SPONSORED LINK

令和元年初日の「としまえん」。ランチはBBQテラスが狙いめ。西武豊島線&大江戸線の豊島園駅で

どうも、36歳にして「としまえん」デビューをした、、、デビューと言えば、36歳にして「新幹線未経験」でもあり、新幹線童貞を卒業する前にリニアが完成してしまうんじゃないか…と不安視している1201(@1201yokohama)です。

あまり池袋方面に行く機会がなくて、今回は「プラレール博2019 in 東京」のついでにせっかくだからと行ってみた「としまえん」。最近で言うと、「水曜日のダウンタウン」のモンスターハウス最終回でクロちゃんがオリに入れられていましたね。そんな「としまえん」に3歳の息子を連れて行ったのは、

としまえんの正門写真

2019年5月1日、別名「令和元年初日」。
ゴールデンウィーク期間ということもあり、ランチ時間はどこも長蛇の列。そんな中、BBQテラスは全然混んでいなくて穴場でしたよ。おいしかったし。

個人的には、機関車を再現した「模型列車」、西武鉄道の電車ライド「チャレンジトレイン」とゾウガメにエサやりできる「ふれあいペットガーデン」が楽しかった。3歳の子供が一緒なので、子供が乗るアトラクション中心ですね。

水と緑の遊園地「としまえん」とは?

としまえんの正門写真

西武豊島線「豊島園駅」の目の前にある遊園地。
西武鉄道が所有し、株式会社豊島園に業務委託している運営形態。

「としまえん」は行ったことなかったけれど、「プール冷えてます」の遊園地というのは知ってました。キャッチコピーの力はスゴいね。
夏のプールは「水着のまま園内も遊べる」斬新さも持ち合わせています。

としまえんの写真

この日は、令和元年初日を華々しく祝うが如くの快晴。
……この数時間後には大雨だなんて誰も想像だにしていない。

としまえんの園内マップ(※クリックで拡大)

個人的に良かったの4つ

いいところはたくさんあって、どれも楽しかった。その中でも僕が楽しかったところ、子供が楽しんでいたところを端的にご紹介します。

  1. 機関車で園内を走る「模型列車」
  2. 西武鉄道を運転「チャレンジトレイン」
  3. 地味に楽しかった「ふれあいペットガーデン」
  4. ランチにおすすめ「BBQテラス(バーベキューテラス)」
SPONSORED LINK

機関車で園内を走る「模型列車」

としまえんにあるアトラクション「模型列車」の写真模型列車

園内を走る「模型列車」。

「模型列車」は、遊園地内の奥にあります。オープン直後は、ゲートから近い乗り物に行く人も多いので、「模型列車」など奥にある乗り物から攻めて行くのがいいかも。

としまえんにあるアトラクション「模型列車」の写真模型列車

思っていたより長くて満足感高かった。2回乗りました。

西武鉄道を運転「チャレンジトレイン」

こちらも鉄道絡み。

としまえんにあるアトラクション「チャレンジトレイン」の写真チャレンジトレイン

西武鉄道で活躍する車両がライドになって登場「チャレンジトレイン」。

としまえんにあるアトラクション「チャレンジトレイン」の写真チャレンジトレイン

自分でマスコンやブレーキを操作して運転。電車の種類は4種類(定員:1車両4名まで)。

としまえんにあるアトラクション「チャレンジトレイン」の写真チャレンジトレイン

ハシャギっぱなしの息子。
親は子供のハシャギにとことん付き合う感じの流れです。

SPONSORED LINK

地味に楽しかった「ふれあいペットガーデン」

としまえんにある「ふれあいペットガーデン」の写真ふれあいペットガーデン

購入して、動物にエサをあげられる「ふれあいペットガーデン」。みんなヤギとか動きの大きい動物に群がっていましたが、

としまえんにある「ふれあいペットガーデン」の写真ふれあいペットガーデン

コイツが地味に良かった。
誰も寄りつかないカメに興味を示した息子。スタッフの人がカメを抱えて近くに連れてきてくれました。

としまえんにある「ふれあいペットガーデン」の写真ふれあいペットガーデン

むしゃむしゃボリボリ、むしゃむしゃボリボリ、むしゃむしゃボリボリ、キュウリを食べ続けます。気がついたら人だかりが。カメにエサをあげるのって、おもしろいんですね。

ランチにおすすめ「BBQテラス(バーベキューテラス)」

遊び倒しているとお腹もすいてきます。ゴールデンウィークということもあり、どのフードコートも行列。これ並ぶのか…と諦めかけていたら、ある1ヶ所だけ空席のあるレストランが。

