チャーミングセール2021秋は10月開催 →

オークウッドスイーツ横浜が馬車道駅直結、ザ・タワー横浜北仲46〜51階に開業。短期〜長期滞在可能なホテル

SPONSORED LINK

1泊の宿泊から長期まで幅広いニーズと多様なライフスタイルに対応したプライベート・レジデンス「オークウッドスイーツ横浜」が、2020年10月31日(土)に開業しました。

オークウッド横浜のイメージ写真
オークウッドスイーツ横浜が入る、ザ・タワー横浜北仲

みなとみらい線馬車道駅直結で、横浜北仲ノットに位置する当ホテルは、すべてのお部屋に家具家電一式・キッチン・冷蔵庫・洗濯乾燥機を完備。

1泊からの滞在もちろんのこと、出張や仕事場としての長期滞在まで、今日からスーツケースやリュック1つで横浜で暮らしたいというお客様のニーズに対応が可能です。

周辺に数多く誕生しているホテルとはターゲット層が異なるので、差別化が大きいのではないでしょうか。

オークウッドスイーツ横浜をCHECK!

SPONSORED LINK
目次

オークウッドスイーツ横浜について

オークウッドスイーツ横浜の客室イメージ写真
1ベッドルームのリビングルーム

横浜市内でも最高層・最大規模の「ザ・タワー横浜北仲」の46階~51階を占有する「オークウッドスイーツ横浜」は、

  • ・スタジオ(ワンルーム)
  • ・1ベッドルーム(ベッドルーム+リビングダイニング)
  • ・2ベッドルーム(ベッドルーム2部屋+リビングダイニング)
  • ・3ベッドルーム(ベッドルーム3部屋+リビングダイニング)

の4タイプのお部屋で全175室を擁し、横浜ベイや市街を一望できる素晴らしい眺望を楽しむことができます。

県内のみならず国内でも人気の商業文化エリアも徒歩圏内、低層階にはスーパーマーケットやレストランが出店する商業施設北仲ブリック&ホワイトも入ります。

みなとみらい線馬車道駅直結で、都心までも電車で約30分の好立地。

24時間対応のフロント、お部屋へは専用エレベーターとプライバシーやセキュリティにも配慮されています。滞在者専用フィットネスジムやラウンジは、滞在者同士のコミュニケーションスペースとして活用が可能です。

オークウッドスイーツ横浜のまとめ

家具家電一式が完備していて長期滞在も可能なプライベートレジデンスということですが、僕みたいな一般人には無縁の世界のようです。

しかも46階〜51階て…
ランドマークタワーの展望フロアスカイガーデンが69階だから、あの絶景に近いものが拝めるのはとても貴重かもしれません。

ちなみに、個人的な妄想観光として勝手にシミュレーションした世界で一番高い立像をみなとみらいに置いてみたでも書きましたが、(ちょっとルール違反だけれど台座も含めると)このザ・タワー横浜北仲よりもインドの立像の方が40mほど高いです。

オークウッドスイーツ横浜をCHECK!

スクロールできます
所在地〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通5-57-2(Googleマップ→
最寄駅・みなとみらい線馬車道駅(2a出口)直結
・JR根岸線桜木町駅(新南口/市役所口)から徒歩6分
駐車場地下1階Yokohama Kitanaka Knot提携機械式駐車場150台、1泊(15:00~翌11:00)2,500円
※車両制限:高さ2050mm以下、幅1920mm以下、長さ5300mm以下、重さ2500kg以下、最低地上高1100mm以上
客室全175室/46階〜51階
開業日2020年10月31日(土)

横浜北仲通周辺の関連情報

SPONSORED LINK
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる