北仲

[2018年8月]横浜北仲3兄弟の工事具合

僕が勝手に呼称している、横浜北仲3兄弟(左からアパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉、ザ・タワー 横浜北仲、横浜新市庁舎)。

横浜北仲の工事進捗2018年8月の様子

以前の投稿では横浜市役所だけだったけれど、やはり北仲3兄弟なので3棟一緒に。

2019年6月の様子:横浜新市庁舎、ザ・タワー横浜北仲、アパ&リゾート横浜ベイ
[2019年6月]横浜北仲3兄弟の工事具合。アパホテルがAPAロゴ設置で臨戦態勢に北仲通地区で今進んでいるのが、僕が勝手に呼称している、横浜北仲3兄弟。アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉、ザ・タワー 横浜北仲、横浜新市庁舎の3棟。アパホテルの外観には、燦然と輝くAlways Pleasant Amenity「APA」のロゴが。オープンまで約3ヶ月となり臨戦態勢に入ってきています。...
2017年10月の様子

↑約1年前の『横浜市役所 新市庁舎』。

横浜新市庁舎とTHE TOWER YOKOHAMA KITANAKA2018年8月の様子

右が『横浜市役所 新市庁舎』で、左が『ザ・タワー横浜北仲』。超高層&高級マンモスマンションと長期滞在型ホテルなどが入る予定。
手前の茶色の建物は、結婚式場「ノートルダム横浜みなとみらい」。

横浜新市庁舎とTHE TOWER YOKOHAMA KITANAKA2018年8月の様子

左は、1棟では日本最大客室数の予定になる『アパホテル&リゾート横浜ベイタワー』。竣工のタイミングからして、アパホテルが一番工事が進んでます。

■追記(2019.09.29)
みなとみらいに誕生したアパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉。何度か宿泊した体験談を書いてみました!
みなとみらいの北仲通地区にできたアパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉の外観写真
【自腹検証】アパホテル&リゾート横浜ベイタワー 客室の景色を比較してみた。みなとみらいを一望できるのは…?予約するときはご注意を!馬車道駅や桜木町駅からすぐ、みなとみらいを一望できる「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」が誕生。自腹で宿泊体験して、方角別の客室それぞれのオススメを調べてみました。眺望がない部屋もあるので予約にご注意。地下駐車場は2000円/泊です。...
2019年6月の様子:横浜新市庁舎、ザ・タワー横浜北仲、アパ&リゾート横浜ベイ
[2019年6月]横浜北仲3兄弟の工事具合。アパホテルがAPAロゴ設置で臨戦態勢に北仲通地区で今進んでいるのが、僕が勝手に呼称している、横浜北仲3兄弟。アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉、ザ・タワー 横浜北仲、横浜新市庁舎の3棟。アパホテルの外観には、燦然と輝くAlways Pleasant Amenity「APA」のロゴが。オープンまで約3ヶ月となり臨戦態勢に入ってきています。...
2019年3月の様子:横浜新市庁舎、ザ・タワー横浜北仲、アパ&リゾート横浜ベイ
[2019年3月]横浜北仲3兄弟の工事具合。人道橋はノートルダムまで?桜木町駅周辺では、新しい改札とともに駅ビルが建設され、そこから北仲通地区までをむすぶ歩道橋も作られています。特に、人道橋は野毛地区から北仲通地区までのアクセス向上を鑑み、野毛地区の人は「北仲動線」ができると言って期待しているそう。...
[2018年11月]横浜市役所 新市庁舎の工事具合横浜新市庁舎は32階建てなので、まだまだこれから。みなとみらい・北仲エリアの再開発事業は2020年まで最高潮かも?!...
[2017年10月]横浜市役所 新市庁舎の工事具合[2017年10月]横浜市役所 新市庁舎の工事具合。着々と工事が進んでいます。桜木町駅の北口にも新たに改札口が出来るようで、そちらも工事が進んでいるようです。...
この関連記事もよく読まれています
↓関連キーワードもチェックしてみて下さい♪
\クリックで応援お願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です