としまえんにある「BBQテラス」の写真BBQテラス

BBQテラス(バーベキューテラス)」。名前の通り、バーベキューをするところです。

としまえんにある「BBQテラス」の写真BBQテラス

レジにて商品を購入。

としまえんにある「BBQテラス」の写真BBQテラス

お肉を焼いて食べます。カレーとかもあったり。

他と違い空いていたので味が心配でしたが、まったく問題なし。むしろこういう施設は「値段が高くて味は普通前後」の認識だったけれど、BBQテラスはちゃんとおいしかったですよ。待ち時間もゼロだったのも大きい。

その他、楽しいアトラクション

もちろん他にもたくさんの楽しいアトラクションがありました。

巨大な樹をイメージした空中迷路やバラエティー豊かな遊具が大集合する「こどもの森」。家族みんなで楽しめる新感覚のフィールドです。

としまえんにあるアトラクション写真

丸太の船が桜の木の下を進む「ミニフリュームライド」。小さな子供も乗れるの急流すべりなので、急降下ではちょっぴりスリル。隣には大人用の「フリュームライド」もあります。

としまえんにあるアトラクション写真

古きよき時代を想わせるクラシックなスタイルのオープンカーに乗れる「アンチックカー」。

としまえんにあるアトラクション写真

レースカーに乗ってスリリングなカーチェイスが体験できる「オートスクーター」。

としまえんにあるアトラクション写真

2人乗りのクルマに乗りこみ、動物たちに隠れたマトを水鉄砲で狙う「スナッピー」。

としまえんにあるアトラクション写真

たぶん期間限定のエアースライダー。けっこうな高さだった。でも3歳の息子はループのように滑っては登ってを繰り返していました。「としえまえん」で最もテンションが上がっていたのは間違いなくココだったな…。

としまえんにあるアトラクション写真

前情報なしで「あ、好きな急流すべりだ!」と勘違いし、僕ひとりで乗り込んでみたら、

としまえんにあるアトラクション写真

いきなり完全真っ暗から始まる恐怖の館「ミステリーゾーン」だった。ギャップが怖いわ…。

としまえんにあるアトラクション写真

もちろんこういう絶叫系のアトラクションも楽しそうでしたね。小さい子供がいると無理なので今回は下から見上げるばかり。

カルーセルエルドラド」という有名なメリーゴランドも、「としまえん」で乗るべきアトラクションのひとつです。写真がブレブレで載せられず…。

としまえんにあるアトラクション「模型列車」の写真

高さ3mの空中を走る「スカイトレイン」。ゆっくりなので小さい子も楽しめます。

この「スカイトレイン」を待っているときに、こんな光景がありました。

としまえんにあるアトラクション写真

発見したじゃがりこを咥えて、屋根の隙間に隠すカラス。

 

…そんな「としまえん」デビューでした。

「としまえん」の場所とかアクセス

西武豊島線「豊島園駅」からみたとしまえん

最寄駅は、池袋駅から西武池袋線で「練馬駅」乗り換え→西武豊島線「豊島園駅」。改札を出たら目の前に遊園地が見えます。

都営大江戸線「豊島園駅」から行くとしまえん大江戸線「豊島園駅」を出たところ

新宿駅からなら、乗り換えなしの都営大江戸線「豊島園駅」を使えば徒歩2分でアクセスできますよ。このセブンイレブンを左に曲がってまっすぐ行けば、すぐに「としまえん」。

※西武線と大江戸線の「豊島園駅」は別の駅です。

としまえんの正門写真

オープン直後でもすでに並んでいました。

水と緑の遊園地 としまえん

住所:〒176-0022 東京都練馬区向山3丁目25-1(Googleマップで見る
最寄駅:●西武豊島線 豊島園駅から徒歩30秒/●都営大江戸線 豊島園駅から徒歩2分
駐車場:詳細はこちら(有料)
URL:http://www.toshimaen.co.jp/

↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です