実物大の動くガンダムは想像以上! →

今年は予約制!横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット2020、特別感あるクリスマスツリー&夜景は最高!

SPONSORED LINK

毎年12月に入るとザワザワとした街の喧騒にワクワクソワソワしてくる1201( 1201yokohama)です。

みなとみらいエリアもクリスマス一色の雰囲気と化す中、横浜赤レンガ倉庫では、毎年恒例の人気イベント「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」が2020年12月4日(金)から開催。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫の会場内の様子
赤レンガ倉庫で開催のクリスマスマーケット2020の様子

本場ドイツの伝統的なクリスマスマーケットとして、フードやドリンク、会場の装飾や演出など、本場ドイツの伝統的なクリスマスマーケットの世界観を今年も再現。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫の会場内の様子

行って、(ソーセージを)食べて、(クリスマスツリーを)見てきました。

会場にはドイツの屋台が立ち並び、イベントのシンボルとなる高さ約10mのクリスマスツリーも光を灯し、クリスマス感満載の雰囲気を堪能できます。

開催期間

2020年12月4日(金)〜年12月25日(金)
入場料:平日=無料、土・日・12月23日~25日=300円 ※予約後会場にてお支払い

SPONSORED LINK
目次

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫について

“クリスマスマーケット”とは、ドイツ・フランクフルトで始まった、クリスマスの伝統的イベント。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫の会場内の様子

開催地である横浜赤レンガ倉庫がドイツにゆかりがあることから、 本場の雰囲気を感じられるクリスマスマーケットとして2010年から開催し、2020年の今回で11回目の開催となります。

平日と土日で入場方法が違っているので要注意

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫の入場ルートマップ
(出典:クリスマスマーケット2020特設サイト)

平日は道路側、土日は海側が入口となっています。

右下にある「アートリンク」は冬季限定の一般利用可能なスケートリンクです。

SPONSORED LINK

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫に行ってみた

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫の平日入場口の写真
平日の入場口

今年は予約制を導入してるので、公式サイトの案内から予約サイトPeatixのアプリをダウンロードし、事前予約をしてください。入場・再入場の際にアプリが入場チケットとなります。
※土日&12/23~25は再入場できないので、ご注意を。

事前予約をしていない人は、会場で当日予約ができますが、混雑が予想されるので事前予約がおすすめ。

会場はフードエリアツリーエリア(&物販)の2ヶ所に分かれていて、そこを行き来する際にもアプリのチケット提示が必要ということもあるので、事前にアプリダウンロード&予約していて仕組みを理解しておくのがベターです。

フードエリア

今年は平日の12月10日(木)19:00に入場。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫の予約チケットの写真

入口に5分ほど並んで、スタッフにアプリを提示後、検温・消毒していざ会場へ。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫の会場内の様子
道路側から見たところ

入場したらそこは異世界(の気分)。

優しい明りに照らされたかわいらしい会場の雰囲気に気分が高まります!

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫のフードエリアの様子

お店の1つ1つが小さなお家のようになっていて、屋根の上にはサンタクロースなどお店ごとに異なる装飾がほどこされています。

フードやドリンクメニューは、ドイツの郷土料理の他、おしゃれな食べ物が多い印象。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫の会場内の様子

どこで何を食べようかウロウロしつつ…

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫のフード写真

“THEドイツ”っぽいソーセージと、チーズリゾット、カニのビスクを注文。

個人的にはチーズリゾットが想像したよりおいしかった!

こういうお皿だから屋台感が出ているけれど、ちゃんとしたお皿で出てくればお店の味と大差ない。コスパがすこぶる良いです。

フードエリア内にテーブルや椅子はないので、各々場所を見つけて食事します。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫のフードエリアの様子

エリア内で立ち食いしても良し、ゆっくり食べたい方はエリア外に出て、ライトに照らされた赤レンガ倉庫をバックに食べるでも良し。

SPONSORED LINK

ツリーエリア

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫のツリーエリアの様子

フードエリアを抜けた先には、約10mのクリスマスツリーがそびえるツリーエリアが。

入場するには先ほどと同じ、アプリの入場チケットを提示する必要があるので、自由解放はされていません。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫のツリーエリアの様子

今年は予約した人だけしか見れない特別感がありますね。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫のツリーエリアの様子

細長い壁一面に装飾されたイルミネーションは、ツリーと同じく目を引きます。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫のツリーエリアの様子

“映える”写真スポットとしても人気でした。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫のツリーエリアの様子

ツリー横には物販ブースがあり、ドイツ雑貨やクリスマスグッズが販売されています。

また、クリスマスマーケット以外にも冬を満喫できるイベントが行われていました。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫の隣で開催中のスケートリンク
アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫

同じく赤レンガ倉庫で期間限定開催されているスケートリンク。

クリスマスマーケット2020 in 横浜赤レンガ倉庫の隣で開催中のスケートリンク
アートリンクの詳細

毎年開催されていて、今季は2月下旬までやっているようです。

横浜の都市型イルミネーションイベント「ヨルノヨ」の写真
ヨルノヨ

他にも、赤レンガ倉庫周辺では都市型イルミネーションイベント「ヨルノヨ」も開催されているので、街一体でクリスマスの雰囲気を味わえますよ。

横浜の都市型イルミネーションイベント「ヨルノヨ」の写真

JR桜木町駅やみなとみらい線馬車道駅から赤レンガ倉庫へ歩いてアクセスする通り道にあります。

「ヨルノヨ」は2020年12月26日(土)終了となります。

他の月とは異なる雰囲気が流れている12月は…街がソワソワ感にあふれていて良いですね。

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫の開催概要

■開催期間
2020年12月4日(金)~25日(金)

■開催時間
11:00~21:00
※最終入場20:30、ラストオーダー20:50

■イルミネーションのライトアップ
16:00~21:00
※12月5日・12日はツリーのみ24:00まで

■入場料
平日:無料
土・日・12月23日~25日:300円(税込)
※小学生以下は無料(保護者同伴に限る)

■予約方法
公式サイトの案内から予約サイトPeatixのアプリをダウンロード
https://www.yokohama-akarenga.jp/christmas/ticket/

横浜赤レンガ倉庫
・所在地:〒231-0001神奈川県横浜市中区新港1-1(https://goo.gl/maps/ypmAZTH6JhZWoG528
・交通:JR桜木町駅から徒歩15分、みなとみらい線日本大通り駅から徒歩6分
・営業時間:1号館10:00〜19:00、2号館11:00〜20:00 ※イベントの内容、レストランによって営業時間は異なります。
・駐車場:P1:83台、P2:96台(最初の1時間500円 以後250円/30分)
・公式サイト:https://www.yokohama-akarenga.jp/

横浜赤レンガ倉庫周辺の関連記事

SPONSORED LINK
目次
閉じる