山梨県北杜市:八ヶ岳近くの『吐竜の滝』に行って、マイナスイオンを強制的に浴びてきた

むかしから“水の流れ”が大好き。特に川の源流やせせらぎの流れが。前世は、せせらぎ関係者か何かかなと、たまにふと思います。せせらぎ関係者ってなん何だよ。っていうツッコミまで含めて一文。

んでちょっと前になるけれど、山梨県の八ヶ岳へ旅行に行ったとき清里の近くに「吐竜の滝」という案内を見つけたので行ってみました。

吐竜の滝/どりゅうのたき

山梨県北杜(ほくと)市大泉町西井出にある、幅15m・落差10mの滝。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

岩の間から絹糸のように美しい水の流れが神秘的で『吐竜の滝/どりゅうのたき』と命名されたそうです。

SPONSORED LINK

吐竜の滝の駐車場

専用駐車場(20台)もあるので、車で行くことに。中央自動車道「長坂IC」からは約25分(県道28号「清里高原道路」から小道に入って約3分)で駐車場に到着。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝の駐車場写真

だーれもいない。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝駐車場の写真

「観光客の車は狙われています」

こっわ。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝の案内看板

吐竜の滝。英語でいうと、“Doryu Waterfall”
カッコいい…。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝の案内看板

八ヶ岳高原線「清里駅」までは約3km。“ある意味トレッキング”と考えればそう遠くないかもね。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝案内マップ

『吐竜の滝』以外にも、そそるような水路がある。興奮してきたな。
でも今回は行く時間がないのが痛恨の極み。

SPONSORED LINK

いざ、吐竜の滝へ

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝へ行くまでの写真

駐車場から『吐竜の滝』までは、ゆっくり歩いて15分くらい。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

みごとに誰もいない、何もない。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

自然を強制的に満喫できる。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

だからといって走りまくると、

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

凸凹に足をとられて転倒。
こんな日に限って、土や葉が繊維に絡みつく洋服…。10分のロス。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

八ヶ岳高原線の陸橋が見えてきます。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

運が良ければ通過電車も見れる。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

残念、この日は通らず。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

せせらぎ最高。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

橋を渡ります。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

H2Oが、たんまり。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

写真を撮ったり、動画を撮ったり、走ったり、こけたりしながらようやく到着。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真
SPONSORED LINK

吐竜の滝でマイナスイオン強制噴射

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

いわゆる滝壺があるような落差の大きな滝ではありませんが、このように岩間を縫ってせせらいでくる滝もすごくステキです。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真 山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

まわりは水の音しかしない、最高の癒し空間。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真 山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

平日に行ったからなのか、誰もいませんでした。
駐車場に帰りつく頃にやって来た、4人のおばあちゃん集団くらい。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

是非また行きたい。今度はトレッキングもいいかも。

山梨県北杜市、清里高原の川俣渓谷にある吐竜の滝写真

ここ『吐竜の滝』から東沢大橋までの川俣渓谷沿いには、トレッキングできる遊歩道が整備されています。今回の駐車場からのルートとは逆。
新緑の見頃が5月中旬で、紅葉の見頃が10月下旬~11月中旬あたりとのこと。まさに渓谷美だと思う。そこにせせらぎが加われば最高ですね。

吐竜の滝

住所 〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8204-1
最寄駅 八ヶ岳高原線『清里駅』から徒歩40分
駐車場 駐車台数:20台(
サイト 『富士の国やまなし観光ネット』公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です