SPONSORED LINK
横浜駅

横浜駅西口の地下街は、もう「ダイヤモンド地下街」と呼ばないんですね…。相鉄ジョイナスなのか

相鉄グループロゴ
YOKOHAMA NABYBLUEの電車や、相鉄線・JR・東急直通線や、ジョイナスダイニングやFOOD & TIME ISETAN YOKOHAMAやホテル事業や不動産事業やスーパーマーケット事業・・・などなどで、相鉄グループがしこたま絶好調(と個人的に思っています)。株でも買おうかな。ホントに。

相鉄ジョイナス

横浜駅西口のランドマーク『相鉄ジョイナス』。

横浜駅西口の地下街として人気の「ダイヤモンド地下街」。今は『相鉄ジョイナス』と統合されて、名称も『相鉄ジョイナス』になっているんです。

フロアマップ(引用:「相鉄ジョイナス」公式サイトより)

『相鉄ジョイナス』B1Fのフロアマップに、旧ダイヤモンド地下街もひとまとめに載っています。惣菜エリアの『ダイヤキッチン』というところに名残があるのみ。

SPONSORED LINK

ダイヤモンド地下街統合の変遷

  • 1964年12月1日 – 「ダイヤモンド地下街」として開業。
  • 1974年11月 – 増築。
  • 1980年9月 – 増築。
  • 1984年9月 – 「ザ・ダイヤモンド」 (The DIAMOND) に改称。
  • 2013年10月 – 地上ビルの「相鉄ジョイナス」と一体化した「ジョイナス ザ・ダイヤモンド」 (JOINUS The DIAMOND) としてリニューアル(約3年かけて、地下街も含めた全館のリニューアルを進めていく計画)。ジョジョのスタンドみたい。
  • 2015年12月1日 – 半年間前倒しでリニューアルが完了。「ザ・ダイヤモンド」の屋号は消滅し、「相鉄ジョイナス」(SOTETSU JOINUS)に統合された。

相鉄ジョイナスまとめ

5年前に「ダイヤモンド地下街」という呼称はすでになかったのか・・・今年の7月くらいまでまったく知らなかったよ。ヨドバシカメラとかも、しこたま行っているのに。

西口の川沿いにある映画館「ムービル」も、もともとは「相鉄ムービル」として開館し、1988年〜2006年5月31日まで運営していました(現在は「109シネマズ」の東急レクリエーションが運営)。というか、もともと砂利置き場しかなかった横浜駅西口を繁栄させたのは相鉄線なんですよ!これについてもまた後日書いてみます。

今回のブログでネット検索している時に知った事実:「高島屋横浜店って相鉄ジョイナスに入居している“テナント”」なんだね。知らんかった。

JR横浜タワーの外観イメージ
横浜駅西口に駅ビル『JR横浜タワー』NEWoMan!映画館!CIAL横浜!JR横浜鶴屋町ビルも横浜駅の新たなランドマークになるべく、「(仮称)横浜駅西口開発ビル計画」が絶賛進行中ですが、このたび建設中2棟の建物名が正式に決まりました。その名もズバリ、「JR横浜タワー(駅前棟)」と「JR横浜鶴屋町ビル(鶴屋町棟)」!率直に、キャ~、ダサーい!...
はまりんロードにあるUCC COFFEE STANDのコーヒー
横浜西口の電源カフェ「UCCコーヒースタンド」が絶妙。TSUTAYAはまりん横浜店横浜駅西口側、TSUTAYAはまりん横浜店の中に併設されている『UCC COFFEE STAND(ユーシーシー コーヒー スタンド)』は絶妙に最高な電源カフェです。高速Wi-Fiも完備しています。「フード&タイム イセタン ヨコハマ」の近く。 正確には横浜市営地下鉄ブルーライン線の構内。...
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
SPONSORED LINK

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です