馬車道駅」3番出口より徒歩2分の立地に「ホテルリソル横浜桜木町」が2019年4月25日(木)、グランドオープンしました。

ホテルリソル横浜桜木町の外観写真

横浜北仲通エリアに建設中の横浜新市庁舎の向かいでもあり、新しい改札や駅ビルが完成予定の桜木町駅からほど近いエリアでもあり、再開発によって活気づくことが予想されるエリアでもあります。

この関連記事もよく読まれています

ホテルリソル横浜桜木町

ホテルリソル横浜桜木町の外観写真

ホテルのデザインコンセプトは、「海でつながり、森でくつろぐ」。海と森を感じることが出来る北欧のあたたかみのある世界観に、横浜の地域性や文化をイメージさせるクラシックスタイルを融合させたくつろぎの空間を演出します。

SPONSORED LINK

「ホテルリソル横浜桜木町」施設概要

[2019年4月25日開業]ホテルリソル横浜桜木町ホテルリソル横浜桜木町外観

ホテルリソル15施設目の開業となる「ホテルリソル横浜桜木町」。インテリアから照明、音楽、空気、快眠、アロマまで、五感をリラックスさせる空間づくりを追求したシリーズです。

■駐車場
収容台数14台 ※車両制限あり[車高155cm、車幅185cm、全長505cm]

■構造
鉄骨造[地上10階]

■客室数
134室[モダレットルーム100室/ツインルーム34室]

「ホテルリソル横浜桜木町」のリビングロビー「MOI(モイ)」

ホテルリソル横浜桜木町のリビングロビー「 MOI(モイ) 」

海と森に囲まれた、やさしさ溢れる北欧をテーマとしたリビングロビー「MOI(モイ)」。
「MOI」とは、フィンランド語で“こんにちは”を意味し、友人や家族間の挨拶で使います。ご家族・ご友人とのくつろぎからビジネス利用まで
さまざまな滞在スタイルに対応し、ゆったりと過ごすことができます。

ホテルリソル横浜桜木町のリビングロビー「 MOI(モイ) 」
SPONSORED LINK

「ホテルリソル横浜桜木町」の客室

全室禁煙の客室(全134室)は、靴を脱いでくつろげるスタイルでモダレットルームツインベッドルームの2つの客室タイプをご用意。RESOLオリジナルの低反発ポケットコイル式マットレスを組み込んだ快眠ベッドを採用していて、羽毛布団を使ったデュベスタイルや快眠枕などと相まって、上質な眠りを体感できます。

モダレットルームタイプ

モダレットルームタイプ
・広さ14~15㎡、ベッド幅1,400mm×1台、100室
ビジネスでのご利用や、ご夫婦・カップルでのご利用におすすめのモダレットルーム。

SPONSORED LINK

ツインベッドルーム

ホテルリソル横浜桜木町のツインルーム

・広さ18~22㎡、ベッド幅1,100mm×2台、34室
夫婦・カップルなど2名様利用のツインルーム。おひとり様利用も可能です。

レストラン イタリア式食堂「イル・キャンティ チェリエ」

レストラン イタリア式食堂「イル・キャンティ チェリエ」(本ホテル2階)

国内40店舗以上を展開するイタリア式食堂「イル・キャンティ」が本ホテルの2階に入ります。イタリアンレストランならではの日替わりの朝パスタも人気。

・営業時間 7:00~10:00(L.O.9:30)
・内容 和洋バイキング
・料金 1,200円(税込) ※未就学児までは無料

ホテルリソル横浜桜木町

住所〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町6丁目78
最寄駅みなとみらい線『馬車道駅』より徒歩2分
JR根岸・横浜線『桜木町駅』より徒歩3分
サイト「ホテルリソル横浜桜木町」公式サイト
この関連記事もよく読まれています
■当記事内の文章・画像引用
リソルホールディングス株式会社[2019年4月24日付]:「ホテルリソル横浜桜木町」 4/25(木)グランドオープン!
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です