みなとみらいで動物から癒しをもらえる! →

【平日夜間&土日祝OK】横浜市 マイナンバーカード特設センターがオープン。場所は横浜駅西口、センター北駅、上大岡駅

SPONSORED LINK

横浜市は、平日夜間・土日祝もマイナンバーカードの新規交付を行う、「マイナンバーカード特設センター」を順次オープンすると発表しました(予約制)。

2021年5月14日(金)にオープンする横浜駅西口マイナンバーカード特設センターでは、鶴見区、神奈川区、西区、中区、保土ケ谷区、旭区、泉区、瀬谷区に在住の方が利用対象となります。

横浜駅西口に加え、2021年6月に市内2ヶ所(センター北駅付近・上大岡駅付近)にも特設センターが開設予定です。

マイナンバーカード特設センターの開設に伴い、横浜市マイナンバーカード臨時申請窓口は、2021年3月30日(火)をもって閉所となります。

※当記事の内容と最新情報に誤差があっても責任は取れませんので実際に利用される方は、必ず横浜市の公式サイトで最新情報を確認して下さい。

SPONSORED LINK
目次

横浜市 マイナンバーカード特設センターの場所や開所時間

横浜駅西口マイナンバーカード特設センターが入る、横浜ファーストビルの外観写真
横浜駅西口マイナンバーカード特設センターが入る、横浜ファーストビル(シェラトンホテルのところ)

2021年6月までに、横浜市内3ヶ所に設置予定です。

※スマホの場合、横スクロールできます↓

スクロールできます
センター対象区開設予定日
横浜駅西口マイナンバーカード特設センター鶴見区、神奈川区、西区、中区、保土ケ谷区、旭区、泉区、瀬谷区2021年5月14日(金)
センター北マイナンバーカード特設センター港北区、緑区、青葉区、都筑区2021年6月8日(火)
上大岡マイナンバーカード特設センター南区、港南区、磯子区、金沢区、戸塚区、栄区2021年6月29日(火)

横浜駅西口マイナンバーカード特設センター
横浜市西区北幸1-6-1 横浜ファーストビル15階

センター北マイナンバーカード特設センター
横浜市都筑区中川中央1-30-1 プレミアヨコハマ4階

上大岡マイナンバーカード特設センター
横浜市港南区上大岡西1-18-3 ミオカ リスト館2階
※上大岡駅行政サービスコーナーとは異なります。

筆者:1201

お住まいの区のマイナンバーカード特設センターで、マイナンバーカードを受け取れます。

SPONSORED LINK

横浜駅西口マイナンバーカード特設センター

■開設日
2021年5月14日(金) 11:30オープン

■予約方法
4月13日(火)8:30より、電話予約 or WEB予約が可能です。
・[電話予約]横浜市マイナンバーカード専用ダイヤル案内
・[WEB予約]マイナンバーカード交付予約サイト(4月13日開設予定)

■所在地
横浜ファーストビル15階(横浜市西区北幸1-6-1)※シェラトンホテルのビルです。
横浜駅地下直結(JR線・東急東横線・みなとみらい線・相模鉄道線・京浜急行線・横浜市営地下鉄)

■業務内容
マイナンバーカードの新規交付(再交付は区役所にて手続きが必要です)。

■対象となる区民の方
鶴見区、神奈川区、西区、中区、保土ケ谷区、旭区、泉区、瀬谷区にお住まいの方

  • マイナンバーカードの申請をお済みで、交付通知書(受取方法を記載したはがき)をお持ちの方が対象となりますので、未申請の方は郵送やオンラインなどで申請を行って下さい。
  • 横浜駅行政サービスコーナーとは異なります。
  • 駐車場はありません。公共交通機関をご利用下さい。

マイナンバーカード特設センターの開所時間

■開所時間
<月・火・金>11:30〜19:30(受付は19:15まで)
<土・日、祝日>9:00〜17:00まで(受付は16:45まで)

■休所日
・毎週水曜日、木曜日
・毎月第3土曜日の翌日の日曜日
・年末年始(12月29日~翌年1月3日)
※祝日が水曜日、木曜日に重なった場合は休所となります。
※上記以外にシステムメンテナンスに伴い臨時休所する場合があります。必ず公式サイトで確認して下さい。

SPONSORED LINK

マイナンバーカード特設センターでは、何ができる?

マイナンバーカードのイラスト

マイナンバーカードの新規発行申請をした方が、カードを受け取ることができます(要予約)

特設センターでカードを受け取るには、まずマイナンバーカードの発行申請が必要です
詳細はマイナンバーカードの申請方法のページをご覧ください。

受け取るまでの流れ
  1. 郵送やオンラインでカード新規発行申請
  2. 交付通知書が自宅に届く
  3. 電話 or WEBで受け取りの事前予約
  4. 特設センターで受け取り

マイナンバーカード交付前に暗証番号を考えておこう!

マイナンバーカード交付の注意事項は、こちらになるのですが…

  1. 新規交付の方のみ受け取り可能です(再交付の方は区役所で手続きして下さい)
  2. 原則、申請者本人の来所が必要です(任意代理人への交付は区役所で手続きをお願いします)
  3. マイナンバーカード特設センターでの受け取りは完全予約制です。
  4. 本人確認資料は氏名・住所が最新のもので住民登録地と一致しているものが必須です。
  5. マイナンバーカード受取の際、暗証番号の設定が必要になります。あらかじめ決めておいて下さい。
筆者:1201

最後、5番目の「暗証番号」は、窓口でのやり取りがスムーズにいくので、事前に考えておくのがおすすめです。

マイナンバーカードの受取時には、4種類の暗証番号を設定します

(1)署名用電子証明書…英数字6文字以上、16文字以下(英字は大文字、英字と数字を組み合わせて設定)
(2)住民基本台帳用…数字4文字
(3)券面事項入力補助用…数字4文字
(4)利用者証明用電子証明書…数字4文字

※(2)〜(4)は同一番号でOKです。

横浜市 マイナンバーカード特設センターのまとめ

当記事では、横浜市にできるマイナンバーカード特設センターについて紹介しました。

国を挙げてのマイナンバーカードの普及、新型コロナウイルスによる区役所窓口の制限。いろんな要素が重なって不便なこともありますが、特設センターで新規発行の受け取りが出来るようになるだけで利便性が向上します。

筆者:1201

特に、ターミナル駅でもある横浜駅や上大岡駅周辺で受け取れるようになるのは大きいですね。

国がスタートさせてすぐに本カードを発行した僕ですが、それでも分かりにくいところも多いマイナンバーカード。

通知カードって何?
マイナポイントって何?

マイナンバーカードが完全普及したらとても便利なモノになりますが、普及までの道のりがハンパなく遠そうです…。

新型コロナウイルスに関連する記事

SPONSORED LINK
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる