MENU
横浜駅

うんこミュージアム公式ショップ「ナイスうんこ横浜店」が、アソビル1階にオープン。続くか心配…

横浜駅直通の複合型エンターテインメントビル「アソビル」1階に、うんこミュージアムグッズショップ「ナイスうんこ横浜店」が2019年10月1日(火)14:00にオープンしました。
→ 閉店済み

横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」の店外写真

9月末をもって終了のうんこミュージアムですが、新たな爪痕を横浜に残しそうです。

せっかくなので行ってみました。

関連:ウンチ浴びて来た「うんこミュージアム」体験レポ。混雑するから予約がオススメ!

↓こちらの記事もよく読まれています。

ナイスうんこ横浜店の概要

横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」の店外写真

「ナイスうんこ横浜店」とは、うんこミュージアム発祥の地・横浜駅直通の複合型エンターテインメントビル「アソビル」1階にて、2019年10月1日(火)にオープンしたうんこミュージアム公式グッズショップのこと。

店名でもある“ナイスうんこ”は、うんこミュージアムYOKOHAMAのスタッフたちの接客の中から生まれた言葉です。

ミュージアム内ではお互いの健闘を讃えるときや、お客様(ウンカー)のマイうんこを持つ姿が素敵なときなどに使用されていました。

■正式名称
ナイスうんこ横浜店

■住所
神奈川県横浜市西区高島2丁目14-9 アソビル1F 横浜駅東口ポストストリート内

■オープン日
2019年10月1日(火) 14:00

■営業時間
<平日>11:00〜19:00 <土日祝>10:00〜19:00
定休日:不定休

横浜駅直通アソビル1F「横浜POST STREET」のイメージ画像
アソビル横丁:横浜駅東口ポストストリート!ダイゴミバーガーや丿貫新店舗など、美味しい店が勢ぞろい!横浜駅の、みなみ東口通路が工事で慌ただしいです。中央郵便局の裏にある別館。複合型エンタメビル「ASOBUILD(アソビル)」が2019年3月15日(金)、オープンするそうな。大人も子供も楽しめる施設になる様子で、1Fには『横浜駅東口 POST STREET』という飲食店街(18店舗予定)ができます。そしてこのたび、飲食テナント一覧が発表されたので紹介します。...

ナイスうんこ横浜店に行ってみた

横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」の店外写真

アソビル1階の奥、アソビル カフェの裏にあります。

横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」の写真スポットうんこネオン

うんこミュージアムYOKOHAMAにて展示されていた「うんこネオン」「うんこミラー」が移設され、写真などを撮って楽しむこともできます。

横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」の鏡写真うんこミラー

NO UNKO, NO LIFE.

誰がタワレコやねん。

横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」のグッズ写真キバってきましたクッキー(1,200円)

今までは「うんこミュージアム YOKOHAMA」に入場しないと購入できなかったオリジナルグッズが、誰でも購入できるようになります。

横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」のグッズ写真うんこグミ(1個700円、6個セット4,200円)
横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」のグッズ写真うんこコーヒー(600円)
横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」のグッズ写真うんこペーパー(500円)
横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」のグッズ写真うんこガチャガチャ(500円)

もう、お分かりでしょう?

横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」のグッズ写真

さすがにちょっと高すぎる。

あと、関係者は“うんこ麻痺”しているだろうけど、1階のグルメストリートに「うんこグッズショップ」を、ましてや食べ物を販売したらまたクレームとか出ないのかな…と勝手に心配。

横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」で購入したグッズ写真

いろいろ買ってみようかと思っていたけれど、うんこグミ(1個700円)だけ購入。

横浜駅東口直通アソビル1階にできる、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」で購入したグッズ写真

何かしら購入した先着100名に、やわらかウンチのプレゼント。

「やべぇ…100人終わったかな……」
と思っていたけど杞憂も杞憂。余裕も余裕。

このショップは、もともとうんこミュージアムの出口にありました。ラインナップは少し違うけど。

あれは「うんこミューージアムという異世界でテンションがバカになった瞬間に衝動買い」するから良かったのであって、グッズショップ単体、しかも建物の奥側にひっそり…なんてのはかなり分が悪いのでは?
旅先の高揚感でハメ外す的現象がないとむずかしそう。

