野毛・桜木町

横浜市立中央図書館が最高すぎて、もはや生活必需品と化している

子供のころから図書館は好きだったけれど、生まれ育った宮崎市には、いわゆる「宮崎市立図書館」と「宮崎県立図書館」しかなく、自転車で15分くらいかけながら本を借りたりしていました。市立図書館にいたっては、自転車で橋を渡って片道40分弱かけて…。

そんな僕にとって、横浜市の図書館、特に『横浜市立中央図書館』は最高最高裁判所。

図書館で勉強したら、家や喫茶店やファミレスよりもはかどった話家で勉強すると、どうしてもテレビを見てしまう。どうしても。不可抗力。不可避。 あとソファにグデって、つい横になってしまう。 そう...
無料Wi-Fi(無線LAN)のFREESPOTを簡単設定する方法 in 横浜市立中央図書館図書館で勉強や調査・研究をする人は多いと思います。最近僕も横浜市立中央図書館に行っています。平日朝の早い時間なら1人席も空いていますが、...

Wi-Fiもあるし、勉強してもはかどるし。

横浜市立中央図書館正面入口横浜市立中央図書館正面入口

・読書(ほぼ推理小説)ばかりの僕にとって、新しい作家を探す最高の場所
・絵本を読んだりする息子にとって、いろいろな本を試せる最高の場所
この2点から、最高の場所と決定させていただきました。おめでとうございます。

横浜市立中央図書館

好きな作家を探せることや、子供の絵本を試せる以外に、個人的に素敵なところを5つ挙げてみましょう。1~3番は、中央図書館に限らず横浜市内の全図書館でも言えることです。

SPONSORED LINK

返却場所はどこでもいい

横浜市内の図書館18館と、移動図書館、図書取次サービス(指定の行政サービスコーナー・地区センター)があり、この中ならどこに返却してもいいという優れもの。
住んでいる場所と通勤場所が異なったり、借りに行ったはいいものの小さい子がいてなかなか返却に行けない…と言う場合、すこぶる便利。
図書返却場所一覧はこちら

※本は、郵送でも返却できます(送料は利用者負担)。

移動図書館や取次サービスの充実

基本的に、区に1館ある図書館ですが、区の中でも端と端ならけっこう離れていたりするもの。そんなときは移動図書館「はまかぜ号」が、すこぶる便利。拠点は決まっているものの、図書館まで距離があるエリアに巡回している貴重なサービスです。

そしてもう1つは予約した図書の受け取りと返却ができる「図書取次サービス」。お住まいの地域によっては、行政サービスコーナーや地区センターがあると思います。特に行政サービスコーナーはもともと立地がいい場所にあるため、そこで予約した本を受け渡しができるのはありがたい。

近隣市立図書館の広域利用開始

2018年4月3日より、横浜市民の方でも川崎市・鎌倉市・藤沢市・大和市・横須賀市の図書館で本を借りられるようになりました!パチパチ。それぞれの図書館で利用登録をする必要があるものの、今まではその図書館がある市に在勤・在住の人しか利用できなかったので、拡充していくのは、すこぶる便利。TSUTAYAが運営する海老名市立図書館よ、早く加わってくれ…。

図書館内施設の充実

中央図書館の話。
横浜の歴史や郷土史について、たくさんの絵本、あらゆるジャンルの本があります。入りきらない本や貴重書地下1Fの書庫に保管されているくらいだし、4Fは持ち込みパソコン&無線LANが使用できます。

