GoToイート神奈川版がスタート →

【横浜市で花火ができる場所】手持ち花火なら公園でやってもOK!山下公園やみなとみらいの高島水際線公園でやってみた

SPONSORED LINK

みなとみらい周辺の再開発は良いことでもありますが、その影響で神奈川新聞花火大会が中止になったことは残念でならない1201( 1201yokohama)です。

20歳を過ぎてから“花火をする”機会がほぼ皆無でしたが、子どもが生まれてから初めて、去年の夏キャンプ場で花火をしました。

「今年もやりたい!」と言われたものの、コロナの影響で遠出なんて不可能な状況。海とかキャンプ場は除いて、「横浜市の近場で花火できるところなんてあるのか…?」と思って調べてみました。

高島水際公園でやった手持ち花火

そしたら意外や意外、「横浜市の公園では、基本的には花火OK」なのだそうです。
“基本的には”という注釈が付きます。条件や例外がありますので、実際に花火をする際には注意をして下さい。

横浜市の公園では、ルールを順守すれば花火をしても問題ありません(火気使用禁止の公園は除く)。

今回は横浜市のみなとみらいエリアで探して、「高島水際線公園(たかしま すいさいせん こうえん)」で花火をしてきました。横浜駅がすぐ近くなのに、昼間でもすこぶる静寂の好きな公園です。

SPONSORED LINK
目次

横浜市で花火ができる公園

早速ですが、横浜市のウェブサイトには、このように明記されています。

公園で花火をしていいですか。

市販の子ども用花火などは可能ですが、ロケット花火をはじめとする打ち上げ花火やバクチクなど、他人に危害が及ぶ可能性のあるものはご遠慮ください。また、花火をしながら騒いだり、ごみを散らかしたりすると、近隣や他の利用者に迷惑ですので、ご注意ください。
横浜市 環境創造局公園緑地部公園緑地管理課

このルールを守れば、公園で花火をやってもいいということです。

しかしながら、各自治体には公園条例なるものが存在し、横浜市公園条例第6条第1項第7号には「花火、キャンプファイヤー等火気を使用すること。」が“行為の制限”として明記されています。

どっちなんだろう?
というわけで、横浜市に確認したところ、とても丁寧に回答をいただきました(一部抜粋)。

確かに条例には記載がありますが、子ども用花火については、着火する際に利用する火の規模が小さいため、一律には制限をしていません。

ただし、公園ごとに事情があり花火完全禁止の公園もあるので、花火をする際は公園の看板を確認して下さいということも仰っていました。

そして今回は花火をやるつもり満々だったので、管轄の事務所にも「高島中央公園と高島水際線公園はどうですか?」と具体的にお聞きしましたが、「大丈夫です」という回答でお墨付きを。

別日に機会があり聞いてみたところ、山下公園も花火OKでした。

SPONSORED LINK

横浜市の公園で花火ができる条件

横浜市のウェブサイトや公園の看板、課の担当者に聞いたルールに、自分のオリジナルルールを加えて、これさえ守れば横浜市の公園でも花火をしても大丈夫!的な条件を決めてみました。

横浜市の公園で花火ができる条件
  • 各公園の看板に「火気禁止」の表記がないか必ず確認
  • 子ども用の手持ち花火程度ならOK
  • ロケット花火、打ち上げ花火、音が大きい・煙が多い花火、爆竹などはNG
  • 必ず水入りバケツを用意する
  • 地面に花火の跡を付けない
  • 騒いだりゴミを散らかしたり近隣の迷惑になることをしない
  • ゴミは必ず持ち帰る
  • 静かな住宅街などにある小さい公園は避けた方がベター

↑最後の「静かな住宅街~」は僕の勝手な付け足しです。手持ち花火でも煙ってけっこう出るんですよ。

高島中央公園の注意書き看板
高島中央公園

実際に花火をする際は、公園の注意書き看板を必ず確認しましょう。
そこに「火気厳禁」という表記がなければ基本的に花火はOK。

横浜市中区のいくつかの公園で確認ができた看板をアップしてみます。

横浜市中区の花火ができる公園・できない公園[看板写真あり]

実際にいくつかの公園を確認してみた。
情報が少ないので随時更新していきます。

花火ができる公園

高島中央公園の注意書き看板
高島中央公園
山下公園の公園利用案内看板写真
山下公園
高島水際公園内の利用案内看板写真
高島水際線公園

花火が完全禁止の公園

臨港パークの利用上の注意看板写真
臨港パーク
カップヌードルパークの利用上の注意看板の写真
新港パーク(カップヌードルミュージアムパーク)

まだまだ看板情報が少ないので随時更新していきます。
看板写真をお持ちの方がいたら情報提供お願いします\(^o^)/

確信が持てないときは、各公園の管轄事務所まで連絡してみて下さい。

SPONSORED LINK

横浜市の公園を管轄する事務所連絡先

■北部公園緑地事務所【こども自然公園内】

電話:045-353-1166

区名公園名
鶴見区馬場赤門公園/みその公園/馬場花木園/入船公園/潮田公園/東寺尾一丁目ふれあい公園/二ツ池公園
神奈川区三ツ沢公園/神の木公園/台町公園/ポートサイド公園/菅田町赤坂公園
保土ヶ谷区陣ケ下渓谷公園/常盤公園/仏向原ふれあい公園/今井の丘公園
旭区こども自然公園/今川公園/たちばなの丘公園/南本宿第三公園
港北区岸根公園/新横浜公園/大倉山公園/菊名桜山公園/師岡町梅の丘公園
緑区北八朔公園/長坂谷公園/玄海田公園/新治里山公園
青葉区谷本公園
都筑区大塚・歳勝土遺跡公園/都筑中央公園/都田公園/茅ケ崎城址公園/大棚杉の森ふれあい公園
北部公園緑地事務所が管理する公園・緑地
SPONSORED LINK

■南部公園緑地事務所【港南台中央公園内】

電話:045-831-8484

区名公園名
南区清水ケ丘公園
港南区久良岐公園/港南台中央公園/日野中央公園
磯子区根岸なつかし公園/岡村公園/新杉田公園
金沢区金沢緑地/長浜野口記念公園/海の公園/富岡総合公園/野島公園/長浜公園/富岡西公園
戸塚区舞岡公園/小雀公園/東俣野中央公園/俣野公園/俣野別邸庭園/ハマヤク農園(深谷町ふれあい公園)
栄区金井公園/小菅ケ谷北公園
泉区天王森泉公園/中田中央公園/岡津町ふれあい公園
瀬谷区瀬谷本郷公園/阿久和富士見小金台公園
南部公園緑地事務所が管理する公園・緑地

■南部公園緑地事務所 都心部公園担当【環境創造局横浜市庁舎内】

電話:045-671-3648

区名公園名
西区岡野公園/グランモ-ル公園/高島中央公園/高島水際線公園
中区本牧臨海公園/港の見える丘公園/山下公園/根岸森林公園/本牧山頂公園/本牧市民公園/横浜公園/大通り公園/元町公園/山手イタリア山庭園/山手公園/日ノ出川公園/山吹公園/アメリカ山公園
南部公園緑地事務所 都心部公園担当が管理する公園

■動物園課【環境創造局横浜市庁舎内】

電話:045-671-4124

区名公園名
旭区横浜どうぶつの森公園
西区野毛山公園
金沢区金沢自然公園
動物園課が管理する公園

■環境活動支援センター

電話:045-711-0635

公園名
横浜市こども植物園/横浜市児童遊園地
環境活動支援センターが管理する公園

こちらに記載のない公園は、「身近な公園」として区役所の土木事務所が管理しています。ただし、公園プール、古民家、自然体験施設、西洋館などは公園緑地事務所の所管です。

環境創造局公園緑地部公園緑地管理課
電話:045-671-2642
メールアドレス:ks-koenkanri@city.yokohama.jp
各公園の問い合わせ詳細はこちら

みなとみらいの高島水際線公園で花火をやってみた

山下公園でも軽くやってみましたが、今回はみなとみらいでの花火レポを。

すぐ近くの「高島中央公園」も花火OKだけれど、より静かな「高島水際線公園」にしました。ちなみに臨港パークは花火NGです。

高島水際線公園

夜の高島水際公園内の写真
高島水際線公園

そもそも「高島水際線公園」って知らない人も多いのでは?