あと、今回だけだろうけど、店内にいあるあいだ店員さんにジロジロ見られる…というのは居心地の悪さがハンパない。
一度行けば(見れば)十分ですね。

うんこミュージアムとは

うんこミュージアムのイメージ画像

「うんこミュージアム」は、うんこをテーマにした最先端アミューズメント空間。

国籍や年齢に関係なく全世界のウンカー(うんこを出す人々)に、うんこを通じた新しい体験を提供します。

第一弾の「うんこミュージアム YOKOHAMA」はアソビル2階にて2019年3月15日〜9月30日まで開催。

うんこミュージアム YOKOHAMAの館内写真
ウンチ浴びて来た「うんこミュージアム」体験レポ。混雑するから予約がオススメ!当日券は売り切れもあり横浜駅東口にできた「アソビル」。今日は2Fエールボックス内の「うんこミュージアム YOKOHAMA」に行ってウンチにまみれて来たので体験レポートをお送りします。「うんこミュージアム YOKOHAMA」に行く上での注意点なども書いてみたので、感想とともにどうぞ。UNKO MUSEUM...

第二弾として同年8月9日からダイバーシティ東京プラザ2階にて「うんこミュージアム TOKYO」が開催中、10月19日からは上海静安大悦城(上海ジョイシティ)にて「うんこミュージアム SHANGHAI」が開催となっています。

MAXうんこカワイイ「うんこミュージアム TOKYO」のイメージ画像
合言葉はMAXうんこカワイイ「うんこミュージアム東京」誕生!お台場のダイバーシティに合言葉はMAXうんこカワイイ「うんこミュージアムTOKYO」がお台場のダイバーシティに2019年8月9日(金)に誕生!「ウンベルトの間」、「うんこファクトリー」、「うんコンビニ UNKO MART」、「うんこ白刃どり」が新コンテンツとして登場します。...

アソビルの求人情報

アソビルの施設全体で募集をしている求人サイトのリンクです。
新規募集があればクリックした先に一覧表示されます。
アソビルの求人を見る【タウンワーク】

アソビル

住所:神奈川県横浜市西区高島2丁目14-9 アソビル(Googleマップで見る
最寄駅:●各線 横浜駅みなみ東口通路から直通/●各線 横浜駅東口から徒歩2分
駐車場:なし
URL:https://asobuild.com/

↓こちらの記事もよく読まれています。

横浜駅東口アソビルの外観壁画
横浜駅からアソビルの行き方。ベビーカーや車椅子のアクセス方法も3月のオープン以来、連日の人気が続く横浜駅の新しい体験型エンタメ施設「アソビル」ですが、横浜駅からのアクセスについて何度か問い合わせとかをいただいたのでアクセスページを独立させてみました。入口は2ヶ所で、横浜駅みなみ東口通路 or 高島町側(万里橋・帷子川)になります。...
横浜アソビルで開催中の「バンクシー展 天才か反逆者か」のオープニングムービー写真
横浜駅アソビルの「バンクシー展」がカッコ良かった!イヤホン持参がおすすめ【写真撮影可】横浜駅東口のアソビルで開催の「BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?/バンクシー展 天才か反逆者か」に行ってきました。アート素人の僕でもカッコ良かった。バンクシー展 横浜では写真撮影も可能で、音声解説を聞くためにイヤホン&スマホ持参がおすすめです。...
横浜駅直通アソビル1F「横浜POST STREET」のイメージ画像
アソビル横丁:横浜駅東口ポストストリート!ダイゴミバーガーや丿貫新店舗など、美味しい店が勢ぞろい!横浜駅の、みなみ東口通路が工事で慌ただしいです。中央郵便局の裏にある別館。複合型エンタメビル「ASOBUILD(アソビル)」が2019年3月15日(金)、オープンするそうな。大人も子供も楽しめる施設になる様子で、1Fには『横浜駅東口 POST STREET』という飲食店街(18店舗予定)ができます。そしてこのたび、飲食テナント一覧が発表されたので紹介します。...
横浜駅東口のエンタメ施設「アソビル」のロゴ
【体験レポ】アソビル横浜を徹底攻略!アクセスやオムツ交換場所、口コミなど一挙紹介横浜駅東口にできた、体感型エンターテイメント施設「アソビル」は絶好調じゃないでしょうか。連日オープン前から列ができています。平日もでさえも。営業時間前(オープン前)に並ぶ場所とかもご案内。当日券を持っている人と当日券売り場に並ぶ人(当日券を持っていない人)が並ぶ場所は異なります。...
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です