横浜市史資料室地下の横浜市史資料室

館内で腰を据えて勉強や仕事をする人は、途中でお腹がすいたら、場所をキープしたまま図書館正面玄関前にある喫茶店「のげやま(中央図書館レストラン棟)」に行くか、

横浜市立中央図書館地下1Fの飲食コーナー

地下1Fの飲食コーナーで持ち込み食いをしましょう。右奥は学習室。

その他にも、絵本探しに来た時に授乳オムツ交換をしたい…という場合もご安心ください。

横浜市立図書館のオムツ交換台

1F、3F、4F、5Fのトイレにオムツ交換台が設置されています。

横浜市立中央図書館の授乳室写真1Fの貸し出しカウンター左奥にある授乳室。

授乳が必要な方は1Fカウンターの女性に気軽に申し出て下さい。授乳室を開けてくれます。

「授乳室を開けてくれる」=「そんなに人の出入りがない」=「ゆっくり授乳できます」という方程式。僕は授乳経験ありません。当然か。

図書館周辺施設の充実

横浜市立中央図書館は、野毛山公園の横にあります。すなわち『野毛山動物園』もすぐそばだし、みなとみらいや関内、伊勢佐木モールも徒歩圏内。図書館のついでに遊べます♪

初めての図書館(本の借り方)

最後に、「初めて本を借りる時はどうすればいいの?」という疑問にお答え。

ずばり、図書館カードを作るだけ。1人6冊(2週間)まで借りられます。次に予約者がいなければ、さらに2週間延長できます。

図書館カード作成に必要なものは、

  1. 本人確認書類
  2. 「図書館利用申込書」の記入(図書館にあります)

この2点のみ。
WEBで利用者仮登録申請もできますが、正直、利用申込書を書くだけなので、当日図書館で記入してもいいと思います。乳飲み子がいたりする方は仮登録がいいのかな。
※図書カードは0歳から作れます。もはや天性の読書家。

おススメのルート

「野毛山動物園」で遊ぶ

「中央図書館」で本借りる

「Kikuy Curry」でカレー食べる

帰る
これ黄金ルート。確実。
だが、月曜は気をつけろ!野毛山動物園休みだし、図書館は17:00までだし、Kikuya Curryは休みの三重苦だ。間違いないっ。

【子供と公園:野毛山公園(中区)】1日遊べる無料のおでかけ最強公園[前編]京急線日ノ出町駅から徒歩10分の公園です 無料で行けて1日遊べる公園の中で1位は、ここ『野毛山公園』じゃないかと思っております。暫...

まとめ

図書館は、著者にとって不利益になるからなくせという論調もありますが、個人的には「図書館賛成派」。僕としては、好きな推理小説作家を探す目的で利用してて、この人オモシロイ!という人がいたら買います。いきなり買ってオモシロイ・オモシロクナイをジャッジするのは財布が持ちません…。

子供は、どんな絵本が好きなのか試す場所になります。もちろん絵本も買います。書店とは違って、本に囲まれて、アレ良さそう、コレが良さそうとやり取りするのも情操教育の一環(だと信じています)。そこで本を好きになってくれれば将来、新刊を買ったりする大人になるかもしれないし。

ただし!この考えは本を借りる側のマナーがある前提です。ありがたく読みましょう。

横浜市立中央図書館

本って、素敵やん。

横浜市中央図書館

住所 〒220-0032 神奈川県横浜市西区老松町1
最寄駅 京急線『日ノ出町駅』から徒歩5分
JR・市営地下鉄ブルーライン線『桜木町駅』から徒歩10分
駐車場 野毛山自動車駐車場
95台・有料
図書館から野毛山動物園方面に上がって、すぐ左手の「野毛山有料駐車場」
サイト 『横浜市立中央図書館』公式サイト
図書館で勉強したら、家や喫茶店やファミレスよりもはかどった話家で勉強すると、どうしてもテレビを見てしまう。どうしても。不可抗力。不可避。 あとソファにグデって、つい横になってしまう。 そう...
無料Wi-Fi(無線LAN)のFREESPOTを簡単設定する方法 in 横浜市立中央図書館図書館で勉強や調査・研究をする人は多いと思います。最近僕も横浜市立中央図書館に行っています。平日朝の早い時間なら1人席も空いていますが、...