横浜駅直結の映画館「Tジョイ」に行ってみた!

日ノ出町高架下に「日ノ出町フードホール」開業!はしご酒できる地域の大食堂を京急が仕掛けます

SPONSORED LINK

京浜急行電鉄株式会社は、京急線日ノ出町~黄金町駅間の高架下スペースに、飲食施設「日ノ出町フードホール」を2020年3月26日(木)に開業します。

日ノ出町フードホールの外観写真

野毛・宮川町エリアのテナントを中心に4店舗が出店するほか、秋には昨今注目を浴びているクラフトジンの蒸溜所もオープンする予定です。

SPONSORED LINK
目次

日ノ出町フードホール

京急線日ノ出町駅の高架下にできる「日ノ出町フードホール」のイメージ写真

これまで京急電鉄では、2008年から日ノ出町・黄金町エリアにおいて、地域住民・行政・警察と連携し、高架下スペースに文化芸術スタジオの連続的な整備を行ったり、2018年4月にはアメリカ発祥の“タイニーハウス(小さな住まい)”を活用した宿泊施設、水上アクティビティー拠点などからなる複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho/タイニーズ横浜日ノ出町」を開業してきました。

日ノ出町フードホールの外観写真

京急線の車両を模した外観

「日ノ出町フードホール」は、コミュニティー型フードホールをコンセプトに、多くの飲食店が立ち並び日々にぎわいをみせる野毛・宮川町エリアと日ノ出町・黄金町エリア間をつなぎ、新たなコミュニティーを醸成する「地域の大食堂」を目指します。

京急線日ノ出町駅の高架下にできる「日ノ出町フードホール」のマップ写真

日ノ出町フードホールの外観写真

SPONSORED LINK

日ノ出町フードホール施設概要

京急線日ノ出町駅の高架下にできる「日ノ出町フードホール」のマップ写真

【1】 しっぽ団「CraftBeer & Sake、Ra-men & OshiSushi」(クラフトビールキッチン)
【2】 Farm Deli & Bar by yokohama vegemate project(農家直営 野菜デリと自家製ベジ&フルーツカクテル専門店)
【3】 西麻布角屋監修 ハイカラ酒場(唐揚げ&ハイボール専門店)
【4】 高架下チキン(肉バル)
【5】 横浜ジン蒸溜所 タップルーム(仮)(クラフトジン蒸溜所)

■名称
日ノ出町フードホール
横浜市中区日ノ出町1丁目103番地1

■敷地面積
約476㎡

■店舗数
5店舗

■営業時間
17:00~23:00(火曜日定休)

日ノ出町~黄金町駅高架下開発について

日ノ出町・黄金町エリアにおいて、地域住民・行政・警察と連携し、高架下スペースを活用した「アートによるまちづくり」を推進。
2008年に「日ノ出スタジオ」、「黄金スタジオ」を、2011年~2012年には高架下スタジオ「site-A・B・C・D」を開業いたしました。

また、2018年4月には新たに、複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho」をオープン。アメリカ発祥の“タイニーハウス(小さな住まい)”を宿泊施設として高架下を活用する日本初の「Tinys Hostel」、カフェラウンジ「TinysLiving Hub」、更衣室やシャワーを完備した水上アクティビティー拠点「Paddlers+パドラーズプラス」で構成され、これまでの高架下のイメージにとらわれない魅力ある空間を創り出し、エリアのさらなる活性化を図っています。

日ノ出町フードホール

住所:横浜市中区日ノ出町1丁目103番地1(Googleマップ→
最寄駅:●京急線 日ノ出町駅から徒歩3分/●JR&地下鉄ブルーライン 桜木町駅から徒歩10分
営業時間:17:00~23:00(火曜日定休)
URL:https://hinode-chofoodhall.com/

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメント

コメントする

目次
閉じる