SPONSORED LINK
関内・元町中華街

卓球アジアカップ横浜2019:石川佳純・張本選手に加え、樊振東や馬龍も登場!横浜文化体育館

アジアの卓球トップ選手男女各16名が一堂に集う「LION ITTF-ATTU アジアカップ横浜 2019」が、昨年に引き続き横浜(横浜文化体育館)で開催されます。

昨年は石川佳純選手が3位となったほか、張本智和選手が世界ランク1位の樊振東選手を破る大金星を挙げた、注目の大会です。
なお、横浜市民を抽選で合計150名を観戦招待するようです(後述)。

「LION ITTF-ATTU アジアカップ横浜 2019」概要

アジアカップ横浜2019卓球アジアカップ横浜2019パンフレット(※クリックで拡大)
日程

2019年4月5日(金)~4月7日(日)

会場

横浜文化体育館(横浜市中区不老町2-7)

主催

国際卓球連盟(ITTF)、アジア卓球連合(ATTU)、(公財)日本卓球協会

主管

神奈川県卓球協会、横浜市卓球協会

後援

神奈川県、神奈川県教育委員会、横浜市、横浜市教育委員会、
(公財)神奈川県体育協会、(公財)横浜市体育協会、神奈川新聞社

日本選手

【男子】丹羽孝希選手、張本智和選手
【女子】石川佳純選手、平野美宇選手

チケット

神奈川県卓球協会特設サイトご覧ください。
http://ktta.main.jp/2019aziacup/subpage1.html

SPONSORED LINK

「LION ITTF-ATTU アジアカップ横浜 2019」参加選手

日本からは、世界ランキング4位の石川佳純選手&張本智和選手、丹羽孝希選手(同9位)、平野美宇(9位)の4選手が参戦。

それにも増して中国からは、世界ランキング1位の樊振東(ハンシントウ)や元世界ランキング1位の馬龍もやって来るというすごさ。他にも、朱雨玲、陳夢、黃鎮廷、李尚洙、馮天薇、荘智淵、鄭怡静…etc.
そうそうたるメンバーが横浜にやってきます。

参考:アジアカップ横浜2019参加選手一覧[PDF]

「LION ITTF-ATTU アジアカップ横浜 2019」市民招待

本大会の観戦に、横浜市民の皆様を抽選で各日25組50名、3日間計150名ご招待します!
ご希望の方は、下記市民局スポーツ振興課Webサイトにアクセスのうえ、専用申し込みフォームからご応募ください。
なお、当選者の発表はチケットの発送をもって代えさせていただきます(3月25日発送予定)。

応募締め切り:3月15日(金)23:59まで ※終了しました
専用申し込みフォーム→ 横浜市民の方150名を観戦にご招待します!

「LION ITTF-ATTU アジアカップ横浜 2019」まとめ

卓球おもしろいですよねー。部活でやってたから今でも見るの好きです。
約20年前では考えられなかった対中国の強さ。
そして、約20年前では考えられなかった高校生の強さ。

当時は、日本代表といったら20代前半~後半の選手が主力で、ギリは入れても大学生とかだったのに、今では全日本選手権を制するのは高校生、はたまた中学生という近年まれにみる嬉しい悲鳴の世代交代。下からの突き上げ。東京オリンピックが楽しみ。

卓球を生で見たことない人は是非、一度見てみて下さい。
プロの選手のラリーは変態です。
マジで変態です。

横浜文化体育館再整備事業にて建設を予定されているメインアリーナ施設のイメージ画像
横浜文化体育館、2020年12月閉館!『横浜ユナイテッドアリーナ』として生まれ変わる[文体]横浜市は、横浜文化体育館の施設老朽化に伴い再整備事業を実施し、2024年4月を完全開業予定とする『横浜ユナイテッドアリーナ(メインアリーナ)』と『横浜武道館(サブアリーナ)』および、民間収益事業施設を建設する計画を進めています。...
新しく誕生する横浜武道館のイメージ図
横浜文化体育館再整備に伴い『横浜武道館』が2020年10月に誕生。横浜総合高校跡地に横浜市は、横浜文化体育館の施設老朽化に伴い再整備事業を実施し、2024年4月を完全開業予定とする『横浜ユナイテッドアリーナ(メインアリーナ)』と『横浜武道館(サブアリーナ)』および、民間収益事業施設を建設する計画を進めています。2020年7月、竣工予定。2020年10月、供用開始予定。2024年4月、メインアリーナ開業予定。...
■当記事内の文章・画像引用
横浜市記者発表資料[2019年3月6日付]:LION ITTF-ATTU アジアカップ横浜2019開催!
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です