SPONSORED LINK
野毛・桜木町

JR桜木町駅に新改札!建設中の複合施設名も仮決定。2020年度開業予定。

JR東日本ホテルメッツ桜木町 (仮称)(引用:JR東日本プレスリリースより)

横浜北仲地区に、横浜市役所の新市庁舎が建設中。僕が勝手に呼んでいる「横浜北仲3兄弟」。

2019年3月の様子:横浜新市庁舎、ザ・タワー横浜北仲、アパ&リゾート横浜ベイ
[2019年3月]横浜北仲3兄弟の工事具合。人道橋はノートルダムまで?桜木町駅周辺では、新しい改札とともに駅ビルが建設され、そこから北仲通地区までをむすぶ歩道橋も作られています。特に、人道橋は野毛地区から北仲通地区までのアクセス向上を鑑み、野毛地区の人は「北仲動線」ができると言って期待しているそう。...

2020年度の完成に合わせて、JR桜木町駅には新しい改札も作られる予定。さらにはその改札に隣接する形で複合ビルも開業します。ちょっと前までは詳細がわからなかったけど、ようやくベールを脱ぎ…始めた。

桜木町駅前複合ビルの新築工事

桜木町、みなとみらいの再開発ラッシュがハンパない。

JR桜木町駅に新しく作られる改札とホテルのマップ

新しい改札は、横浜北仲地区へのアクセスルートとして作られています。関内駅側の位置。

建築計画のボード?には、2020年6月30日完了と書いてありました。
入居施設概要はこちら。

SPONSORED LINK

CIAL桜木町 別館(仮称)

階数:1〜2F
入居施設:店舗、子育て支援施設など

JR東日本ホテルメッツ桜木町(仮称)

階数:3〜12F
入居施設:ホテル
客室数:274室
・シングル209室[約18㎡]
・ツイン55室[約24㎡]
・ダブル10室[約20㎡])

JR桜木町駅で建設中の複合施設を歩道橋から。

ここは新たな歩道橋ができる場所ですね。

野毛と横浜新市庁舎を結ぶ『(仮称)大岡川横断人道橋』。北仲通地区への北仲動線が誕生みなとみらい線「馬車道駅」が最寄駅となる、北仲通地区の再開発が爆進中というのは以前書きました。実際、(僕が勝手に呼称する)横浜北仲3兄弟の工事進捗も順調に進んでいるようです。さらに、その北仲通地区の再開発とJR桜木町駅の新改札&新駅ビル再開発に合わせて、それぞれをつなぐ「北仲動線」なる新しい人道橋(歩道橋)が作られています。...

建設工事写真

2018年10月の様子

建設中のCIAL桜木町 別館の写真
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
圧倒する速さ NURO光

2019年4月の様子

CIAL桜木町別館の建設現場 CIAL桜木町別館の建設現場
横浜北仲の再開発の様子
横浜新市役所やアパホテル!「横浜北仲通」の再開発がアツい!みなとみらいの隣接地に建設中みなとみらいの再開発はすさまじく、オフィスビルやコンサートホール、ホテルなどが群雄割拠の模様を呈しています。再開発件数ではみなとみらいに負けるものの、横浜北仲通地区の建設もヤバイ。ここにはJR桜木町駅の新改札口から新たな人道橋(歩道橋)もつながります。...
この関連記事もよく読まれています
「JR東日本ホテルメッツ桜木町(仮称)」と「CIAL桜木町 別館(仮称)」

住所 〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1-93, 109
最寄駅 JR根岸・横浜線『桜木町駅(新改札)』直結
市営地下鉄ブルーライン線『桜木町駅(北2出口/北3出口)』から徒歩5秒
サイト JR東日本グループニュース
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/
人気ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です