SPONSORED LINK
横浜駅

屋内キッズパーク「プチュウ」で土日祝の当日入場パスが販売開始![横浜駅東口アソビル]

横浜駅直通アソビル4Fにある、全天候型キッズテーマパーク「PuChu!(プチュウ)」では、土日祝日の当日入場パス(90分パス)をプチュウ店頭で販売開始します。

横浜駅東口直通のアソビル4Fにある屋内キッズテーマパーク「PuChu!(プチュウ)」のイメージ画像

これで先日スタートした平日の当日入場パス(90分パス・1日フリーパス)に加えて、土日祝の当日入場パス(90分パス)が追加されることとなります(土日祝にフリーパス制はありません)

アソビルにあるキッズテーマパーク「PuChu!(プチュウ!)」のイメージ写真
横浜駅のアソビル「プチュウ!」で平日フリーパスが販売開始。1日遊べるキッズテーマパークに横浜駅直通の「アソビル」4Fにある屋内キッズテーマパーク「PuChu!(プチュウ!)」では、5月21日(火)から平日のみ、店頭にて1日フリーパスを販売します。当日入場パスは、90分間の時間制限のある時間制パスと、当日であれば何度でも入退場できる平日フリーパスの2種類をご用意。...

ふと思いついて「あ、行ってみよっかな!」と急遽行く場合は別として、平日にしろ土日祝にしろ夏休みにしろ、引き続き公式WEBサイトでの事前予約が確実なのでオススメです。

↓こちらの記事もよく読まれています。

MAXうんこカワイイ「うんこミュージアム TOKYO」のイメージ画像
合言葉はMAXうんこカワイイ「うんこミュージアム東京」誕生!お台場のダイバーシティに合言葉はMAXうんこカワイイ「うんこミュージアムTOKYO」がお台場のダイバーシティに2019年8月9日(金)に誕生!「ウンベルトの間」、「うんこファクトリー」、「うんコンビニ UNKO MART」、「うんこ白刃どり」が新コンテンツとして登場します。...

PuChu!(プチュウ)土日祝日の当日入場パスについて

横浜駅東口直通のアソビル4Fにある屋内キッズテーマパーク「PuChu!(プチュウ)」のイメージ画像
2019年6月29日(土)10:00から、アソビル4F・プチュウ店頭で当日入場パスを購入できる整理券の配布が開始されます。

  • 当日入場パスの購入には先着順でお配りする整理券が必要です。
  • 整理券は数に限りがあるため、なくなり次第終了となります。
  • 引き続き公式WEBサイトでの事前予約も受付。事前予約で定員枠が埋まってしまった場合、プチュウ店頭での入場パスの販売は行いません。
SPONSORED LINK

土日祝日の当日入場 時間制パス概要

時間制パスは、90分間の時間制限のあるチケットです。入場希望時間を選び、来場した時間から90分間遊べます。

■入場時間
①10:00〜12:00 ②12:00〜14:00 ③14:00〜16:00 ④16:00〜18:00

■料金 ※税別表記
<平日>
・こども(0歳6ヶ月~12歳)2,000円
・おとな(12歳以上)1,000円

<土日祝日>
・こども(0歳6ヶ月〜12歳)2,500円
・おとな(12歳以上)1,500円

<延長>
・こども&おとな(30分ごと)500円

■販売方法
プチュウが営業している日の10:00から、プチュウ店頭で販売。
土日祝日は先着順で当日入場パスを購入できる整理券を配布。当日分のみを販売し、当日予定販売枚数がなくなり次第終了。

※保護者(扶養者、または20才以上のそれに準ずる方)が必ずお子様(小学生以下)と一緒にご入館ください。
※おとな1名につき、こども3名まで入場可能です。
※中学生以上の方のみでのご入場はできません。
※こども料金は、0歳6か月~12歳のお子様に適用されます
※6ヵ月未満のお子様は入場無料です。
※お子様を場内に残したまま、大人の方だけでのご退場はご遠慮いただいております。