マリノスタウンがあった場所の、隣(横浜駅側)と言った方が伝わるかな?

東海道本線の貨物支線である高島線(貨物列車)が園内を通っています。

夜の高島水際公園内の写真

みなとみらいの高層マンションも見えますが、公園周辺はいたって静か。

高島水際公園内の利用案内看板写真
高島水際線公園の利用看板

7番目に「ロケット花火やバクチクなど、大きな音の出る花火は禁止です。」とあってヒヤリとしたが、子ども用の手持ち花火程度ならOKと聞いて、ひと安心。

夜の高島水際公園内にある水道の写真

水道も完備。

高島水際線公園でやった花火の写真

バケツにも水を入れて、準備万端。

あとは夏を満喫するだけ。

高島水際線公園で花火をした写真
高島水際線公園で花火をした写真

それはそれはかわいらしいもんです。

とは言え、これぐらいの小ぶり花火でも煙は出るので、しつこいようですが住宅街の近い小さな公園は避けたほうが良いかもです。

夜の高島水際公園で花火をした時の写真

所要時間、準備と片づけを含めて約20分弱。

最後はゴミをきちんと持って帰ります。

この日だけなのか、河口が近いからなのか、風が少しだけ強めだったので、普通のライターだと大変かもしれませんね。先が長いチャッカマンなら大丈夫でしたが、風のあおりを受けてけっこう消費しました。

オーソドックスですが、風よけした上でロウソクとかが一番楽かもしれませんね。

みなとみらいの高島水際線公園で花火をやってみたまとめ

横浜市民でも「公園=花火絶対NG」と思ってらっしゃる方も多いのでは。

実際、公園で大人しくやっていたらものの5分くらいで警備員風の服を着た人に「公園は花火ダメなんですよ」と優しく注意されました。事前に市に確認して大丈夫と返答をもらったことを伝えると、「あぁ…そうなの…」と初耳だったようで、「ゴミだけは持って帰ってね」とだけ言い残し、去られました。

「公園=花火絶対NG」という思い込みで注意しに来たのか、誰かに注意しに行けと言われたのか…そしてどこの警備員なのか?そもそも本当に警備員なのか…
公園にはそういう人は普通いないし…いまだに謎ですが、騒がずに、大人しく、キレイにやっていれば問題ないと思います。

変に人通りが多かったり、逆に住宅地に溶け込んでいるような公園だと、“注意”されることがもっと多くなるのかもしれませんね。

「横浜市の公園で花火をやっても大丈夫」と、そこだけ切り取り、ドンチャン騒ぎしながら派手にやってゴミ放置…みたいになると、花火をする側に正義はなくなります。結果、「公園では全面禁止」となって、自分や将来の人たちの首を絞めることになるので、やるときはルールを守ってやりましょう!

山下公園は、地面に花火の跡(ハートや文字)があったり、ポイ捨てが散見されます。公園での花火一切禁止につながりかねないので愚かなことは控えましょう。

ちなみに「高島水際線公園」の隣、旧マリノスタウン跡地には、2万人規模の音楽アリーナやインターナショナルホテルから成る「Kアリーナプロジェクト」が建設中なので、こうやって静かに過ごせるのもあと数年かもしれません…。

高島水際線公園
住所:〒220-0012 横浜市西区みなとみらい6丁目4(→Googleマップ
最寄駅:みなとみらい線新高島駅から約5分で、横浜駅からも徒歩圏内
設備:公衆トイレあり、駐車場なし

SPONSORED LINK

コメント

コメントする

目次
閉じる