神奈川県に初上陸「三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア」2023年5月16日開業 

SPONSORED LINK

本記事のリンクには広告が含まれています。

三井ガーデンホテルズの神奈川県における初出店となる「三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア」が2023年5月16日(火)、横浜コネクトスクエア内に開業することが決定しました。

みなとみらい37街区の横浜コネクトスクエアイメージ画像

当ホテルは、三井ガーデンホテルズのプレミアシリーズとして全国で9番目の施設となり、客室は平均約30㎡とゆったりとした設えで、全室から開放的な景色を眺めることができます。

予約の受付は、2022年11月1日(火)開始となります。

SPONSORED LINK
目次

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアの施設紹介

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアは、「Yokohama SKY CRUISING」をコンセプトに、20階にあるロビーをクルーザーのデッキに見立て、船が持つ柔らかい曲線をデザインに取り入れています。

ロビー、ラウンジ、テラスエリア

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアのロビー写真
ロビー
三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアのラウンジ写真
ラウンジ

20階に位置するロビーフロアには、グランドピアノを設置したラウンジエリアが。

ロビーから続くテラスエリアは、昼間は太陽の光にあふれ、夜には水景・植栽がライトアップされるなど、風を感じながら水・空・緑を楽しめる空間となっています。

スカイプール、ジェットバス

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアのスカイプール写真
スカイプール

宿泊客が無料で利用できるプールを屋内(全長8.6m、深さ1.2m)・屋外(全長9m、深さ0.5m)の2ヶ所に設置。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアのジェットバス写真
ジェットバス

屋外にはジェットバスもあり、アーバンリゾートでリフレッシュできるひとときを過ごすことができます。

客室

客室は全室が21階以上の高層階、27㎡、33㎡の広々とした面積を有する客室タイプが中心です。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアのデラックスキング写真
デラックスキング

ワイドな1.82mのキングサイズベッドを設置した客室(62室)や、天気のいい日に富士山が見える客室(168室)、

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアのエクゼクティブコーナーツイン写真
エクゼクティブコーナーツイン

大きな窓に囲まれるコーナールーム(28室)、連泊者からのニーズが高い電子レンジ・洗濯機付きの客室(20室)、女子旅・ファミリー層もゆったりと寛げる常設トリプル部屋(30室)、プロジェクター付きのシアタールーム(14室)など、豊富なラインナップからお好みの客室を選ぶことができます。

ほかにも「ここは世界を旅するリストランテ」をコンセプトにしたモダンイタリアンダイニングとバー、フィットネスジム、多目的ルームなどを兼ね備えています。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアの施設概要

■所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-3 横浜コネクトスクエア内(みなとみらい37街区)Googleマップ→

■面積
敷地面積:10,082.20㎡(3,049.86坪)、延床面積:121,726.85㎡(36,822.37坪)
※ホテル部分:約17,700㎡(5,354坪)

■構造規模
SRC造、地上27階・地下1階
※ホテル部分:1~2階(一部)、20~27階

■客室数
364室

■開業日
2023年5月16日(火)

■公式サイトURL
https://www.gardenhotels.co.jp/yokohama-minatomirai-premier/

SPONSORED LINK
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次