関内・元町中華街

元町厳島神社の御朱印は旧スタンプの方が好き。受付時間は平日のみらしい

横浜元町ショッピングストリートにある神社『元町厳島神社』で御朱印をいただいてきました。なかなか行けなかった理由は、“平日しか受け付けていない”から。だから平日に行ってきました。

SPONSORED LINK

元町厳島神社

元町ショッピングストリートのメインストリートから一本山手側に入ったところ(クラフトマンシップストリート)にあります。

横浜元町にある元町厳島神社の社殿

商売繁盛合格祈願縁結びの神様であり、元町の発展興隆の守護神です。

横浜元町にある元町厳島神社の社殿

参拝日は2019年2月1日(金)の14:00くらいだったかな。平日なので、人ではポツポツといったところ。

横浜元町にある元町厳島神社の社殿

社殿の左脇にも2社あります。左が末社としての金刀比羅宮で、右が当地の名主であった石川家で奉祀されていた皇大神宮

おみくじや御朱印の受付・授与所

横浜元町にある元町厳島神社

御朱印の受付・授与所です。鳥居の前にあります。おみくじも種類がいっぱいあるよ。

人がいない場合、インターホンを押すとすぐ人が出てきます。↑写真右にかすかに映っている元町自治運営会に詰めているようです。

SPONSORED LINK

受付時間とか初穂料とか

横浜元町にある元町厳島神社

初穂料は300円。
受付時間は気を付けて下さい、平日しか対応していません

御朱印・御神札・御守等の頒布は平日、午前10時~午後4時までです。
土日祝日はお休みです。

御朱印

横浜元町にある元町厳島神社の御朱印

いただきました。

横浜元町にある元町厳島神社の御朱印

記帳ページに折り紙が。
初めての経験で嬉しくなりました。

横浜元町にある元町厳島神社の御朱印旧スタンプで拝受した御朱印

ちなみにスタンプは2018年に変更になったそうです。
「すみません、昔のスタンプがあればそちらがいいのですが…」と切り出したら、あっさり「いいですよぉ」ということで、旧スタンプの御朱印を拝受。

御朱印には珍しく、「YOKOHAMA MOTOMACHI」というローマ字が入っています。オリジナリティがあっていいですね。

ちなみに新しいスタンプはシンプルなデザインです。

まとめ

納経をした証としての朱印だったものの、近年は収集としての意味合いが強くなってきています。今でも写経や読経をしないともらえないところもあるようだけど、これを上手くビジネスとして捉えている寺社仏閣もあるし、各所オリジナリティがある御朱印は楽しいです。手水舎で手を清め、参拝するのは最低限の礼儀ですけれど。

元町厳島神社の管理神社って、伊勢山皇大神宮なんですね。

元町厳島神社

住所 〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町5丁目208
最寄駅 JR根岸線『石川町駅(元町口)』より徒歩5分
みなとみらい線『元町・中華街駅(5出口)』より徒歩7分
サイト 『元町厳島神社』サイト