みなとみらいで動物と戯れる →

みなとみらいに長期滞在型ホテル「The Apartment Bay YOKOHAMA」がウェスティンホテル横浜と同じ建物に開業

SPONSORED LINK

ケン・コーポレーションの企画・運営による、30日以上の長期滞在型ホテル「The Apartment Bay YOKOHAMA(アパートメントベイヨコハマ)」が横浜みなとみらいに開業するウェスティンホテル横浜と同じ建物に、2022年5月下旬オープンします。

みなとみらいに開業する、ウェスティンホテル横浜(アパートメントベイヨコハマ)の外観写真

201部屋の客室と専用ジム、駐車場(30台)があり、今までにはない「宿泊」と「居住」を高い次元で融合させたライフスタイルを提案。

みなとみらいに開業する長期滞在型ホテル「The Apartment Bay YOKOHAMA」の客室イメージ写真
客室イメージ

お部屋は40平米のスタジオタイプから、150平米の3LDKまでさまざまなタイプがありますが、40~60平米の1LDKが中心的なプランとなっています。

全室ハイクオリティな家具・家電・リネン類から食器にいたるまで用意されており、文字通りスーツケース1つですぐに「宿泊・居住」可能、利用は最低30日以上の長期滞在型ホテルです。

SPONSORED LINK
目次

アパートメントベイ横浜について

The Apartment Bay YOKOHAMAの写真イメージ
ロビーイメージ

利用期間中は、お部屋のクリーニング、週2回のリネン交換が入り、フロントは24時間ご要望にお応えし、専用のジムも24時間ご利用可能です。

また、同建物に開業するウェスティンホテル横浜のルームサービスも利用可能となっています(別途費用)。

みなとみらいに開業する長期滞在型ホテル「The Apartment Bay YOKOHAMA」の客室イメージ写真
客室イメージ

さらに、ウェスティンホテル横浜のジム・プールのご利用やダイニングでの朝食が利用料に含まれるプランもオプションで用意する予定です。

みなとみらいに開業する長期滞在型ホテル「The Apartment Bay YOKOHAMA」の客室イメージ写真
客室イメージ

従来の、数ヶ月間利用する一般的なサービスアパートメントとは違い、「ハイグレードな住居」としての利用にも十分お応えできるクオリティになっています。

SPONSORED LINK

アパートメントベイ横浜の施設概要

ウェスティンホテル横浜の外観イメージ写真

■ホテル名称
The Apartment Bay YOKOHAMA

■所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目2番8号

■階数
地上6階-12階

■客室数
201室

■付帯施設
フィットネス、お客様用機械式駐車場(30台収容可能・別途料金要)、ウェスティンホテル横浜との一部サービス連携あり       (別途料金要)

■開業時期
2022年5月下旬予定

筆者:1201

ケン・コーポレーション、、、ハイアットリージェンシーヒルトン横浜などホテル業界でも爆進中ですね。

SPONSORED LINK
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる