SPONSORED LINK
みなとみらい・新港

『WeWork オーシャンゲート みなとみらい』新たなコミュニティ型ワークスペースが上陸

ちょっと前になるけど、こんなチラシがポストに入っていた。

みなとみらいのオーシャンゲートに、日本最大級のコミュニティ型ワークスペース『WeWork』が2018年11月1日(木)、オープンするらしい。
※Webサイトには「近日オープン」となっているので、ずれこんでいるかもしれません。

weworkオーシャンゲートみなとみらいのオープン告知チラシ

A4二つ折りを広げた状態。
だから最初の見た目は、黒地に白字で“DoWhatYouLove”
“好きなコトをやれ”っちゅうことですね。インパクトあります。

一般的なコワーキングスペースと思いましたが、ちょっと違うようです。

この関連記事もよく読まれています

『WeWork』とは

WeWork(ウィーワーク)は、ニューヨークに本社を置き、全国22ヵ国74都市280ヶ所以上の地域でコミュティ型ワークスペースを提供・運営する企業です。
スタートアップから大企業まで、26万人以上のメンバーが参加しており、世界中にコミュニティを通じて、お互いに刺激し合えるコラボレーション環境を提供しています。

このチラシやWebサイトを見ても、いまいち従来のコミュニティスペース型コワーキングスペース・シェアオフィスとの違いがよく分からない。ニューヨークに本社があって、世界280ヶ所以上にスペースを持ったグローバルなコミュニティスペースということはよく分かる。

WeWork オーシャンゲートみなとみらい

WeWorkが入居する、オーシャンゲートみなとみらいのビル

みなとみらい32街区にあるオフィスビル「オーシャンゲートみなとみらい」の7F~10Fでオープン予定。4フロア約2,800席…超デカイ。
横浜市記者発表資料(2018年7月)

この規模のオフィスビルの4フロアって、そんじゃそこらのコワーキングスペースでは太刀打ちできないくらいの広さだよね。しかも、2018年12月には「大阪なんばスカイオ」と「福岡大名」にも同時オープンって、資金力スゴイ。

でもこのみなとみらいの場合は、横浜市が記者発表&市長がコメントするくらいだし、さらには「産官学連携オープンイノベーション拠点」とも書かれているから、助成的な何かがあったのかな。それにしても、みなとみらいの32街区に4フロアってすごいけど。そして1フロアも広いよ。

臨港パークの豊かな緑地と横浜の湾岸エリアを眼前に見下ろす WeWork みなとみらいのコミュニティ型ワークスペースは、ビジネスの規模を問わず、ここを拠点とするすべてのメンバーにクリエイティブなオアシスを提供します。

“クリエイティブなオアシス”…間違いない。
道はさんで海側には、パシフィコ横浜ノースやMICE施設に合わせた高級ホテルの建設もあり2020年に向けて盛り上がる場所です。

WeWork オーシャンゲートみなとみらい施設の特徴

以下、ポスティングチラシに書いてあった情報です。

グローバルネットワーク

WeWorkでは企業同士が一緒に成長していきます。世界各国にあるそれぞれのWeWorkが一つのローカルコミュニティであり、WeWork Member Networkは一つのグローバルコミュニティです。

WeWorkは刺激的なワークスペースでより広い世界とつながり、コミュニティの中でより成長できるようにサポートします。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
圧倒する速さ NURO光

クリエイティブなスペース

フレキシブル

月々のプランを含む、あらゆる規模のビジネスに対応

効率性

データを駆使したデザインと設計で仕事の効率性と生産性を最大化

美しいスペース

自然光、くつろぎ、閃きを重視した空間設計

カスタマイズ

プライベート・オフィスは、大小会議室の設置から業務に不可欠な機器、内装に至るまでビジネスニーズに応じてカスタマイズ可能

コミュニティ・エンゲージメント

グローバル

世界280以上の拠点、26万人以上のメンバーと同時につながる機会

コミュニティ・チーム

お互いにとって刺激的なコラボレーション環境が生まれるよう、常駐のWeWorkチームがメンバーをサポート。メンバー同士をつなぎ、コミュニティを活性化

イベント

ゲストスピーカー、ワークショップ、ヨガクラス、ハッピーアワーなど、教育からネットワーキングまで様々なイベントを頻繁に開催

オールインクルーシブ

オフィスに必要な機能全て込み
インターネットやプリンター、会議室・電話ブース、清掃サービス、常駐スタッフ、共用エリア、ソーシャルイベント、マイクロ焙煎コーヒーなど

SPONSORED LINK

“まるごと”借りられるという特徴

抽象的な特徴だけれど、ネットを見ていたらこんな記事を見つけました。

オフィスを「WeWork」に完全移転!コストだけでなく「移動のムダ」も減らす活用法
https://seleck.cc/1237

起業時に、2~3人でシェアオフィスの個室に入居するみたいなことは普通だけど、数十人でフロアごと借りるとか、『WeWork』ごと借りられるというのが特徴なのかな。
確かにそれができるのならメリット大きいですよね。敷金やら保証金やら入居前の改修工事やらが一切不要になるので。

ここまで来ると企業としてもだいぶ動いていますが、フリーランス1名でも利用することができるようです(月額4万5千円~)。立地や環境は最高ですもんね。あと人脈作りと考えれば決して高くはない。ましてや新築だし。

WeWork オーシャンズゲート みなとみらい

住所 〒220-0012 横浜市西区みなとみらい 3-7-1
電話番号 050-1744-1744
座席数 約2,800席
サイト 『WeWork オーシャンズゲート みなとみらい』公式サイト
この関連記事もよく読まれています
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/
人気ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です