【横浜市】群雄割拠!最新の再開発まとめ →

横浜アンパンマンミュージアムで誕生日を祝ってみた!当日OKのバースデーパックがおすすめ【レストラン編】

SPONSORED LINK

昭和・平成・令和と時代は移り変われど、時代を超えてアンパンマンの人気は不動です。
と、アンパンマンミュージアムに行くたびに痛感します。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストラン正面入口

アンパンマンレストラン

そんな素敵な横浜アンパンマンこどもミュージアムで子供の誕生日をお祝いするなら、アンパンマンレストランで大人気の、お食事代+1,000円で利用できる「バースデーパック」がおすすめですよ!
※お食事なしの利用は出来ません。

実際に利用してきたので体験レポします!
リーズナブルかつ満足度も高かったのでコスパがすこぶるいい感じ。

SPONSORED LINK
目次

横浜アンパンマンこどもミュージアム

2019年7月7日(日)に、旧施設から新築移転して誕生しました。

横浜アンパンマンこどもミュージアムのロゴ

今回はアンパンマンミュージアムとして設計されたので、コンテンツや遊び、施設としてもパワーアップして、旧施設よりもだいぶ充実しているし来場者は増える予感。

あわせて読みたい
無料エリアでも大満足!横浜アンパンマンこどもミュージアム体験記。施設もショーもパワーアップ!
無料エリアでも大満足!横浜アンパンマンこどもミュージアム体験記。施設もショーもパワーアップ!2019年7月7日(日)、「横浜アンパンマンこどもミュージアム」が移転新築リニューアルしたので遊びに行ってきました!結論から言うと、全体的にパワーアップしていて、無...

横浜アンパンマンこどもミュージアム:アンパンマンレストラン

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストラン正面入口

1階フードコート横にあるアンパンマンレストラン(営業時間10:00~18:00)。
今回の「バースデーパック」は、ここのレストラン内のサービスです。
※アンパンマンミュージアムの入場料はかかりません。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランの待合スペース

待合スペース。店内はいたるところにキャラクターが描かれていて、とてもかわいらしい。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランにあるベビーカー置き場

待合スペース横にはベビーカー置き場もあります。

週末は大混雑するので、座席の予約はしていた方がいいかもしれませんね。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランにある予約システムEPARK

「EPARK 横浜アンパンマンレストラン」でネット検索すれば出てきます。

↑モニタ下にかすかに見えますが「待ち時間144分〜149分」って…。
ちなみにこれは「バースデーパック」の予約ではなく、レストラン利用の座席予約になります。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランの店内写真

ガラス張りの店内は明るく、通路が広いので開放感があります。写真の奥にも席が広がっていました。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランの注文タブレット写真

料理の注文はタッチパネルで行います。おいしそうな洋食メニューが豊富。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランの注文タブレット写真

キッズメニューは通常のキッズランチなどの他に、低アレルゲンのプレートや離乳食もありました。セットドリンクは牛乳やジュースから選べます。選択肢に牛乳があるのはありがたいですよね。

SPONSORED LINK

バースデーパック(お食事代+1,000円)

横浜アンパンマン子供ミュージアムのバースデーパック写真

[左]バースデーパック、[右]プレミアムバースデープラン

アンパンマンレストランの誕生日パックには、この「バースデーパック」と「プレミアムバースデープラン」の2種類があります。

  • バースデーパック…予約不要/食事代+1,000円
  • プレミアムバースデープラン…要予約/食事代+6,000円

今回紹介するのは、「バースデーパック」の方です。

【バースデーパック内容】
・王冠[アンパンマンシール付き]
・キャンドルサービス
・記念写真[グリーティングカード付き]
・バースデーデザート

↑内容はこんな感じ。

・予約不要
・身分証明書不要
・バースデーパックのみの利用は不可(お食事をする必要があります)

「バースデーパック」の注文もタッチパネルで行えます。予約がいらないので16:30という微妙な時間に来店したにも関わらず、僕のほかに2組の方が注文されていました。

知らずに訪れた人も利用できるので、この手軽さはありがたい。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランの注文タブレット写真

「バースデーパック」の画面をタッチすると性別を選んだり、名前を入力する画面になるので、案内に従って進めば注文完了。

入力した名前は、頭にかぶる紙製の王冠に貼るシールやデザートのプレートに名入れしてくれます。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランのバースデーパック写真

注文後に王冠とシールがもらえるので、デザートがくる前に王冠をデコレーションしましょう。待ち時間はシール貼りで楽しく過ごせ、オリジナルの王冠も嬉しそうでした。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランのバースデーパック写真

右のケーキは“写真映え”用の模型

デザートと一緒にキャンドルを持ってきてくれて、記念撮影。ロウソクに火を付けたら店員さんと一緒にバースデーソングを歌います♪

頭にかぶっている王冠は先ほどシールを貼ったりしてデコレーションしたもの。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランのバースデーパックのケーキ写真

イチゴとイチゴアイスが乗った一人サイズのデザート。大人が食べても十分な大きさです。
※食材や盛り付けは変更になる可能性もあります。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランの写真

「バースデーパック」と一緒に食事も注文。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランのビーフカレー写真

ビーフカレー(1,490円)は、大きめのビーフがゴロゴロ入っていて食べ応えがありました。脂が甘く筋が柔らかくて期待以上においしかったです。

横浜アンパンマンこどもミュージアムにあるアンパンマンレストランのバースデーパック写真

最後に、さきほど撮影した記念写真をグリーティングカードに入れて渡してくれます。とっても良い表情で撮れたので我が家の良い記念になりました。

バースデーパック(お食事代+1,000円)のまとめ

性格上、バースデーソングを歌うのが恥ずかしい…のですが他の席でも注文してる人がいるので珍しい光景でもなく、周りの目なんか気にする必要ないのかなとも。何より子供の良い思い出になったことはとても良かった。

当日その場で気づいて「バースデーパック」を注文するのもありです。
誕生日証明の身分証がいるわけでもないし、言ってしまえばお金を払えば誰でも受けられます。なので、誕生日はまだ先だけどせっかくだからお祝いしよう!なんてのもOK。

ただし、ラストオーダーが早め(僕らが行ったときは17:00)というのと、土日祝や夏休みなどの繁忙期は混雑必至なのでアンパンマンレストランの事前予約をオススメします。席さえ確保しておけば、料理を注文するのと同じで「バースデーパック(お食事代+1,000円)」を注文用タブレットで注文するだけですから。

横浜アンパンマンこどもミュージアム
住所:〒220-0012 横浜市西区みなとみらい6-2-9(Googleマップで見る
最寄駅:●みなとみらい線 新高島駅3番出口から徒歩3分/●横浜駅東口から徒歩10分
駐車場:あり(第1:128台/施設地下、第2:188台/富士ゼロックス1F、第3:64台/施設裏手)駐車場割引はありません
営業時間:ミュージアム10:00〜17:00※最終入館16:00ショップ&フード・レストラン10:00〜18:00
入場料金:1歳以上2,200円(税込)、1Fショップ&フード・レストランは入場無料
SPONSORED LINK

コメント

コメントする

目次
閉じる