GoToイート神奈川版が開始決定 →

【旧横ギャラリー】148年ぶり?110形蒸気機関車が桜木町駅に舞い戻る!鉄道開業の歴史が凝縮[旧横濱鉄道歴史展示]

SPONSORED LINK

横浜市庁舎の馬車道駅移転北仲通地区の再開発に伴い、JR桜木町駅に新しい改札口である新南口(市役所口)が開通しました。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」を外から見た写真
JR桜木町ビル。正面は「旧横ギャラリー」

新南口に直結している駅ビルの「JR桜木町ビル」も同日オープン。

同ビル内には、スターバックス成城石井、フードホール「KITEKI」などがテナントとなる「シァル桜木町アネックス」もあります。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真
「旧横ギャラリー」

さらに1階には鉄道ファン垂涎の旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」も開設されました!

目玉となる、鉄道開業のころ実際に使用されていた蒸気機関車の展示に加え、鉄道の歴史にまつわる資料やパネルなども展示されています。

桜木町駅=日本初の鉄道路線駅」ということを知らない横浜の人も多いので、鉄道に興味のない人や、子供にもおすすめのスポットだと思います!

SPONSORED LINK

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」

桜木町駅は日本初の鉄道路線駅の1つです。

正確には、1872年、桜木町駅の前身「旧横濱駅(初代横浜駅)〜品川駅」間で日本初の鉄道が仮開業(のちに新橋間で正式開業)

1915年、横浜駅が現在の横浜市営地下鉄ブルーライン高島町駅近くに移設されたことに伴い、桜木町駅へと改称されたことが「桜木町駅」誕生の瞬間です。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の写真
旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」

そして「旧横ギャラリー」には、110形蒸気機関車をはじめ、中等客車の再現、パネル展示やジオラマ、毎時行われる開業当時の汽車の発車情景をイメージした音と光による演出…などなど、鉄道の歴史を感じられる展示がされています。

SPONSORED LINK

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の展示物

実物展示

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の蒸気機関車写真
復元展示された110形蒸気機関車

展示の実物機関車は、1872年の鉄道創業時にイギリスから輸入された蒸気機関車で「10号機関車」として新橋〜横浜間で使用された日本で最も古い機関車の1つです。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の蒸気機関車写真
運転室

この地に荷揚げされて以来、日本各地で活躍し、2020年に再び桜木町に戻りました。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真
当時の中等客車の写真

「旧横ギャラリー」には客車も展示されています。

鉄道開業期に撮影された車両写真、英国製古典客車図面、車両型式図などの記載寸法を参考に再現された中等客車がこちら↓

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の中等客車写真
再現された中等客車

色彩は当時の浮世絵やM.モーザー撮影写真のコントラスト、そして昔の英国車両を参考に配色してあります。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の蒸気機関車写真
双頭レール

ほかにも、鉄道開業時に英国から輸入された双頭レールの実物展示だったり、

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真
鉄道創業期の遠方信号機(再現)

実物再現された日本初の鉄道信号機も展示されています。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真
赤く点灯しているのが遠方信号機

夜、外から見るとはっきりキレイに見えます。

SPONSORED LINK

資料やパネル展示

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真

鉄道資料や関連物の展示や、

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」のジオラマ写真
明治初期の横濱停車場ジオラマ

鉄道開業期の横濱停車場の様子を再現したジオラマもあります。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真
明治の元勲たちを乗せた式典列車

鉄道開業式典の日、そうそうたる明治のげんくん(国政に対して大きな功績があった者)たちを乗せた列車が走りました。

明治天皇、有栖川宮熾仁親、三条実美、副島種臣、西郷隆盛、大隈重信、板垣退助、後藤象二郎、井上馨、勝海舟、黒田清隆、陸奥宗光、山県有朋、渋沢栄一、谷干城…etc.を乗せて運行するって、運転士のプレッシャーがすごそう。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真
エドモンド・モレルのレリーフ

そして、鉄道開業に大きく貢献した初代鉄道建築師長エドモンド・モレルのレリーフも「旧横ギャラリー」に移設されました。

このレリーフは外に向けて展示されています。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真
旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真
旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の蒸気機関車写真
旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の蒸気機関車写真

鉄道の旅客輸送により移動時間の短縮が画期的だった当時のエピソード漫画が好きです。

それまで徒歩で丸1日がかりだった新橋〜横浜が、鉄道だと乗車53分で到着するようになった…ものの、あまりに早く着きすぎて人々は降りようとしなかった…というエピソード。

他にもいろんなものが展示されています。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真

ここのパネルには、110形蒸気機関車の復元展示が決まって移設されるまでの様子がスライドショーで紹介されています。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真
スライドショーの一部

2019年まで東京の青梅鉄道公園にて保存展示されていた機関車の修復の様子なども見れます。

開業当時の発車情景を演出

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真
発車情景演出中の機関車

8:00〜21:00の毎時ちょうどに、開業当時の汽車の発車情景をイメージした、音と光による演出が行われています。

夏は20:00、21:00の回がより暗くて光が映えるので、個人的にはおすすめかもです。

2階にはスターバックス

シァル桜木町アネックスのスターバックス写真
機関車を見渡せるスターバックス

シァル桜木町アネックスの2階にはスターバックスがあります。
むしろスターバックスしかないから、ゆったり落ち着いた空間になってますね。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」の館内写真
2階からの眺め

1階の機関車を見渡せる席もあるので、ゆっくりしたいときにはぜひどうぞ。

シァル桜木町アネックスの床にある双頭レールのデザイン
スターバックスの待機用導線サイン

店内の壁には鉄道関連のデザインがあしらわれていたり、床の待機列導線には双頭レールの断面が。
これはかわいい。

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」まとめ

桜木町駅には、こういった鉄道開業の“名残”がいっぱいあります。

横浜生まれ横浜育ちの方でも、初代横浜駅が桜木町にあった(&現在の横浜駅は三代目)ということを知らない方も多いので、ぜひ一度は「旧横ギャラリー」および、周辺に散らばる記念碑なども散策してみて下さい。

「旧横ギャラリー」のすぐ近くには、初代横浜駅の駅長室跡地や鉄道開業の記念碑もありますよ↓

SPONSORED LINK

コメント

コメントする