川崎

川崎駅東口最大級のフードコート「フードビレッジ」がルフロンに誕生!

川崎駅東口の商業施設「川崎ルフロン」が寂しい感じになっている印象が(個人的に)あったけれど、リニューアルでいい感じに生まれ変わっています。

川崎ルフロンにできたフードコート「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」の写真

今回はリニューアル第1期で完成したフードコート「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」に行ってきました。川崎ルフロンの2Fにあります

↓川崎ルフロンのリニューアルについてはコチラをどうぞ。

川崎ルフロンのリニューアル写真
川崎ルフロンが大規模リニューアル!水族館やフードコート、ライフが誕生。ゼロゲートと川崎駅東口を盛り上げるリニューアルを段階的に行っているJR川崎駅東口の「川崎ルフロン」。エリア最大規模となる約350席のフードコートや、エリアNo.1のママ&キッズ集積フロア、東口最大規模のスーパーマーケット「ライフ」など、アゼリア地下街との相乗効果に期待です。...

「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」入居テナント

川崎ルフロンにできたフードコート「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」の写真

フードビレッジの飲食店は全11店舗。
営業時間は11:00-21:00で、ラストオーダーは各店舗により異なります。

  1. 天麩羅えびのや/天ぷら
  2. 濃厚味噌 らーめん玉/らーめん
  3. 中華ダイニング 阿里城/中華料理
  4. びっくりドンキーポケットキッチン/ハンバーグ
  5. 丸亀製麺/うどん・天ぷら・米飯他
  6. サーティワンアイスクリーム/アイスクリーム
  7. PEARL LADY CHA BAR/カフェ・タピオカ
  8. フレッシュネスバーガー/ハンバーガー・カフェ
  9. スシローコノミ/寿司
  10. 和食 とろ麦/和食
  11. 雪園/中国湖南料理

正確に言うと、下4軒(フレッシュネスバーガー、スシローコノミ、とろ麦、雪園)はレストランスタイルです。雪園に限っては、フードビレッジのエリア外にあります(営業時間も22:00までになります)。

和洋中の食べものがそろっていてバランスが良い。

SPONSORED LINK

「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」の様子

川崎ルフロンにできたフードコート「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」の写真

今風なおしゃれフードコート。
この日は金曜日の12:30過ぎ。さすがににぎわっています。

川崎ルフロンにできたフードコート「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」の写真

注文の前に水分補給を。

川崎ルフロンにできたフードコート「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」の写真

びっくりドンキー ポケットキッチン
全国でも数少ないびっくりドンキーのフードコート店舗(フードコート店舗はポケットキッチンと言うらしい)。関東では東京に2店舗、神奈川に4店舗、埼玉に4店舗のみ。好きなんだけど僕の周りにあまりない。需要はあると思うので増やしてほしいな。

川崎ルフロンにできたフードコート「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」の写真

スシローコノミ
自分の好きなメニューを1貫60円から注文する、回転寿司じゃないスタイルのスシロー店舗。

川崎ルフロンのフードコートにあるスシローコノミ飲食メニュー

食べたいメニューをこの用紙でチェックして提出。

川崎ルフロンのフードコートにあるスシローコノミ飲食メニュー

お手頃価格の丼メニューもあります。

川崎ルフロンのフードコートにあるスシローコノミ飲食メニュー

「アラカルト的に頼む、盛り合わせを頼む、お持ち帰りする」、好きな楽しみ方ができます。

スシローコノミは川崎ルフロン店以外、横浜駅のフード & タイム イセタン-ヨコハマと僕の出身地イオンモール宮崎にしかありません。現在、全国3店舗(2019年8月時点)。3店舗目に宮崎だなんて、なかなか渋いところ攻めたね。
ちなみに、通常のスシローは川崎駅西口と、川崎ルフロンの道はさんで向かい「ゼロゲート」にもあります。

川崎ルフロンにできたフードコート「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」の写真

和食 とろ麦
和食好きな妻がヨダレを垂らして喜びそうなお店なので今度ぜひとも行ってみたい。

川崎ルフロンにできたフードコート「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」の写真

PEARL LADY CHA BAR
お茶とタピオカドリンクの専門店。

川崎ルフロンにできたフードコート「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」の写真

いま大大大流行してますからね。

川崎ルフロンのフードコートにあるPEARL LADY CHA BARのタピオカ写真

おいしい。
ハズレがないですね。タピオカは。いつまで続くか分からないけれど。

「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」のWi-Fi

川崎ルフロンのWebサイトを見ていたら書いてありました。
フードビレッジも対応しているのかな。今度行ったら試してみよう。
※2019年8月時点の情報です。

【ルフロンのWiFi】

ID:LeFRONT-Free-WiFi
パスワード:42103800

「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」のまとめ

川崎ルフロンにできたフードコート「FOOD VILLAGE/フードビレッジ」の写真

夏休みの金曜日お昼に行き、にぎわっているとは言え、東口の「ラゾーナ川崎プラザ」ほど混んでいないので、席の確保も簡単でした。やはりフードコートで席の確保ができないというのは苦痛…。

店舗の種類や混み具合、リニューアルしたばかりでキレイな点を含めて、かなり魅力があるフードコートだと思います。川崎地下街「アゼリア」からも直結なので雨の日も安心ですね。

↓川崎ルフロンのリニューアルについてはコチラをどうぞ。

川崎ルフロンのリニューアル写真
川崎ルフロンが大規模リニューアル!水族館やフードコート、ライフが誕生。ゼロゲートと川崎駅東口を盛り上げるリニューアルを段階的に行っているJR川崎駅東口の「川崎ルフロン」。エリア最大規模となる約350席のフードコートや、エリアNo.1のママ&キッズ集積フロア、東口最大規模のスーパーマーケット「ライフ」など、アゼリア地下街との相乗効果に期待です。...

↓川崎駅東口には「ゼロゲート」もオープンしました。

川崎駅東口、さいか屋跡地に誕生した「川崎ゼロゲート」写真
「川崎ゼロゲート」が開業!スシローやバーガーキングなど全9店舗。川崎駅東口のさいか屋跡地川崎駅東口には「川崎ルフロン」がリニューアルオープンですが、その向かいにある旧さいか屋 川崎店跡地も「川崎ゼロゲート」として2019年8月8日に生まれ変わりました。テナントにはスシローやバーガーキングを含む9店舗が入居の2階建て商業施設です。...
FOOD VILLAGE

住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11(Googleマップ→
最寄駅:●JR線 川崎駅東口から徒歩1分/●京浜急行線 川崎駅から徒歩5分
駐車場:あり(300台+提携643台・有料)詳細はこちら
URL:http://lefront.jp

↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です