実物大の動くガンダムは想像以上! →

桜木町の初詣2021現地レポ。伊勢山皇大神宮と成田山横浜別院の混雑や出店の状況は?

SPONSORED LINK

どうも、初詣に行ったときの屋台が楽しみな1201( 1201yokohama)です。

屋台があるかどうかが初詣に行く選定条件なほどに。

伊勢山皇大神宮の2021年元旦の様子
伊勢山皇大神宮

横浜市西区宮崎町には、屋台もたくさん出店される伊勢山皇大神宮という人気の神社があり、

延命院(成田山横浜別院)の2021年元旦の様子
延命院(成田山 横浜別院)

成田山横浜別院(通称:野毛山不動尊)というお寺も隣接してるので、どちらかに参拝してから屋台に行くことも可能で、例年、多くの参拝客でにぎわっています。

僕も毎年参拝していて、今年は2021年1月1日の0:30頃、年明が開けた直後に行ってみました。
→【追記】1月1日の夕方17:45頃にも行きました。

新型コロナウイルスの影響で、伊勢山皇大神宮&成田山横浜別院も三が日の短期集中参拝ではなく節分までの長期分散参拝を推奨しているため、例年に比べると圧倒的に参拝客が少ない&出店が少ない初詣になっています

SPONSORED LINK
目次

【2021年初詣】成田山横浜別院の混雑・出店状況

延命院(成田山横浜別院)の2021年元旦の様子

息子の七五三など、個人的にお世話になることも多いため成田山横浜別院に参拝していますが、正直、伊勢山皇大神宮に比べると格段に参拝者が少ないので、大行列に並ぶことなく初詣が可能です。

というわけで、まずは成田山横浜別院に参拝をしました。

境内に入ってびっくり。

延命院(成田山横浜別院)の2021年元旦の様子
延命院(成田山 横浜別院)

とにかく人が少ない。

例年、年が明けた直後の夜中に参拝に行きていますが、こんなに少ないのは初めて。

延命院(成田山横浜別院)2021年元旦の手水舎の様子
延命院(成田山横浜別院)手水舎

手を清める手水舎(てみずや)も使用不可。

延命院(成田山横浜別院)2021年元旦の様子

汁物などを販売している出店も見当たらず、境内自体に活気がない。

延命院(成田山横浜別院)2021年元旦の様子

お守りや破魔矢、おみくじなどはいつも通り販売しています。がしかし、やはり活気がない。

成田山横浜別院の2021年1月御朱印の写真

参拝を終えたら御朱印を拝受し、お守りを購入し、隣の伊勢山皇大神宮へ移動。

追記==
1月1日17:45頃にも再訪。日付が変わった直後よりは多かったものの少なかった。
17:50分過ぎには本堂への扉が閉鎖され、売店も閉店作業が始まっていました。
==

SPONSORED LINK

桜木町駅から成田山横浜別院の行き方

延命院(成田山 横浜別院)
神奈川県横浜市西区宮崎町30

JR桜木町駅からは、南改札(西口)から野毛ちかみちを通り、南1口から地上に出ます。地下鉄ブルーライン桜木町駅の場合も同じように南1口を利用しましょう。10分もかからず到着します。

延命院(成田山横浜別院)に続く階段の写真

この階段を登れば、到着です。

【2021年初詣】伊勢山皇大神宮の混雑・出店状況

伊勢山皇大神宮2021年元旦の様子
伊勢山皇大神宮


成田山横浜別院よりは人がいるものの、やはり例年に比べると圧倒的な参拝者減。

伊勢山皇大神宮2021年元旦の様子
神社前の坂道

しかもこの坂道には屋台が多数出店していて、境内に入り切らない参拝客が長蛇の列を作っていますが、今日はゼロ。

伊勢山皇大神宮2021年元旦の様子

参拝客は吸い込まれるように境内に入って行っていました(=行列を作るまでもなく人の流れはスムーズ)。

伊勢山皇大神宮2021年元旦の手水舎の様子

伊勢山皇大神宮も同じく手水舎は使用中止に。

伊勢山皇大神宮2021年元旦の様子

例年では考えないくらいのスピードで参拝が終了。神社の敷地内に入ってから10分もかかっていなかったですね。

伊勢山皇大神宮2021年元旦の様子

成田山横浜別院より参拝客は多いものの、

伊勢山皇大神宮2021年元旦の様子

例年の伊勢山皇大神宮と比較すると少ない。

2021年1月の御朱印は5種類ありました。

伊勢山皇大神宮2021年1月の御朱印の写真

すべて書き置きのもので、書き入れをしてもらうなら④のパターン↑

これは御朱印帳を購入したらその場で書いてもらえますが、自分の御朱印帳を持ち込みor紙でもらうなら予約して1月6日以降に受け取りとなるそう(1日〜5日の日付で欲しい方)。

6日以降に来れば、その日の日付で書き入れしてもらえます。

伊勢山皇大神宮2021年1月の御朱印の写真

特に強いこだわりはないので紙の御朱印を2種類いただきました。各500円。
なかなか商売色が強いけれど、コロナで大変なんだろうと痛感。

伊勢山皇大神宮の出店は、

伊勢山皇大神宮2021年元旦の様子

今年も、境内の中に点在しています。

伊勢山皇大神宮2021年元旦の様子

全部で20数店舗くらいでしょうか?

伊勢山皇大神宮2021年元旦の様子

神社外には4店舗ほど。

全然少ないとは言え、最近のコロナの状況からすると予想より多かった。

■追記==
1月1日17:45頃にも再訪。
参拝客も例年に比べると全然いませんでしたね。
屋台もすでに何店舗か閉まっていて、閉店作業に入っているお店も半数くらいありました。

==

桜木町駅から伊勢山皇大神宮の行き方

横浜総鎮守 伊勢山皇大神宮
神奈川県横浜市西区宮崎町64

成田山横浜別院と同様、桜木町駅の南1口から地上に出ると、音楽通りを進み

音楽通りの本町小学校から伊勢山皇大神宮へ曲がる角の写真
「ホテルテラス横浜」の看板が出ている曲がり角です

本町小学校を過ぎたら左折し、

本町小学校から伊勢山皇大神宮へ続く階段の写真

階段を登ります。

伊勢山皇大神宮へ続く坂道の写真
階段を登って左手にある伊勢山皇大神宮を見たところ

階段を登りきって左折し、直進すれば到着です。
階段を登ったら参拝者が多くいるのですぐ分かると思います。

伊勢山皇大神宮&成田山横浜別院の初詣2021のまとめ

毎年参拝している成田山横浜別院ですが、こんなに参拝客が少なかったのは初めての体験です。

周辺の飲食店舗も便乗して路面で食べ物を販売していたり、近隣駐車場も満車状態になるはずがガラガラだったり…。

神社や寺院は稼ぎ時でもあるこの時期がこの現状だと大変だと思います。ただ長期分散参拝にすることで、1日の参拝客数は減っても長く稼げるかもしれませんが、屋台は人が少ないのに毎日出すわけにもいかないので…こちらも大変そうです。

ちなみに、「年末詣」に行かれる方は、コロナがないときの伊勢山皇大神宮でもゆったり参拝できますよ。ただし屋台は大晦日の24時あたりから本格稼働し始めるのでご注意。

参考:伊勢山皇大神宮公式サイト
参考:成田山横浜別院の公式サイト

SPONSORED LINK
目次
閉じる