相模原

【プレジャーフォレスト】デートもいいが家族連れにはもっと最高!小さい子供はエンドレスに遊び続ける

2019年のお正月、どこか近場で行ける楽しいところないかなと思って探していたら飛び込んできた。神奈川県相模原市にある『さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト』。

さがみ湖プレジャーフォレストの様子

人工雪で遊べる「スノーパラダイス」、体感型イルミネーション「イルミリオン」、パディントンベアによる世界初のテーマパーク「パディントンタウン」などなど…楽しそう!ということで即決。3歳の息子と、親子3人で行ってきました。

0歳の子と一緒に乗れるものもあるし、ペット同伴も可だし、いろんな人にとって魅力的(要ペット料金)。
とにかくデートで行くのもいいけど、小さい子供にとっては最高の遊び場だから家族連れにも強烈におススメですよ。

【さがみ湖イルミリオン】並ばず入場できる前売りチケットがいいよ。体感型イルミネーションで楽しさ倍増お正月の休みを使って初めて、神奈川県相模原市にある遊園地『さがみ湖プレジャーフォレスト』の『イルミリオン』へ行ってきた。2019年1月2日(水)に行きましたが、人は多かったものの大混雑はなく、駐車場も余裕があったのが意外。昼はアトラクションで遊びまくり、夜はイルミネーション+アトラクションで遊びまくる、遊び三昧な一日。超絶満足でした。...
SPONSORED LINK

プレジャーフォレスト

僕の周りも「相模原にそんなとこあるの?」というリアクションが多かったから、知らない人多いのかな?

さがみ湖プレジャーフォレストの様子

この日はそうでもなかったけれど、混雑する日は入園するために行列ができるので、並ばずに入園できる前売りチケットをおススメします。

あと、「入園券」とアトラクション乗り放題の「フリーパス」がありますが、「フリーパス」が絶対おススメ。アトラクションも「スノーパラダイス」も「パディントンタウン」も「ペアリフト」…などなど、いろんなアトラクションが乗り放題だから、一瞬で元が取れるよ。

さがみ湖プレジャーフォレストのフリーパスとバースデーチケット

さらに誕生日月の人は割引もある(↑パディントンのステッカーのやつ)。

今回は妻が誕生月だったので少し安くなった。
このステッカーを体の目立つところに貼りましょう。行くところ行くところで「おめでとうございますぅ~」と言ってくれるよ。

さがみ湖プレジャーフォレストの様子

ではいざ入園!

さがみ湖プレジャーフォレストの様子

入るとすぐ売店。

売店を抜けると、

さがみ湖プレジャーフォレストの様子

そこは『プレジャーフォレスト』。

さがみ湖プレジャーフォレストの様子園内マップ (※クリックで拡大)

エンドレスで楽しもう。

小さい子供がいるウチにとってのおススメは5つありました。

  1. スノーパラダイス
  2. パディントンタウン
  3. ピカソのタマゴ
  4. 遊園地エリア
  5. イルミリオン

スノーパラダイス

しょっぱなは「スノーパラダイス」と決めていたので脇目もふらず突進。

さがみ湖プレジャーフォレストの様子この先にソリレンタルの券売機があります。

フリーパスがなければ500円。フリーパスがあっても再入場は不可なんだって。

ソリと砂場で使うスコップとかを持っていくと楽しめる。ただし手ぶらで行ってソリを500円でレンタルするのもいいよ。ウチはそうしました。
チューブスライダーという、タイヤみたいなやつで滑るタイプもあったけど、ソリの方がおススメ。チューブスライダーはあんまスピード出ない感じだったし、30分で返却しないといけないし、600円だから。

さがみ湖プレジャーフォレストのスノーパラダイスの様子

南国育ちの僕ら2人と、雪で遊ぶの初体験の息子はテンション上がりっぱなし。

さがみ湖プレジャーフォレストの様子

下から撮った図。

さがみ湖プレジャーフォレストの様子

上に登るときはベルトコンベアみたいなリフトで自動。

さがみ湖プレジャーフォレストの様子

ちなみに小さい子たちには簡単なコースも。
↑写真左奥のところには、

さがみ湖プレジャーフォレストのスノーパラダイスの様子

雪山もある。

さがみ湖プレジャーフォレストのスノーパラダイスの様子

スコップとかで遊びまくろう。

息子がエンドレスに遊び続けそうだったので、次の遊ぶところ行こう!と強制退去。

パディントンタウン

さがみ湖プレジャーフォレストのパディントンタウンの様子

最近完成した世界初「パディントンベア」のテーマエリア。5種類のアトラクションがあります。

とつげき!パディントン探検隊
さがみ湖プレジャーフォレストのパディントンタウンの様子

ミニジェットコースターですね。

さがみ湖プレジャーフォレストのパディントンタウンの様子

ちっさ!と思うかもしれないけれど、意外に楽しい。2周します。

しゅっぱつ!パディントン号
さがみ湖プレジャーフォレストのフリーパスとバースデーチケット
しゅつどう!パディントン消防隊
さがみ湖プレジャーフォレストのパディントンタウンの様子

