SPONSORED LINK
みなとみらい・新港

横浜駅東口から歩いて行ける、束の間の静寂「高島水際線公園」

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」の写真

横浜駅東口のベイクォーターからみなとみらい大橋を渡ると、そこには細長い「高島水際線公園(たかしますいさいせんこうえん)」が広がります。“みずぎわせん”じゃありません、“すいさいせん”です。2011年開園。

高島水際線公園

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」の写真

特に遊具などはありませんが、

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」の高島線線路桜木町駅方面に向かうトンネル

東海道本線の貨物支線である高島線が園内を通り抜けています。

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」の高島線線路鶴見方面に伸びる線路

臨時列車が運行される際には多くの撮影者でにぎわうそうです。

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」の高島線線路

そして線路をまたぐように公園連絡橋が。これを渡るとみなとみらいの方に行けます。

渡ってみましょう。

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」の高島線線路桜木町駅方面

連絡橋の上からの眺め。

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」の高島線線路鶴見駅方面

思った以上に景色がいい。

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」から見たみなとみらいの再開発

みなとみらいの再開発現場方面。
右奥には横浜グランゲート、その手前の白い建物が横浜アンパンマンこどもミュージアムが建設中。さらに手前の空き地(水たまりのところ)には、ミュージックパークKアリーナプロジェクトが予定されています。

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」

連絡橋を渡ると穏やかな公園が広がります。この日は高校生カップルがベンチで喋ってた。
青春、それは君が見た光。

この穏やかさも再開発が完成した後も保たれるのだろうか…。

潮入の池

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」の潮入の池潮入の池

この池は帷子川(かたびらがわ)とつながっていて、川の干満によって池の水位が変化します(立ち入り禁止)。

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」の潮入の池

帷子川河口部は、海水と淡水の混じる汽水域にあたり、多様な生き物の住処になっているそうです。

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」から見た対岸のポートサイド地区

対岸のポートサイド地区。ベイクォーターに向かうシーバスも目の前を通過。

SPONSORED LINK

公園内のモニュメント・施設

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」の写真

公園造成中に発見された錨のモニュメント。

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」にあるモニュメント

同じく造成中に発見された車輪のモニュメント。
他にも、横浜港導水堤の袋詰めコンクリートのモニュメントもあります。いろんな歴史がしこかしこに詰まっている横浜です。

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」にあるトイレ

公園内にはトイレもあります。

SPONSORED LINK

高島水際線公園のアクセス

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」へのアクセス

横浜駅東口のベイクォーターから、みなとみらい大橋(みなとみらい大通り)を渡ります。奥に見えているのがベイクォーター。

みなとみらい大橋から見た「高島水際線公園」

橋から見下ろす水際線公園。

横浜駅とみなとみらいの間にある「高島水際線公園」のスロープ

スロープで公園に降りて行けます。

ちなみに公園からこの橋の下を通って、原鉄道模型博物館へも通じる水際線プロムナードに行くこともできます。

横浜駅東口からアプローチと書いていますが、最寄駅はみなとみらい線「新高島駅」です。公園用駐車場はありませんのでご注意を。

高島水際線公園のまとめ

マリノスタウンがあった頃はもっと騒がしかったんだろうし、マリノスタウン跡地にKアリーナなどのミュージックパークが完成すれば、この穏やかさはなくなってしまうかもしれません。神奈川新聞花火大会のときにこの付近で観ていたのが懐かしい…。
2019年の今は、とりあえず穏やかな公園なのでオススメです。

横浜ベイクォーターのオススメ情報
横浜ベイクォータ3Fにできた冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」の外観写真
冷凍食品専門店「ピカール」のイートインでカフェ的な利用も。2019年3月横浜ベイクォーターに誕生横浜ベイクォーター3Fに冷凍食品のお店ができたので行ってみました。そごうとベイクォーターをつなぐ「かもめ橋(動く歩道)」から入って直進したところ。1973年にフランスで誕生したお店「picard(ピカール)」。しかし冷凍食品専門店ってなかなか斬新ですね。...
横浜ベイクォーター5Fにある韓国焼肉Kollabo/コラボのメニュー写真
横浜ベイクォーターの韓国焼肉店「コラボ」は旨かった。本場の韓国料理15店が集結したお店!横浜駅東口の商業施設ベイクォーター5Fにある、本場韓国料理のお店「Kollabo(コラボ)」。「韓国料理・焼肉の老舗専門店15店の秘伝の味が一度に楽しめます!」とあるように、本場韓国料理のお店の味を1店舗で味わえるといういいとこ取りのお店です。...
横浜駅東口ベイクォーターに入るDADWAY PLAY STUDIOの写真
横浜駅東口「DADWAY/ダッドウェイ」は0歳児から楽しめるスローな遊び場だった息子の保育園で「DADWAY PLAY STUDIO(ダッドウェイ プレイ スタジオ)」の保護者が無料になる優待券をもらったので行ってきました。横浜ベイクォーターのレストランにはキッズメニューを置いているので、遊んだ後にご飯へ繰り出すのもオススメですよ。...
2019年4月、横浜にオープンするニューヨークの人気ビストロ「BUTTERMILK CHANNEL」
横浜駅東口:横浜ベイクォーターに9店舗が順次オープン!冷凍食品専門店や梅蘭、セリアなど横浜駅東口の商業施設「横浜ベイクォーター」では、2019年2月〜4月にかけて新店舗が続々オープンしています。「食」の注目ショップが6店舗、新たに登場。また100円ショップの「Seria(セリア)」がオープンし、昨今人気を集める“ハンドメイド”や“プチD.I.Y.”の業種が拡充。横浜での暮らしが、より楽しく・より便利になる新しい9店舗がそろいます。...
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です