横浜駅直結の映画館「Tジョイ」に行ってみた!

予約制トイレ「QREA/クリア」横浜駅の相鉄ジョイナスで実証実験をスタート

SPONSORED LINK

予約制トイレ「QREA(クリア)」の実証実験が、横浜駅西口の商業施設「相鉄ジョイナス」で2020年7月30日(木)から期間限定で行われます。

予約できるトイレ「QREA(クリア)」のイメージ画像
QREAの利用イメージ

「誰も漏らさずに済む世界」をコンセプトに、日本人の10人に1人、全国に1200万人いると言われている過敏性腸症候群(IBS:Irritable Bowel Syndrome)の方を主な対象としています。

相鉄ジョイナスのトイレにおいて、商業施設のトイレが混雑することに対する課題解決およびコロナ禍において密になる場面の緩和などを目的に行われます。

SPONSORED LINK
目次

予約制トイレ「QREA(クリア)」について

同サービスは、株式会社Duchamp(デュシャン)が開発し、「佐賀県やわらかBiz創出事業」として、佐賀県が事業化を支援しているものです。

後付け可能な専用の鍵とLINE公式アカウントを用い、トイレの検索、予約、確保ができるようにします(実証実験期間中は無料)。

予約すると個室が施錠され、10分以内に利用開始しないと自動解錠される仕組み。

予約できるトイレ「QREA(クリア)」の予約方法イメージ画像
予約画面(イメージ)
予約できるトイレ「QREA(クリア)」の予約方法イメージ画像
予約完了画面(イメージ)

トイレを利用したいときにLINE公式アカウントから予約すると、リモートで施錠されます。予約したトイレに着いたら、LINE公式アカウントで鍵を開け、利用可能となります。

使用時は内側から手で施錠します。トイレの予約がなければ通常通り使用することが可能。

予約できるトイレ「QREA(クリア)」が実験設置されるジョイナスのフロアマップ
相鉄ジョイナス地下2階

今回は、相鉄ジョイナス地下2階のトイレ(男女各1個室)に設置します。

SPONSORED LINK

予約制トイレ「QREA(クリア)」実証実験の概要

■実施期間
2020年7月30日(木)~8月30日(日)
※相鉄ジョイナス休館日8月18日(火)除く

■実施時間
14:00〜19:00

■設置場所
相鉄ジョイナス 地下2階 エレベーター前トイレ男女各1個室

■QREA実証実験特設サイト
https://qrea.app

予約制トイレ「QREA(クリア)」まとめ

過敏性腸症候群って、重い人になると1日に複数回、突発的な腹痛(下痢)に襲われたりするらしいですね。僕は比較的軽い方ですが、同じような症状があるので気持ちはすごい分かります。

学生の頃は特に、男子トイレの個室に入ること自体ちょっと恥ずかしいみたいな雰囲気があったので、朝になると腹痛になることが多かった。一番焦ったのは、高校受験当日の朝、受験会場に到着して、さぁ試験を受ける教室に移動するぞ…というタイミングで腹痛が来たとき。あれはやばかった。

そのときはトイレに駆け込んで事なきを得ましたが、「ヤバい、急激に腹痛が来た!」みたいな状況でトイレが満室だと絶望感+冷や汗がハンパない。

そういう人たちのために心の拠りどころ、最後の砦としてこういうサービスができるのはいいと思います。「あそこに行けば(ほぼ)確実にトイレが使える」という安心感があるだけでも違います。

あとはこれが実証実験を経てどういう使い方をされるか、また有料にしたときに満足度を得られるか…がこれから分かりますね。

個人的には、駅のトイレ(公共のトイレも?)は有料でもいいと思っています。よく利用させていただきますが、汚いところが多い!特に乗降客の多いJRの駅!

有料にすることで、利用者が減るだろうし、中でスマホする人間も減る(…ことはないだろうな。むしろ金払ったと思ってもっと居座るか?)。
何より、清掃費用の捻出または清掃員へのチップとかになればと常々思っています。

汚い男子トイレを一生懸命に清掃しているオバちゃん(オジちゃん率はかなり低いな…)は、本当にありがたいと思う。仕事とは言え。

今日も駅のトイレを使ったばかりだけど、床に膝ついて排水溝みたいな網目のを外してブラシでガシガシこすってたオバちゃん。感謝の念MAX。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメント

コメントする

目次
閉じる