GoToイート神奈川版がスタート →

【山下ふ頭のアクセス】最寄駅の元町・中華街駅からの行き方。ガンダムファクトリー横浜の開催場所でもあります

SPONSORED LINK

最近でこそIRカジノ問題で脚光を浴びるようにもなりましたが、“港湾関係者しか入れない場所”というイメージが強い、山下公園の隣接地「山下埠頭(やましたふとう)」。

ガンダムファクトリーヨコハマの製作途中の写真
ガンダムファクトリーヨコハマ

カジノ以外でも、動く実物大ガンダム「ガンダムファクトリー横浜」や、連節バス「ベイサイドブルー」の導入などでちょっと明るいイメージになってきました。

横浜のドン、藤木会長が発起人の横浜港ハーバーリゾート協会が推し進める国際展示場か、はたまた林横浜市長が推し進めるカジノ誘致か…目が離せないホットスポット「山下埠頭」のアクセス方法について紹介したいと思います。

SPONSORED LINK
目次

【山下ふ頭】ガンダムファクトリー横浜の場所

横浜でも有名な公園に位置付けされる山下公園に隣接する「山下埠頭(やましたふとう)」の最寄駅は、みなとみらい線元町・中華街駅

山下埠頭地区は、横浜駅やみなとみらい、横浜北仲通地区と同様、横浜都心・臨海地域の一部として都市再生特別措置法による特定都市再生緊急整備地域に指定されています。

横浜マリンタワーから見える山下埠頭(2019年3月)
横浜マリンタワーから見た山下埠頭(2019年3月撮影)

つまりは、IR(統合型リゾート)やカジノができるのか、ドーム球場ができるのか、東京ビッグサイトよりも大きいMICE施設ができるのか…結果はどうなるか分かりませんが、大規模再開発が進められるということです。

その再開発が本格化する前段階として、動く実物大ガンダム(18m)を期間限定一般公開する「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリーヨコハマ)」プロジェクトが計画中。

連節バス「BAYSIDE BLUE/ベイサイドブルー」の山下ふ頭バス停の写真
山下ふ頭バス乗り場

また、山下埠頭には横浜駅からみなとみらい地区を経由して走る連節バス「BAYSIDE BLUE(ベイサイドブルー)」の終点として待合所も作られています。

横浜市がまとめた「ヨコハマ都心臨海部の まちを楽しむ多彩な交通」では、地元企業によって、横浜駅東口から横浜市中央卸売市場、みなとみらい地区、山下埠頭までを結ぶロープウェイ構想も浮上していますが…どうなることやら。

↓みなとみらいにはロープウェイが誕生します。

【山下ふ頭】ガンダムファクトリー横浜の行き方

最寄駅から山下埠頭へのアクセスマップ
元町・中華街駅から山下埠頭の行き方

電車の場合、みなとみらい線の終点「元町・中華街駅」が最寄駅で、約5分ほどで到着します。

山下公園を散歩しながら行きたいという方であれば、1駅前の「日本大通り駅」からも徒歩圏内です。一応。
徒歩20分くらい。

山下ふ頭への入口にある案内看板
山下ふ頭の入口(山下橋交差点)にある看板

通常、山下ふ頭に入る港湾関係の車は、山下橋交差点から入っていきますが、そこにはこういう看板があります。

なので歩行者は山下公園内からアクセスしましょう。

SPONSORED LINK

みなとみらい線「元町・中華街駅」からの行き方

みなとみらい線元町・中華街駅の4番出口写真
ガンダムのところが4出口

元町・中華街駅からアクセスする場合は、4 マリンタワー口を使いましょう。

みなとみらい線元町・中華街駅の4番出口写真
4出口を出たところ

階段・エスカレーター・エレベーターいずれもあります。

↑この写真で言うと、奥側に海(山下埠頭)が。
つまり地上に出たら背面に海がある感じです。

みなとみらい線元町・中華街駅から山下埠頭へのアクセスルート写真

なんで海側にどんどん進み、途中「横浜マリンタワー」を横目に進むと、

みなとみらい線元町・中華街駅から山下埠頭へのアクセスルート写真
山下公園

山下公園に到着。

さらにそのまま直進し、

山下公園の写真
山下公園内

山下公園を突っ切れば山下埠頭に到着です。

連節バス「ベイサイドブルー」+待合所

山下埠頭にあるベイサイドブルー待合所と車両の写真

山下公園から山下埠頭敷地に入ったところに連節バス「ベイサイドブルー」の待合所があります。

2020年に誕生した連結のバスで、横浜駅からみなとみらい周辺を経由して山下埠頭まで来ることも可能。

ベイサイドブルーの車両写真
BSYSIDE BLUE

2連な感じとブルーの塗装がかっこいい。

▽ベイサイドブルーのこちらの記事もどうぞ

SPONSORED LINK

観光周遊バス「あかいくつ」

バスと言えばもう1つ。
JR桜木町駅を起点に、港の見える丘公園を折り返す観光スポット周遊バス「あかいくつ(271系統)」でもアクセスできます。

山下埠頭の「あかいくつ」最寄バス停は、山下公園のすぐ目の前の「マリンタワー前」ですが、これは横浜方面から来ると港の見える丘公園まで行ってから通るバス停(いわば復路)なので、「中華街(朝陽門)」で降りる方が早いです。ローズホテルの目の前ですね。

「中華街(朝陽門)」を通過して約15分後に「マリンタワー前」に停まります。
とにかく歩きたくない方は「マリンタワー前」で降りるのもアリですが。

観光スポット周遊バスあかいくつの写真
観光スポット周遊バス「あかいくつ」

余談ですが、童謡の「赤い靴」が命名由来となった「あかいくつ」バス。
横浜開港150周年を記念して正式運行されたため、全車両のナンバープレートが「150」で統一されていますよ。

山手駅から市営バス20系統「山下ふ頭」行きでもアクセスできるようですが、観光需要は低そうなので省略します。

【山下ふ頭】ガンダムファクトリー横浜まとめ

最寄駅は、みなとみらい線元町・中華街駅で徒歩数分ですが、連結バス「ベイサイドブルー」や観光周遊バス「あかいくつ」でもアクセスできるので、いろんな交通手段を試してみるのもありかもしれません。

横浜駅周辺からみなとみらい、横浜北仲通、関内、日本大通り地区の再開発は目をみはるものがありますが、敷地面積に関して言えば、この山下埠頭の再開発が一番の目玉かもしれません。

新型コロナウィルスの影響で、ガンダムファクトリーやカジノの最終判断も遅れている状況ですが、やはり再開発をするからには明るい情報が飛び込んで来ることを期待しています!

SPONSORED LINK
目次
閉じる