SPONSORED LINK
北仲

馬車道駅直結「ザ・タワー横浜北仲」最高価格8億円含む1,176戸、完売。

横浜市最大規模・最高層(総戸数1,176戸・58階建※)の分譲マンション「ザ・タワー横浜北仲」は、2017年11月25日より販売開始し、2018年7月27日までの約8ヶ月間で全戸完売したようです。

[2020年2月頃予定]ザ・タワー横浜北仲ザ・タワー横浜北仲と再開発ビル
※1993年以降に横浜市内で販売された分譲マンションで58階建ては最高層となります。また1993年以降に横浜市内で販売された分譲マンションで1棟構成1,100戸超は最大戸数となります。対象期間1993年~2016年8月15日までのMRC調査・捕捉分に基づく分譲マンションデータによる(2016年MDM9月号)データ資料:(有)エム・アール・シー2016年10月現在

「ザ・タワー横浜北仲」の販売

ザ・タワー・横浜北仲の完成予想図外観完成予想 CG

本物件は2016年12月より資料請求受付を開始し、2017年8月のモデルルームの公開(事前案内会を含む)以降、新規来場総数は約6,300組、登録申し込み総数約3,700件と多くの方が購入を検討。なお、申し込み平均倍率は約3.3倍、最高倍率は42倍となりました。

SPONSORED LINK

「ザ・タワー横浜北仲」一般販売概要

(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクトの完成イメージ

■一般販売戸数
1,126戸(事業協力者住戸50戸を含む総戸数:1,176戸)

■販売期間
2017年11月~2018年7月
・第1期:730戸(2017年11月)、第1期2次:320戸(2018年3月)
・最終期:75戸(2018年5月)、最終期最終次:1戸(2018年7月)

■新規来場総数
約6,300組

■登録申し込み総数
約3,700件

■平均倍率・最高倍率
約3.3倍・42倍

■販売価格
4,500万円~8億円

■最多価格帯
6,800万円台(46戸)

■平均販売価格
8,760万円

ご契約者概要

■年齢
30代=約24%、40代=約29%、50代=約23%、その他=約24%

■家族数
1人=約21%、2人=約44%、3人=約23%、その他=約12%

■居住地
横浜市内=約44%、東京都内=約28%、その他=約28%

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
圧倒する速さ NURO光

契約者による評価ポイント

(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクトの完成イメージ

1. 横浜市最大規模(総戸数1,176戸)・最高層(58階建・高さ約200m ※)の開発規模。2020年6月末に移転予定の横浜市新市庁舎に近接し、横浜市の中心地区へと発展していくことへの将来性。
※本物件の建築物の最高の高さは199.95m

2. 横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道駅」に直結。敷地内には新たな駅出入口と共に駅前広 場が整備され、高い交通利便性と賑わい創出への期待。

3. 複合開発される商業施設・宿泊施設・文化施設などを日常の暮らしに取り込む新たなライフスタイルの創造性(宿泊施設はサービス付き長期・短期滞在型 宿泊施設「オークウッド」が横浜エリア初進出)。

「ザ・タワー横浜北仲」物件概要

 「ザ・タワー横浜北仲」現地案内図
所在地

神奈川県横浜市中区北仲通五丁目57-2 他

交通

横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道駅」下車徒歩1分(サブエントランスより、グランドエントランスから徒歩2分)
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」下車徒歩8分(コーチエントランスより)

用途地域

商業地域

構造/規模

鉄筋コンクリート造一部鉄骨造/地上58階・地下1階建

面積

・敷地面積 13,135.36㎡
・建築面積 8,761.33㎡
・延床面積 168,285.63㎡

間取り/住戸専有面積

1LDK~3LDK/44.03㎡~212.30㎡

総戸数

1,176 戸(事業協力者住戸50戸含む、他に宿泊施設・店舗・事務所など)

建物竣工予定時期

2020年2月下旬

設計・監理/施工

鹿島建設株式会社/鹿島建設株式会社、パナソニックES建設エンジニアリング株式会社

詳細な物件概要についてはこちら↓
(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクトの完成イメージ
横浜市最高層・最大規模の超高層「横浜北仲タワー」地上58階建て・約200mで馬車道駅直結横浜市中区北仲通エリアにおける大規模開発事業「北仲通 北再開発等促進地区地区計画」(約7.5ha)の中心に位置する「THE TOWER YOKOHAMA KITANAKA/ザ・タワー 横浜北仲」。地上58階建て、1,176戸(事業協力者用住戸含む)という横浜市最高層・最大規模の超高層ミクストユースタワーでもあるこのモンスタータワーは、2020年2月を竣工予定としています。...
横浜北仲の再開発の様子
横浜新市役所やアパホテル!「横浜北仲通」の再開発がアツい!みなとみらいの隣接地に建設中みなとみらいの再開発はすさまじく、オフィスビルやコンサートホール、ホテルなどが群雄割拠の模様を呈しています。再開発件数ではみなとみらいに負けるものの、横浜北仲通地区の建設もヤバイ。ここにはJR桜木町駅の新改札口から新たな人道橋(歩道橋)もつながります。...

「ザ・タワー横浜北仲」まとめ

4,500万円から8億円って想像以上の数字ですけど、3,700件も登録申し込みがいたんですね。しかも家族構成1人で購入する方が21%。しかもしかも30代で購入する方が約24%もいるとは。住む世界がまったく違う…。僕からしたら雲上人ですよ。

前から思っていたことがあって。
実際にこういう高級マンションに住み始めたら低層階と高層階の人って優劣意識って生じるのだろうか。僕からしたら4,500万円の物件を購入する時点で相当すごいのだが。いずれにせよ僕には異世界の話。。。

横浜北仲の再開発の様子
横浜新市役所やアパホテル!「横浜北仲通」の再開発がアツい!みなとみらいの隣接地に建設中みなとみらいの再開発はすさまじく、オフィスビルやコンサートホール、ホテルなどが群雄割拠の模様を呈しています。再開発件数ではみなとみらいに負けるものの、横浜北仲通地区の建設もヤバイ。ここにはJR桜木町駅の新改札口から新たな人道橋(歩道橋)もつながります。...
この関連記事もよく読まれています
■当記事内の文章・画像引用
ニュースリリース[2018年8月30日付]:「ザ・タワー横浜北仲」全戸完売
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/
人気ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です