火のイラストめがけて水をぶっ放します。

パディントンの鏡の館
さがみ湖プレジャーフォレストのパディントンタウンの様子

鏡張りの室内&行き止まりになっているから少し焦る。とある鏡の扉を押すと道が出てきます。

パディントン博士のサイエンスメイズ

迷路ですね。
ちょっと時間もおしていたので、スルーしちゃいました。

「パディントンタウン」にも休憩所があるのでゆっくりしましょう。

さがみ湖プレジャーフォレストのパディントンタウンの様子

「パディントンズ キッチン」。

さがみ湖プレジャーフォレストのパディントンタウンの様子

トイレもかわいかったな。

さがみ湖プレジャーフォレストのパディントンタウンの様子

遊び心が満載。

SPONSORED LINK

ピカソのタマゴ

さがみ湖プレジャーフォレストのピカソのタマゴの様子

いろんなブロックに分かれていて、それぞれに遊具があります。

さがみ湖プレジャーフォレストのピカソのタマゴの様子

0歳から可だし、

さがみ湖プレジャーフォレストのピカソのタマゴ

いつでも離脱できる。

さがみ湖プレジャーフォレストのピカソのタマゴの様子

小さい子にも人気。

遊園地エリア

今回の遊びでは、山を周回するゴーカート「F-1カート」も目的の1つだったんだけれど、

さがみ湖プレジャーフォレストのパディントンタウンの様子

1時間待ちで、行ったときにはもう「本日は締め切りました」と。行きたかった…。行くなら早い段階で行った方がいいですよ。ここが1番混雑していましたね。

「F-1カート」は諦めて、隣にある「バンピーカート」へ。

さがみ湖プレジャーフォレストの様子

ゴルフ場のカートみたいな乗り物で園内を周ります。0歳から乗れるし、これ自動なんです。すごくない?

ルートを自動運転するから3歳の子供が運転席に乗っても無問題。自分で運転してると思ってる3歳の息子。かわいいやつです。

この遊園地エリアには、他にも乗り物がいくつかあります。

イルミリオン

「スノーパラダイス」同様、冬季限定。
むしろ『プレジャーフォレスト』よりも「イルミリオン」の名前の方が有名なんじゃないか。

さがみ湖プレジャーフォレストのイルミリオンの様子

関東三大イルミネーションに認定されているとあって壮観。

プレジャーフォレストのさがみ湖イルミリオン2018-2019の様子

↑この写真はまだ陽が落ちる前だけれど、暗くなって乗るリフトからの眺めはさらに壮観。

日中から行ってアトラクションで遊びまくり、夜は夜でイルミネーションを見ながらアトラクションで遊びまくる…というのがおススメだけど、夜だけの入場券もあるから用途に合わせてどうぞ。

【さがみ湖イルミリオン】並ばず入場できる前売りチケットがいいよ。体感型イルミネーションで楽しさ倍増お正月の休みを使って初めて、神奈川県相模原市にある遊園地『さがみ湖プレジャーフォレスト』の『イルミリオン』へ行ってきた。2019年1月2日(水)に行きましたが、人は多かったものの大混雑はなく、駐車場も余裕があったのが意外。昼はアトラクションで遊びまくり、夜はイルミネーション+アトラクションで遊びまくる、遊び三昧な一日。超絶満足でした。...
SPONSORED LINK

その他のエリア

さがみ湖プレジャーフォレストの立体迷路カラクリ砦

「立体迷路 カラクリ砦」

さがみ湖プレジャーフォレストの立体迷路カラクリ砦

中はこんな感じ。0歳から行けるよ。

さがみ湖プレジャーフォレストのワイルドダイニング

メインのお食事どころ「ワイルドダイニング」

山頂エリア

リフトで山頂に行くと、

さがみ湖プレジャーフォレストの極楽パイロット

「極楽パイロット」

さがみ湖プレジャーフォレストのお山のかんらんしゃ

「お山のかんらんしゃ」。ここも人気。

さがみ湖プレジャーフォレストの大空天国

「大空天国」

子供がいたから行けなかったけど、↓ここもかなり有名じゃないかな?

