みなとみらいで動物と戯れる →

【閉店】アソビルB1F「ピッチクラブ」誕生!上質な大人のアミューズメントバーラウンジ。最新ダーツなども

SPONSORED LINK

横浜駅直通、複合型エンタメビル「アソビル」の地下1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の内容が発表されました。自社開発を行った最新鋭のプロジェクションマッピングダーツゲーム「Flash Darts(フラッシュダーツ)」を、プレオープンの3月15日(金)より世界で初めて常設します。
→【追記】すでに閉店しています。

横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

正式なオープン日は、2019年4月5日(金)となります。
オープニング&プレオープンキャンペーンも実施予定(後述)。
→【追記】すでに閉店しています。

SPONSORED LINK
目次

PITCH CLUB(ピッチクラブ)とは

“上質な大人の遊び場”として、アートとテクノロジーが融合したアミューズメントバーラウンジです。

「2軒目としておしゃれに利用できる場所」「遊びと体験をRe:designする」をコンセプトに、様々なアートが施されたラグジュアリーな空間で、日本屈指のバーテンダーが監修したカクテル、横浜で造られたワインなどをお楽しみいただきながら、スタンダードな遊びをリデザインした様々なアミューズメントコンテンツを通して、同行者とより親密なコミュニケーションをとることができます。

SPONSORED LINK

PITCH CLUB(ピッチクラブ)の特徴

PITCH CLUBが入居する「アソビル」自体が“新感覚のエンターテインメントコンテンツを体験することが出来る複合型体験エンタメ施設”とうたっているくらいなので、このPITCH CLUBも普通のラウンジとは一線を画しているようです。

特徴:こだわりのバーカウンター

横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

バーカウンターは「アダム」と「イブ」の2箇所を設置。
・「アダム」では、日本屈指のバーテンダーが監修するカクテル約500種類などを用意。シェイカーを使った本格的なドリンクを楽しむことが出来ます。
・「イブ」では、ハイボールやジントニックなど、慣れしたんだアルコールを多数用意しています。

特徴:アミューズメントコンテンツ

PITCH CLUB内には、スタンダードな遊びの体験を現代風にアレンジし、デザイン性にもこだわったアミューズメントコンテンツや、欧州で話題となっている嗜好品など、さまざまなアミューズメントコンテンツを導入しています。

Flash Darts(フラッシュ ダーツ)
横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

Flash Dartsは、プロジェクションマッピングと赤外線センサーの最新技術を組み合わせて自社開発した最新鋭のソーシャルダーツゲームです。

通常のダーツソフトに加え、パーティゲームのソフトを導入し、プロジェクションマッピングでマトや遊び方が変化する、従来のダーツを超えた新感覚のダーツゲームです。

ピンクのビリヤード
横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

女性の方でも楽しめるよう、テーブルとキューを特注でピンク色に施した、国内唯一のビリヤード台。

ビリヤードでラシャ(緑の生地)部分の色を変えるって、ありそうでなかったアイディアですよね。シンプルだけど新鮮。

水タバコ「SHISHA BUCKS」
横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

欧州で話題沸騰の水タバコ「SHISHA BUCKS」。すべてノーニコチンで仕上げ、一つ一つストーリーが隠れている細部までこだわったPITCH CLUB限定のフレーバー。

その他コンテンツ
横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

卓球やピンボール、その他ボードゲームなど、PITCH CLUBのオーナーが一つ一つ取り揃えた、夜の楽しい時間を最大限盛り上げる楽しいコンテンツが多数用意されています。

ART

横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

ラウンジ、個室の全てに大壁画があるという国内随一の規模とクオリティの高いアート空間が広がります。壁画は、それぞれ異なるコンセプトがあるだけでなく、裏ストーリーもあるなど、まさしく大人が「アートを遊ぶ」空間。

横浜駅直通のエンタメビ「アソビル」B1Fにできる「PITCH CLUB(ピッチクラブ)」の画像

ラスベガスと横浜のPITCH CLUBでしか見られない、プロジェクションマッピングと絵画の融合「エレクトリックペイントアート」をラウンジで楽しむことができます。

施設内の壁画は、「ART BATTLE」日本王者でもある山本勇気さんによるものだそうです。

PITCH CLUBまとめ

→【追記】すでに閉店しています。

営業時間はこの通り(2019年3月現在)
(月〜木・日)18:00-24:00
(金・土・祝前日)18:00-4:00

横浜駅周辺でこの価格設定すごい…と思うものの、“上質な大人の遊び場”と言うだけあって、価格からして選別を行なっているんでしょうね。まさに“上質な大人”しか集まらない価格設定なのか。

その分、別フロアが子供向けやクリエイター向けなどの差別化が図られているので、「アソビル」としてのブランディングから言っても、このVIP感ある空間はおもしろいのでは。継続できれば成功ですしね。

アソビルの求人情報

アソビルの施設全体で募集をしている求人サイトのリンクです。 新規募集があればクリックした先に一覧表示されます。
→アソビルの求人を見る【タウンワーク】

アソビルの関連記事

SPONSORED LINK
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる