関内・元町中華街

「元町de焼肉 DOURAKU/どうらく」、新山下のMEGAドンキついでに焼肉三昧

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKUでのお肉写真

新山下に新しく誕生した商業施設「港山下ナナイロ nanairo」。みんな「新山下のMEGAドンキ」としか呼んでいない。そこの2Fにある「元町de焼肉 DOURAKU(どうらく)」に行って、焼肉まみれしてきました。

■追記(2019.08.21)===
食べ放題メニューを体験してきました!先に読みたい方はこちらから
===

1Fの「DOURAKU CORRIDA」は同じ系列でも別業態なのでお気を付けを。

元町 de 焼肉 DOURAKU/どうらく

2Fのフードコート横にあります。隣は「くら寿司」。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)の外観写真

元町感が前面に出た店名。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)の外観写真

見て下さい、”宮崎牛”だって!
この時点で素晴らしいお店だと確信。
“宮崎牛好きに悪いヤツはいない”と宮崎出身の僕は思う。

和牛日本一を連覇しているんだけれど、やはり知名度では松坂牛や神戸牛に敵わないのがジレンマ。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)の外観写真

というわけで、いざ店内へ。

SPONSORED LINK

「元町 de 焼肉 DOURAKU/どうらく」の設備とか

写真撮り忘れましたが、ドリンクバーには「バニラアイス・シャーベットも含まれる」そうです。いっときゃ良かった。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)の店内写真

テーブル席のソファーは、収納になります。これすごーい助かる。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)の店内写真

注文は、カラオケのデンモクみたいなリモコンで。
この時点ですごい楽なのに、

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)の店内写真

取り外しもできるし、

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)の店内写真

お会計の途中経過も確認できる。
すごーい助かる×3。

特に、お会計の途中経過を知れるのは顧客心理ついていると思う。お店側からすると金額を見て「ちょっと食べ過ぎた…」と抑制してしまうリスクは怖いだろうけど、客側からすると途中経過を知れるのは、とても紳士的でありがたい。客単は落ちるかもだけど、顧客満足度はほんのり上がる…はず。

「元町 de 焼肉 DOURAKU/どうらく」で食べまくる ※単品注文

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)の店内写真

さっそく注文しまくります。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)の店内写真

コースもあります。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)のメニュー写真

タン、うまい。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)のメニュー写真

カルビ、うまい。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)のメニュー写真

ハラミ、うまい。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)のメニュー写真

和牛の握り。ワサビ、いいですねぇ。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)のメニュー写真

ジュー。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)のメニュー写真

この色は、なぜこんなに食欲をそそるのであろうか。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)のメニュー写真

ヤバイ、これだけでご飯1杯はイケる。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)のメニュー写真

いただきます。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)のメニュー写真

サイド的なものもたくさんいただきました。

港山下ナナイロの元町de焼肉DOURAKU(どうらく)のメニュー写真

最後は冷麺でシメ。

ごちそうさまでございました。

SPONSORED LINK

「元町 de 焼肉 DOURAKU/どうらく」の食べ放題

元町de焼肉 どうらくの食べ放題メニュー写真(※クリックで拡大)

オーダー制の焼き肉食べ放題。ドリンクバー&アイスバーも無料で付いてきます。

元町de焼肉 どうらくの食べ放題メニュー写真(※クリックで拡大)

食べ放題の内容はこんな感じ。

元町de焼肉 どうらくの食べ放題メニュー写真

食べ放題を注文すると食べ放題専用メニューに切り替わるので、こちらからオーダーします。

元町de焼肉 どうらくの食べ放題メニュー写真

早く食べたい。

元町de焼肉 どうらくの食べ放題メニュー写真

うん、おいしい。

元町de焼肉 どうらくのドリンクバー写真

ドリンクバー&アイスバーも付いているのでご自由に。

食べ放題の感想

▼サイドメニューは豊富じゃない
大衆焼肉の位置付けではないためか、サイドメニューは豊富じゃありません。むしろこの金額でこのお肉が食べられるという、お得感めあてで行くべきかもしれません。

▼お肉はおいしい
しっかり目に焼くと固くなりすぎるので、その手前くらいがおいしい。お子さんにはしっかり焼いた方がいいですけど。

▼スピーディーな提供
平日ということもあり全然混雑していなかったのもありますが、注文してからも早めに持って来てくれました。

「元町 de 焼肉 DOURAKU/どうらく」のまとめ

価格帯としてはほんのり高め。
でもそれに見合うおいしさは間違いなし。

THE庶民の僕としては、ちょっといいことがあったりお祝い的なことがあればまた行こうと思いますが、強制的にお祝いごとをセッティングしてまた行くかもしれません。

■再訪してのまとめ(2019.08.21)↓

食べ放題とは関係ない点として3つ。
(1)写真と実物が違う
メニューの冷麺を見ておいしそうと思い注文したものの、実際は異なっていて残念。

(2)アイスバー
透明のフタに結露したように水がたまり、それがアイスの上にビシャっと落ちていた。フタもそうだし、氷を掴むトングも清潔感ないのは…残念。

(3)活気
平日19:00前に訪問。前回に比べて店内の活気が低かった印象。売上的に厳しくて食べ放題を始めたのかな…と邪推してしまうほど。新山下ドンキは好きなので、ぜひ続いて欲しいです。

元町de焼肉 どうらく

住所〒231-0801 神奈川県横浜市中区新山下1-2-8 港山下ナナイロ2F
最寄駅みなとみらい線『元町・中華街駅(5出口)』から徒歩3分
定休日なし
電話番号045-263-9990
座席数150席
駐車場・駐車台数:396台(駐輪場:344台収容)
焼肉店のレシートと駐車券を持って、MEGAドンキ地下1Fのサービスカウンターへ行って駐車場割引を受けましょう。
詳細な情報は『港山下ナナイロ』公式サイトをご確認下さい。
サイト『元町de焼肉 どうらく』食べログサイト
新山下周辺のオススメ情報
最高の一言。『港山下ナナイロ/MEGAドンキ』に行って来た。ついに、ついに『港山下ナナイロ nanairo』がグランドオープン!「MEGAドン・キホーテ 港山下総本店」を中心として多くのテントが入居しています。周辺の住人にとってはまちがいなく便利な商業施設が誕生しました。新山下エリアの活性化につながることを願っています。 MEGA DONKI/Shin Yamashita. Yokohama...
『ホームズ新山下店』は家族連れにピッタリ。ペット同伴もOK。リニューアルして上品になりました 新山下に「MEGAドンキ」がフルリニューアルオープンして盛り上がっていますが、近くにある『ホームズ新山下店』も触発され(たかのよ...
港山下ナナイロ /MEGAドンキの「駐車場」「駐輪場」はココ!「メガドン・キホーテ山下公園店」から、神奈川県最大級の巨大ドンキとして生まれ変わった「メガドン・キホーテ港山下総本店」。たくさんの飲食店テナントとともに、「港山下ナナイロ nanairo(地下1F・地上4F)」という商業施設を形成しています。...
Bio c’ Bon(ビオセボン)横浜元町店の写真
電源カフェ「ビオセボン横浜元町店」はWi-Fi完備で健康的な空間だった。多目的トイレもあります横浜元町ショッピングストリートでWi-Fiのある電源カフェって見たことなかったけれど、2018年12月に「Bio c’ Bon(ビオセボン)横浜元町店」がオープン。2F席に電源&Wi-Fiが使えるイートイン席があります。まだそこまで知名度が高いわけではないからか、比較的ゆったりと滞在できます。...
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です