さがみ湖プレジャーフォレストのマッスルモンスター

鳥肌コロシアム「マッスルモンスター」。
巨大ブランコ「ジャイアントスイング」とか怖すぎるわ。

まとめ

とにかく楽しい1日だった。3歳の息子も遊び倒してた。

デートもいいけど、家族連れでも最高に楽しい。
あとは、友人数名で泊まりで行くのもいいと思う。温泉施設もキャンプ場も隣接しているから。

ログキャビンやトレーラーハウス、オートキャンプサイト、テントサイトなどいくつかの宿泊スタイルが用意されていてワイワイ楽しめるはずですよ。もちろんBBQエリアも。

【さがみ湖イルミリオン】並ばず入場できる前売りチケットがいいよ。体感型イルミネーションで楽しさ倍増お正月の休みを使って初めて、神奈川県相模原市にある遊園地『さがみ湖プレジャーフォレスト』の『イルミリオン』へ行ってきた。2019年1月2日(水)に行きましたが、人は多かったものの大混雑はなく、駐車場も余裕があったのが意外。昼はアトラクションで遊びまくり、夜はイルミネーション+アトラクションで遊びまくる、遊び三昧な一日。超絶満足でした。...

 

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

住所〒252-0175 神奈川県相模原市緑区若柳1634
車利用車でのアクセスはこちらをご覧下さい。
サイト『さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト』公式サイト
・前売り券などの情報はこちらをご覧下さい。
子供と楽しむ、おススメ遊び施設!
ららぽーと横浜にできたリトルプラネットのイメージ画像
リトルプラネットとは?ららぽーと横浜店のオススメ利用法。次世代型キッズパーク体験レポ遊びが学びに変わるをコンセプトにした、子どもの創造力を鍛える体験型知育デジタルテーマパーク「リトルプラネットららぽーと横浜」。すごく斬新で、未来的で楽しい施設でした。僕なりのオススメ利用方法やクーポン情報もあるので、ぜひご覧下さい。...
オービィ横浜のアニマルガーデン写真
【オービィ横浜】みなとみらいで動物とふれあえる屋内型パーク。雨や熱中症を気にせず遊び倒せます!みなとみらいで動物とこんなに触れ合える場所はここしかない!マークイズ5Fの「オービィ横浜」は、雨や雪、熱中症などの心配もなく思う存分遊べる全天候型の屋内パークです。無料招待券付きのバースデー特典もお得なので誕生日の記念にぜひ!3歳以下無料。...
センター南のコーナンに入居する「ファンタジーキッズリゾート港北」
ファンタジーキッズリゾート港北は、歴代No.1キッズパーク!全天候型のオススメ室内遊園地横浜の室内キッズパークでオススメするのがセンター南駅の「ファンタジーキッズリゾート港北」。対象は0歳からで、店内にキッズレストランも完備しています。駅から徒歩4分の好立地なので電車でも車でも交通の便は良い。料金や営業時間、アクセスも案内します。...
屋内キッズテーマパーク「PuChu!」(プチュウ)の施設画像
横浜駅のキッズパーク「プチュウ!」体験レポ!施設や予約方法、料金を紹介[アソビル4階]横浜駅みなみ東口直通の新しい体感型エンターテイメント施設「アソビル」4Fのキッズパーク「PuChu!(プチュウ!)」。実際に行って遊んできたので、料金や利用方法(予約方法)、アクセスについてご紹介します。...
移転後の横浜アンパンマンミュージアムの外観写真
無料エリアでも大満足!横浜アンパンマンこどもミュージアム体験記。施設もショーもパワーアップ!「横浜アンパンマンこどもミュージアム」が移転新築リニューアルしたので遊びに行ってきました!結論から言うと、全体的にパワーアップしていて、無料エリアでも大満足だったし、有料エリアなら超絶大満足でした。チケットは前売りでも購入できます。...
ハムリーズ 横浜ワールドポーターズ店は子供満足度が高い!遊び満載で1日遊んでいられる体験型おもちゃ屋さん「ハムリーズ 横浜ワールドポーターズ店」が、横浜みなとみらい21の新港地区にオープン。メリーゴーランドがあったり、おもちゃ・お菓子交換できるゲームコーナーやカフェ、プレイルームもあり1日遊んでいられる満足度の高い施設です! Yokohama World Porters-Minatomirai/Canal City Hakata-Fukuoka...
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です