野毛・桜木町

【七五三】家族3人、成田山横浜別院で素朴にお祝いしてきました

成田山横浜別院の外観写真

うちの息子が3歳になり、近所にある野毛山不動尊こと「成田山横浜別院」へ七五三に行ってきた話です(お参りしたのは2018年11月)。

SPONSORED LINK

成田山横浜別院の七五三

七五三で成田山横浜別院に行く前の様子

おめかし完了。

成田山横浜別院の外観写真

JR線桜木町駅から徒歩5分、丘の上に位置する「成田山横浜別院」。
いい天気に恵まれました。

では、本堂にて受付を。

成田山横浜別院の写真

こちらで執り行います。
後述していますが事前予約は電話やFAXでもできます。

成田山横浜別院の写真

いざ、スタート。

冒頭でお坊さんが写真を撮ってくれますし、自分たちで写真を撮ってもいいタイミングもあります。「写真byお坊さん」はピンボケしてたので、可能なら撮った写真をいったん見せてもらおう。

所要時間は全部あわせても30分ないくらい。
無事、終了しました。ひと安心。

SPONSORED LINK

申し込みとか料金とか

成田山横浜別院の立て看板2018年の七五三案内
受付について

■受付期間
10月1日~11月30日

■ご祈祷時間
9:00~16:00

初穂料

3つの中から自由にお選び下さい。
・8千円
・1万円
・2万円

やはり人の心理的に真ん中の1万円が多い(んじゃないかと邪推)。うちも1万円のでした。

予約

・本堂にて直接(当日申し込み or 事前申し込み)
・電話(045-231-4935
・FAX(045-231-8739)
お申し込み用紙など、その他詳細

電話したら、「予約は不要だけど念のため時間を教えていただけると確実です」ということだったので、そのまま予約しました。平日だったし、予約時間の前後含めて僕ら1組しかいませんでしたけども。

ちなみに、お参りする日はこだわる必要ありません。天気の良い日を選ぶくらいでいいそうです。

七五三の記念品

成田山横浜別院の七五三記念品

初穂料1万円の記念品。

・お護摩札
・こども御守
・卓上守護矢(㊚緑・㊛ピンク)
・合格鉛筆・学業成就
・必勝合格御守
・中供物
・千歳飴
・写真帳

成田山横浜別院の七五三記念品

アンパンマンのらくがき帳やペン、かるたなども。

最も驚きだったのは、

成田山横浜別院の七五三記念品

野毛山不動尊 横浜成田山コーヒー。
CARAVAN製。
親に対する記念品だね。
子供の成長を感じられるという格別なスパイスが加わり、おいしかった。

成田山横浜別院の七五三記念品

そしてこれが写真帳。
「写真byお坊さん」のやつ。右ページには親子3人で撮った写真も。

横浜成田山へのアクセス

成田山横浜別院の外観写真

桜木町駅側から行く場合、こちらの石段を上がっていきます。駅からは徒歩5分くらい。

成田山横浜別院の外観写真

車の方は、境内の参拝者用駐車場が使えるのか問い合わせてみて下さい。

伊勢山皇大神宮&成田山横浜別院の駐車場なら『ID Park 紅葉ヶ丘』 2017年の初詣で「成田山横浜別院」に行った際、どこも駐車場が満杯だったけれど、『ID Park 紅葉ヶ丘』というガラガラの駐車...

今回の食事

ここからはちょっと素朴じゃありません。
七五三の食事は、前々から行ってみたかった横浜ベイホテル東急のディナービュッフェにチャレンジ。日常の食事からは想像できない豪勢さだけど「七五三だからね。今回は七五三だからね。七五三なんだから。人生に3度しかない七五三だもんね。」と言い聞かせ、奮発しちゃいました。

横浜ベイホテル東急のビュッフェ『カフェ トスカ』でウルトラ大満足ディナー。子供も喜ぶバイキング。バイキング形式のレストランが大好きな我が家(僕、妻、息子)。あまり行けませんが、行ったとしても1人2,000円くらいのバイキングがほとん...

七五三で利用するということを予約段階で伝えていたら、食事の時に写真を撮ってくれてプレゼントしてくれました。味もサービスも最高。

まとめ

七五三に対するお金のかけ方ってまちまちだと思います。おじいちゃん・おばあちゃんが参列すればちょっと豪勢になるだろうし、親子3人だけならしっとりと済ませたいだろうし。

うちは後者で、正装してお寺(神社でも)で儀式を受ければ特段お金をかける必要もないと思っています。

三歳・五歳・七歳は子供の厄年といわれるくらい、身体的にも精神的にも節目に当たる時期です。その節目ごとに、ますます健やかに育ってほしいという、親の願いを込めてお祈りする行事でもあります。

↑成田山横浜別院の案内。

要は初詣と同じで、最低限のことをしていれば、あとは親の気持ち次第ということ(と勝手に捉えている)。親がしっかり子供のためにという気持ちが一番大事。
別に派手&豪勢な七五三反対派というわけではないです。人それぞれ、家族それぞれ。

ちなみにおじいちゃんとかおばあちゃんも参加する豪華な感じなら、隣の「伊勢山皇大神宮」の七五三プランがなかなか豪勢ですよ。

成田山 横浜別院 延命院

住所 〒220-0031 神奈川県横浜市西区宮崎町30
最寄駅 JR根岸線・市営地下鉄ブルーライン線『桜木町駅』から徒歩5分
京急線『日ノ出町』から徒歩7分
予約方法 ・本堂にて直接(当日申し込み or 事前申し込み)
・電話(045-231-4935
・FAX(045-231-8739)
サイト 『成田山 横浜別院』の七五三についてはこちらをご確認下さい

 

【初詣2018:成田山横浜別院】出店も多め。だけど大混雑していない。その理由は…2018年のお正月に行った初詣を載せよう載せようと思いつつ、夏の終わりに到達。季節外れの初詣レポートをどうぞ。 そこに夜店はあ...
【初詣2019:伊勢山皇大神宮】初めて”年末詣”をしてみました。年明け直後の人&屋台の数も紹介 いつもは年明け直後に家を出て、近所のお寺 or 神社へお参りに行くんだけれども、今年は初めて“年末詣”をしてみました。 はい、...
伊勢山皇大神宮&成田山横浜別院の駐車場なら『ID Park 紅葉ヶ丘』 2017年の初詣で「成田山横浜別院」に行った際、どこも駐車場が満杯だったけれど、『ID Park 紅葉ヶ丘』というガラガラの駐車...