日本大通・海沿い

日本大通り駅近くに地上12階(仮称)ホテルシンシア計画。2022年10月末完成予定

みなとみらいのホテル建設ゴールドラッシュは有名ですが、日本大通エリアもホテルの建設計画がいくつかあります。

ハイアット リージェンシー横浜
ハイアットリージェンシー横浜、開業日は2020年5月23日。日本大通り駅からすぐ、横浜中華街の隣にオープン横浜中華街や山下公園まで徒歩圏内で、横浜・山下町の中心に「ハイアット リージェンシー 横浜」が誕生します。最寄駅はみなとみらい線日本大通り駅で、地上22階・地下1階建てのホテルには、スイートを含む315の客室が完成します。...
Citadines(シタディーン)が入居予定の、横浜日本大通プロジェクトの外観イメージ写真
日本大通り駅にホテル「シタディーン」。アーバンネット横浜ビル跡地[横浜日本大通りプロジェクト]日本大通り駅の目の前、横浜港郵便局や横浜開港資料館と同じブロックに「横浜日本大通プロジェクト(仮称:アーバンネット横浜 建替計画)」が進行中。低層階にはアスコット社がグローバルに展開するサービスレジデンスホテル「Citadines(シタディーン)」が開業予定。...
東京オリンピック開催中に実施されるホテルシップ
【東京五輪】客船が宿泊施設に!山下埠頭にホテルシップが登場!オリンピック開催中の限定プラン横浜市はJTBとともに、東京2020オリンピック競技大会期間の2020年7月23日から8月9日において、プリンセス・クルーズの客船「サン・プリンセス」を宿泊施設として活用するホテルシップを、横浜港の山下埠頭で実施すると発表しています。...

みなとみらい線日本大通り駅からすぐ、横浜市中区本町には新たな(仮称)ホテルシンシア計画が。2022年10月末の完成を目指します。

この関連記事もよく読まれています

(仮称)ホテルシンシア計画

NECグループで、リサイクル事業などを行う株式会社シンシアが行うホテル事業。

2020年6月には、ホテルシンシア東京蒲田がオープン。

(仮称)ホテルシンシア計画の工事看板写真※2020年3月撮影

■名称
(仮称)ホテルシンシア計画

■所在地
神奈川県横浜市中区本町1-8-1

■建築規模
高さ44.85m、地上12階
敷地面積911.56㎡、延床面積7999.5㎡

■駐車台数
30台

■完成時期
2022年10月31日
(着工は2020年9月1日)

■建築主/施工者
・建築主:株式会社シンシア
・施工者:戸田建設株式会社

SPONSORED LINK

(仮称)ホテルシンシア計画 建設工事の写真

建設工事開始前から完成までの写真を定期的にアップしていきます。

2020年3月の様子

(仮称)ホテルシンシア計画のホテル建設予定地写真※2020年3月撮影

着工は2020年9月予定なので、まだ駐車場のままです。

この関連記事もよく読まれています
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です