PuChu!(プチュウ)施設概要

横浜駅東口直通のアソビル4Fにある屋内キッズテーマパーク「PuChu!(プチュウ)」のイメージ画像

“体験としての宇宙”をテーマに、カラフルな7つの星と5つのゾーンの計12のプレイエリアで構成されています。

■施設名
PuChu!(プチュウ)

■営業時間
10:00〜19:30(最終入場受付 18:00)

■定休日
不定休

■所在地
神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル4F(Googleマップで見る)

■予約
公式WEBサイトから予約

■対象年齢
0~12歳(推奨年齢0~8歳)

■URL
https://pu-chu.com

↓こちらの記事もよく読まれています。

MAXうんこカワイイ「うんこミュージアム TOKYO」のイメージ画像
合言葉はMAXうんこカワイイ「うんこミュージアム東京」誕生!お台場のダイバーシティに合言葉はMAXうんこカワイイ「うんこミュージアムTOKYO」がお台場のダイバーシティに2019年8月9日(金)に誕生!「ウンベルトの間」、「うんこファクトリー」、「うんコンビニ UNKO MART」、「うんこ白刃どり」が新コンテンツとして登場します。...
横浜駅東口直通のアソビル4Fにある屋内キッズテーマパーク「PuChu!(プチュウ!)」のイメージ画像
屋内キッズパーク「プチュウ」で土日祝の当日入場パスが販売開始![横浜駅東口アソビル]横浜駅直通アソビル4Fにある、全天候型キッズテーマパーク「PuChu!(プチュウ)」では、土日祝日の当日入場パス(90分パス)をプチュウ店頭で販売開始することになりました。引き続き公式WEBサイトでの事前予約も受付。夏休み土日祝に行く場合は予約がオススメです。...
屋内キッズテーマパーク「PuChu!」(プチュウ)の施設画像
アソビルにできたキッズパーク「プチュウ!」の体験レポ!施設や予約方法、料金を紹介[横浜駅]横浜駅みなみ東口直通の新しい体感型エンターテイメント施設「アソビル」がオープンしてから唯一開業していなかった4Fのキッズパーク「PuChu!(プチュウ!)」が2019年5月1日、ついにオープン!実際に行って遊んできたので、料金や利用方法(予約方法)、アクセスについてご紹介します。...
うんこミュージアム YOKOHAMAの館内写真
ウンチ浴びて来た「うんこミュージアム」体験レポ。混雑するから予約がオススメ!当日券は売り切れもあり横浜駅東口にできた「アソビル」。今日は2Fエールボックス内の「うんこミュージアム YOKOHAMA」に行ってウンチにまみれて来たので体験レポートをお送りします。「うんこミュージアム YOKOHAMA」に行く上での注意点なども書いてみたので、感想とともにどうぞ。UNKO MUSEUM...
横浜駅直通アソビル1F「横浜POST STREET」のイメージ画像
アソビル1F:横浜駅東口ポストストリート!崎陽軒シウマイBAR、丿貫新店舗など18店舗!横浜駅の、みなみ東口通路が工事で慌ただしいです。中央郵便局の裏にある別館。複合型エンタメビル「ASOBUILD(アソビル)」が2019年3月15日(金)、オープンするそうな。大人も子供も楽しめる施設になる様子で、1Fには『横浜駅東口 POST STREET』という飲食店街(18店舗予定)ができます。そしてこのたび、飲食テナント一覧が発表されたので紹介します。...
横浜駅東口のエンタメ施設「アソビル」のロゴ
【体験レポ】アソビル横浜に行ってきた!アクセスやオムツ交換場所、注意点など徹底攻略!横浜駅東口にできた、体感型エンターテイメント施設「アソビル」は絶好調じゃないでしょうか。連日オープン前から列ができています。平日もでさえも。営業時間前(オープン前)に並ぶ場所とかもご案内。当日券を持っている人と当日券売り場に並ぶ人(当日券を持っていない人)が並ぶ場所は異なります。...
■当記事内の文章・画像引用
PuChu![2019年6月24日付]:土日祝日の当日入場パスの販売を6/29(土)からスタート!
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です