SPONSORED LINK
横浜駅

アソビルB1F『ピッチクラブ』誕生!上質な大人のアミューズメントバーラウンジ。最新ダーツなども

横浜駅直通、複合型エンタメビル「アソビル」の地下1Fにできる『PITCH CLUB(ピッチクラブ)』の内容が発表されました。自社開発を行った最新鋭のプロジェクションマッピングダーツゲーム「Flash Darts(フラッシュダーツ)」を、プレオープンの3月15日(金)より世界で初めて常設します。

横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

正式なオープン日は、2019年4月5日(金)となります。
オープニング&プレオープンキャンペーンも実施予定(後述)。

↓こちらの記事もよく読まれています。

MAXうんこカワイイ「うんこミュージアム TOKYO」のイメージ画像
合言葉はMAXうんこカワイイ「うんこミュージアム東京」誕生!お台場のダイバーシティに合言葉はMAXうんこカワイイ「うんこミュージアムTOKYO」がお台場のダイバーシティに2019年8月9日(金)に誕生!「ウンベルトの間」、「うんこファクトリー」、「うんコンビニ UNKO MART」、「うんこ白刃どり」が新コンテンツとして登場します。...

PITCH CLUB(ピッチクラブ)とは

“上質な大人の遊び場”として、アートとテクノロジーが融合したアミューズメントバーラウンジです。

「2軒目としておしゃれに利用できる場所」「遊びと体験をRe:designする」をコンセプトに、様々なアートが施されたラグジュアリーな空間で、日本屈指のバーテンダーが監修したカクテル、横浜で造られたワインなどをお楽しみいただきながら、スタンダードな遊びをリデザインした様々なアミューズメントコンテンツを通して、同行者とより親密なコミュニケーションをとることができます。

SPONSORED LINK

PITCH CLUB(ピッチクラブ)の特徴

PITCH CLUBが入居する「アソビル」自体が“新感覚のエンターテインメントコンテンツを体験することが出来る複合型体験エンタメ施設”とうたっているくらいなので、このPITCH CLUBも普通のラウンジとは一線を画しているようです。

特徴:こだわりのバーカウンター

横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

バーカウンターは「アダム」と「イブ」の2箇所を設置。
・「アダム」では、日本屈指のバーテンダーが監修するカクテル約500種類などを用意。シェイカーを使った本格的なドリンクを楽しむことが出来ます。
・「イブ」では、ハイボールやジントニックなど、慣れしたんだアルコールを多数用意しています。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
圧倒する速さ NURO光

特徴:アミューズメントコンテンツ

PITCH CLUB内には、スタンダードな遊びの体験を現代風にアレンジし、デザイン性にもこだわったアミューズメントコンテンツや、欧州で話題となっている嗜好品など、さまざまなアミューズメントコンテンツを導入しています。

Flash Darts(フラッシュ ダーツ)
横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

Flash Dartsは、プロジェクションマッピングと赤外線センサーの最新技術を組み合わせて自社開発した最新鋭のソーシャルダーツゲームです。

通常のダーツソフトに加え、パーティゲームのソフトを導入し、プロジェクションマッピングでマトや遊び方が変化する、従来のダーツを超えた新感覚のダーツゲームです。

ピンクのビリヤード
横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

女性の方でも楽しめるよう、テーブルとキューを特注でピンク色に施した、国内唯一のビリヤード台。

ビリヤードでラシャ(緑の生地)部分の色を変えるって、ありそうでなかったアイディアですよね。シンプルだけど新鮮。

水タバコ「SHISHA BUCKS」
横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

欧州で話題沸騰の水タバコ「SHISHA BUCKS」。すべてノーニコチンで仕上げ、一つ一つストーリーが隠れている細部までこだわったPITCH CLUB限定のフレーバー。

その他コンテンツ
横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

卓球やピンボール、その他ボードゲームなど、PITCH CLUBのオーナーが一つ一つ取り揃えた、夜の楽しい時間を最大限盛り上げる楽しいコンテンツが多数用意されています。

ART

横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

ラウンジ、個室の全てに大壁画があるという国内随一の規模とクオリティの高いアート空間が広がります。壁画は、それぞれ異なるコンセプトがあるだけでなく、裏ストーリーもあるなど、まさしく大人が「アートを遊ぶ」空間。

横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

ラスベガスと横浜のPITCH CLUBでしか見られない、プロジェクションマッピングと絵画の融合「エレクトリックペイントアート」をラウンジで楽しむことができます。

施設内の壁画は、「ART BATTLE」日本王者でもある山本勇気さんによるものだそうです。

PITCH CLUB(ピッチクラブ)ご利用の流れ

公式サイトより。

会員登録

PITCH CLUB受付にて、個室ご利用希望のお客様のみ代表者の方に会員登録頂きます。個室ご利用以外の方は会員登録の必要はございません。

プラン選択

エントランスにて、男性¥3,000(3ドリンク付き)、女性¥1,000(1ドリンク付き)の入場料が発生いたします。個室やソファー席ご利用の場合は、別途ご料金が発生いたします。
また、各種ゲームご利用のお客様も別途ご料金が発生いたします。

利用する

個室ご利用のお客様は、個室にてドリンク・フードのご注文が可能となっております。ソファー席・スタンディングご利用のお客様はエントランスにてチケットをお買い求め頂き、バーカウンターにてチケットとお引換の上、ドリンク・フードをご提供させて頂きます。

清算する

個室ご利用のお客様は、テーブル会計となっております。ソファー席・スタンディングご利用のお客様にて余りチケットの精算はご対応しておりません。次回ご来店時にもご利用可能となっております。

オープニング&プレオープンキャンペーン

「アソビル」オープニングキャンペーン

3月15日(金)〜17日(日)の3日間、PITCH CLUBにてアソビルオープニングキャンペーンを実施。通常の入場料男性3,000円/女性1,000円のところ、3日間限定で入場料無料となります。さらに1ドリンクもプレゼント!

