みなとみらい・新港

資生堂「エスパーク」は大人の女性から子供まで楽しめる施設!屋根付き駐輪場の場所も教えます

みなとみらい線新高島駅(2番出口)に、資生堂の新しい研究所「資生堂グローバルイノベーションセンター」が開業しました。

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真S/PARK Museum

呼称を「S/PARK(エスパーク)」とするこの施設。大人の女性向けの施設と思っていましたが、意外や意外、うちの3歳の息子も楽しめる施設でした。

この関連記事もよく読まれています

S/PARK(エスパーク)とは

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真
資生堂の新しい研究所であり、1Fと2Fフロアには美の複合体験施設が入り、4つのエリアに分けられます。入場料などはありません。

S/PARK Cafe … 食と美の研究から生まれたメニューを楽しめるカフェ
S/PARK Studio … 美しくなるプログラムを体験できるスポーツ施設
S/PARK Beauty Bar … オリジナル化粧品をつくることができるビューティーバー
S/PARK Museum … 最先端技術が感じられる体験型ミュージアム

SPONSORED LINK

S/PARK(エスパーク)の1F

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真S/PARK Cafe

オシャレでヘルシーな雰囲気が漂うS/PARK Cafe。ランチもやっており、

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真

ランチプレートは、サラダと好きなおかずを3品 or 5品えらべるようです。
施設内にはWi-Fiも完備で、テラス席はペットOKの表示が。

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真ホットカフェラテ

テイクアウトもできます。

さらに同じフロアにある、ランニングやエクササイズのプログラムを展開するS/PARK Studioには、毎日のランニングの拠点として利用できるランニングステーションの機能もあります。

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真S/PARK Beauty Bar

他には、資生堂の商品を自由に試すことができる「コスメテーブル」や自分だけのスキンケアサービスが体験できる「パーソナライズスキンケアサービス」などを味わえるS/PARK Beauty Barは女性にとって、最高のエリアでは。予約が必要な「パーソナライズスキンケアサービス」なんて、これを書いている5月11日の時点で6月末まで予約で埋まっていました。
“お一人おひとりの肌やお好みに合わせた「マイコスメ(化粧水・乳液)」をその場でおつくりします。”とか男の僕から見てもすごいと思う。

参考:パーソナライズスキンケアサービスの詳細や予約はこちら

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真S/PARK Beauty Bar

S/PARK Beauty Barには、資生堂の商品を半個室でゆったりと試しながら楽しめる「コスメブース」も併設しています。

また、今回は行けませんでしたが、1Fには二人で過去と未来の年齢を行き来しながら会話ができるデジタルタイムトラベル体験「BEYOND TIME」というのもありました。

なんだこれは。すごそう。

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真

そして1Fの吹き抜け部分には、何やら巨大な女性が見えるけどコレは…。

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真

超巨大ディスプレイです。

Crystal LED Display System(16K x 4K)
幅約20メートル、高さ約5メートルの中に約2億個のLEDが敷き詰められています。世界に一つしかない超大型ディスプレイで、これまで見た事のない没入感のある映像をご体験ください。

ヨドバシとかによく、鮮明な花火とか夜景が流れているデカめの4Kテレビあるじゃないですか?あれっす。あれの映画館版みたいなデカさっす。

やべぇ。
圧巻。

ディスプレイのアップのため、どれほどデカいか伝わらないのが無念…。

S/PARK(エスパーク)の2F

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真S/PARK Museum

2FのS/PARK Museumは、「SCIENCE × ART」「LIFE OF BEAUTY」「INNOVATIONS IN BEAUTY」「FUTURE」の4つのゾーンで構成。

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真S/PARK Museum

いわゆる“美しばり”でこんなにコンテンツ作れるんだと感嘆。

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真S/PARK Museum

ほほを観察するやつとか、

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真S/PARK Museum

顔写真を撮って顔タイプ診断するやつとか(ちなみに息子はキュートタイプ)、

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真S/PARK Museum

手元のモニターに映るものを上にスワイプすると、前のモニターに表示されて、

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真S/PARK Museum

ステッカーみたいなのがもらえるやつとか。
美に関する情報や知見、プロダクトを視覚的に分かりやすく体験できます。子供にも分かりやすい。

SPONSORED LINK

S/PARK(エスパーク)の設備

ザックリ紹介すると、1FカフェにはWi-Fiあるし、

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真

授乳スペースやオムツ交換スペースも当然あります。

みなとみらいに新しくできた資生堂グローバルイノベーションセンター(エスパーク)の写真

そして無料ロッカーも完備。100円入れて後で返却されるタイプ。

S/PARK(エスパーク)の自転車駐輪場

ありがたいことに、屋根付きの駐輪場が完備しています。

みなとみらいにある資生堂S/PARK(エスパーク)の外観写真中央に、駐車場入口があります。

正面から見て建物左端、

みなとみらいにある資生堂S/PARK(エスパーク)の駐輪場写真

奥まったところに駐輪場があります。

みなとみらいにある資生堂S/PARK(エスパーク)の駐輪場写真

完全屋内なので、急な天候による強い雨風でも安心です。

S/PARK(エスパーク)まとめ

この施設を存分に満喫できるのはやはり「大人の女性>メイクや美に興味のある女の子>>大人の男性>男の子」という順だとは思いますが、うちの3歳の息子でも楽しんでいました。キッズパークとか遊び広場とは違って、楽しく学べる上品な施設という感じ。

でも予想以上に“集客施設”として機能しそうだし、隣接する京急本社ビル1Fにも企業ミュージアムが入る予定だし、新たな観光施設になりうるのではないでしょうか。2019年7月にアンパンマンミュージアムも引っ越してくるしね。
最寄り駅は「新高島駅」ですが、横浜駅東口からも全然余裕で歩いて来れる距離です。

ただ定休日が日曜なのでご注意を。

資生堂グローバルイノベーションセンター(S/PARK エスパーク)

住所:神奈川県横浜市西区高島1丁目2番11号 Googleマップで見る
最寄駅:●みなとみらい線 新高島駅2出口から徒歩10秒/●横浜駅駅東口から徒歩10分
定休日:日曜
駐車場:なし(駐輪場はあります)
URL:営業時間やアクセスは公式サイトで確認して下さい。

この関連記事もよく読まれています
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/