SPONSORED LINK
電車とか

幼い頃のそうにゃんをデザイン「六代目そうにゃんトレイン」が3月25日営業運転開始

相模鉄道株式会社が、2019年3月25日(月)から、幼い頃の「そうにゃん」を車体の内外にデザインした「六代目そうにゃんトレイン」の営業運転を開始することを発表。

6代目そうにゃんトレインのイメージ画像

「そうにゃんトレイン」は、相模鉄道の広報担当として「そうにゃん」が2014年に入社してから5年間、毎年デザインを変えて運転しているもので、キャラクターを通じた相鉄線のさらなる認知度向上と、相鉄線沿線に興味を持ってもらうことを目的に実施するものです。

また、3月25日の運転開始を記念して「入場券セット」の販売も行います。

↓都心直通の開業日が決定!新型車両12000系を体験!

六代目そうにゃんトレイン

6代目そうにゃんトレインのイメージ画像

今回のデザインテーマを「ベビーそうにゃんトレイン」とし、好評販売中の絵本に描かれた幼い頃の「そうにゃん」をモチーフにしています。

車両の前面や側面、車内の窓や壁には、森の動物や虫たちと過ごす「そうにゃん」のラッピングが施してある他、「五代目そうにゃんトレイン」から設置したゴールド「そうにゃん」つり革と「そうにゃん」柄の座席シートを同車両でも引き続き設置します。

SPONSORED LINK

「六代目そうにゃんトレイン」の概要

運転期間

2019年3月25日(月)~2020年3月下旬頃(予定)

内容
6代目そうにゃんトレインのイメージ画像 6代目そうにゃんトレインのイメージ画像 6代目そうにゃんトレインのイメージ画像

「六代目そうにゃんトレインデビュー記念入場券セット」の概要

「六代目そうにゃんトレインデビュー記念入場券セット」の概要
販売期間・場所

(1)2019年3月25日(月)~4月12日(金)
相鉄線(8駅)横浜駅、星川駅、西谷駅、二俣川駅、大和駅、海老名駅、いずみ野駅、湘南台駅

(2)2019年4月20日(土)~12月29日(日)
「SOTETSU GOODS STORE」二俣川(二俣川駅構内)
※駅での販売期間中に限定数に達した場合は、「SOTETSU GOODS STORE」二俣川での販売はありません。

販売価格

1セット300円(税込み) ※各駅での販売は、現金のみの取り扱いです。

販売数量

3,500セット ※お1人さま1回のご購入につき3セットまで

有効期間

2019年3月25日(月)~12月31日(火)まで
※この期間内で、1回限り

内容

(1)「D型硬券普通入場券」大人2枚セット
※販売駅ごとに券面のデザインが異なります。

(2)台紙サイズ 縦148mm × 横100mm
※この入場券では乗車できません。
※駅ごとに1番からシリアルナンバーが入ります。

お問い合わせ

相鉄お客様センター 電話045-319-2111
平日9:00~19:00、土・休日9:00~17:00

歴代の「そうにゃんトレイン」

 歴代の「そうにゃんトレイン」

■当記事内の文章・画像引用
相模鉄道株式会社ニュースレター[2019年3月13日付]:「六代目そうにゃんトレイン」が営業運転開始
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です