「PITCH CLUB」プレオープンキャンペーン

3月18日(月)〜4月4日(木)のPITCH CLUBプレオープン期間、プレオープンキャンペーンとして通常の入場料男性3,000円/女性1,000円のところ、50%OFF(男性1,500円/女性500円)となります。
さらに、男性ドリンクチケット3枚、女性ドリンクチケット1枚をプレゼント。

参考:「PITCH CLUB」オフィシャルサイトはこちら

PITCH CLUBまとめ

営業時間はこの通り(2019年3月現在)
(月〜木・日)18:00-24:00
(金・土・祝前日)18:00-4:00

横浜駅周辺でこの価格設定すごい…と思うものの、“上質な大人の遊び場”と言うだけあって、価格からして選別を行なっているんでしょうね。まさに“上質な大人”しか集まらない価格設定なのか。

その分、別フロアが子供向けやクリエイター向けなどの差別化が図られているので、「アソビル」としてのブランディングから言っても、このVIP感ある空間はおもしろいのでは。継続できれば成功ですしね。

↓こちらの記事もよく読まれています。

MAXうんこカワイイ「うんこミュージアム TOKYO」のイメージ画像
合言葉はMAXうんこカワイイ「うんこミュージアム東京」誕生!お台場のダイバーシティに合言葉はMAXうんこカワイイ「うんこミュージアムTOKYO」がお台場のダイバーシティに2019年8月9日(金)に誕生!「ウンベルトの間」、「うんこファクトリー」、「うんコンビニ UNKO MART」、「うんこ白刃どり」が新コンテンツとして登場します。...
横浜駅東口直通のアソビル4Fにある屋内キッズテーマパーク「PuChu!(プチュウ!)」のイメージ画像
屋内キッズパーク「プチュウ」で土日祝の当日入場パスが販売開始![横浜駅東口アソビル]横浜駅直通アソビル4Fにある、全天候型キッズテーマパーク「PuChu!(プチュウ)」では、土日祝日の当日入場パス(90分パス)をプチュウ店頭で販売開始することになりました。引き続き公式WEBサイトでの事前予約も受付。夏休み土日祝に行く場合は予約がオススメです。...
屋内キッズテーマパーク「PuChu!」(プチュウ)の施設画像
アソビルにできたキッズパーク「プチュウ!」の体験レポ!施設や予約方法、料金を紹介[横浜駅]横浜駅みなみ東口直通の新しい体感型エンターテイメント施設「アソビル」がオープンしてから唯一開業していなかった4Fのキッズパーク「PuChu!(プチュウ!)」が2019年5月1日、ついにオープン!実際に行って遊んできたので、料金や利用方法(予約方法)、アクセスについてご紹介します。...
うんこミュージアム YOKOHAMAの館内写真
ウンチ浴びて来た「うんこミュージアム」体験レポ。混雑するから予約がオススメ!当日券は売り切れもあり横浜駅東口にできた「アソビル」。今日は2Fエールボックス内の「うんこミュージアム YOKOHAMA」に行ってウンチにまみれて来たので体験レポートをお送りします。「うんこミュージアム YOKOHAMA」に行く上での注意点なども書いてみたので、感想とともにどうぞ。UNKO MUSEUM...
横浜駅直通アソビル1F「横浜POST STREET」のイメージ画像
アソビル1F:横浜駅東口ポストストリート!崎陽軒シウマイBAR、丿貫新店舗など18店舗!横浜駅の、みなみ東口通路が工事で慌ただしいです。中央郵便局の裏にある別館。複合型エンタメビル「ASOBUILD(アソビル)」が2019年3月15日(金)、オープンするそうな。大人も子供も楽しめる施設になる様子で、1Fには『横浜駅東口 POST STREET』という飲食店街(18店舗予定)ができます。そしてこのたび、飲食テナント一覧が発表されたので紹介します。...
横浜駅東口のエンタメ施設「アソビル」のロゴ
【体験レポ】アソビル横浜に行ってきた!アクセスやオムツ交換場所、注意点など徹底攻略!横浜駅東口にできた、体感型エンターテイメント施設「アソビル」は絶好調じゃないでしょうか。連日オープン前から列ができています。平日もでさえも。営業時間前(オープン前)に並ぶ場所とかもご案内。当日券を持っている人と当日券売り場に並ぶ人(当日券を持っていない人)が並ぶ場所は異なります。...
アソビル

住所:神奈川県横浜市西区高島2丁目14-9 アソビル
Googleマップで見る
最寄駅:●各線 横浜駅みなみ東口通路から直通/●各線 横浜駅東口から徒歩2分
駐車場:なし
URL:https://asobuild.com/

■当記事内の文章・画像引用
アカツキライブエンターテインメント[2019年3月11日付]:上質な大人の遊び場アミューズメントバーラウンジ「PITCH CLUB」
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です