みなとみらいで動物から癒しをもらえる! →

閉館から復活!歴史的建造物に配慮したホテルモントレ横浜建替計画が進行中。2024年供用開始を予定

SPONSORED LINK

山下公園通りの旧アメリカ領事館跡地に建つ歴史ある「ホテルモントレ横浜」が閉館し解体されたのが2020年。

ホテルモントレ横浜の建て替え工事中写真
※2021年7月撮影

現在は、地上12階の新しいホテルへと生まれ変わるべくホテルモントレ横浜建替計画が進行中です。

供用開始予定は2024年4月を予定しています。

SPONSORED LINK
目次

ホテルモントレ横浜建替計画について

ホテルモントレ横浜建て替え計画の外観イメージ

周辺には神奈川県立歴史博物館や税関庁舎、情報文化センター、ホテルニューグランドなど、建物の角に正面入口を設ける「角入り」アプローチの歴史的建造物が多く、ホテルモントレ横浜建替計画でも角入りを踏襲することで関内地区らしい格式高い建築を創造します。

ロビーや店舗が入る低層部は、隣接する赤レンガの旧英国七番館に配慮した外装デザインです。

ホテルモントレ横浜建て替え計画の夜間景観イメージ

夜間は、山下公園通りの特色であるガス灯の雰囲気を踏襲しながらも、店舗やロビーの照明が街路へにじみ出す計画とすることで、適度なにぎわいを演出し、安心して歩ける夜間景観を創出。

ホテルモントレ横浜建て替え計画の夜間景観イメージ

時間帯によってコントロールされた照明が、山下公園通りの雰囲気に合いつつ歴史的建造物のライトアップを阻害しない落ち着いた照明計画です。

SPONSORED LINK
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる